04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-10-23 (Wed)
ご訪問ありがとうございます☆

EVANGELION Piano Forte~エヴァンゲリオン ピアノフォルテ~EVANGELION Piano Forte~エヴァンゲリオン ピアノフォルテ~
(2013/10/23)
鷺巣詩郎、TVサントラ 他

商品詳細を見る


久しぶりに書く記事が本じゃなくてCDかよ!
というツッコミはナシの方向で 笑。
最近…というかここ1年ほどどっぷりとハマッているエヴァ。
アニメもマンガも劇場版も好きですが、それと同等に好きなのが音楽。
これはもう作曲者の鷺巣詩郎氏の素晴らしさの一言に尽きると思いますが。
アニメの音楽という枠というか域を超えた作品と言っても過言ではありまへん。

・収録曲
01 E01_matsumoto
02 B20_kuriya
03 B01_miyagi
04 E13_kita
05 M10_nakanishi_arianne
06 EM21_matsumoto
07 KK_A09_miyagi0
08 KK_A08_miyagi
09 KK_A09_alterna_kuriya
10 E16_shima
11 Quatre Mains_miyagi_kita
12 E05_yamashita
13 M11_shionoya_arianne
14 A01_yamashita_take1
15 Quatre Mains_tribute to Rachmaninov_kita
16 E05_sasaji
17 A01_clone_miyagi

18 F02_miyagi
・参加ピアニスト(50 音順)
北るみこ、クリヤマコト、笹路正徳、塩谷哲、島健、中西康晴、松本和将、宮城純子、山下洋輔

全18曲の豪華ラインナップ&豪華ピアニストの面々!
オーケストラで聴くあのゴージャス&迫力ある名曲達が、シンプルにピアノだけっていうね!
それもまた別の趣があって良いです。しっとりと哀愁を帯びた曲が多くて、どこぞのBARで聴いても全然違和感ないゾ!っていうくらいアダルトムード全開です。
ただ残念なのが、曲名が記載されてないことなんだよね。
知ってる曲ならいいんだけど、知らない曲だとうーん…知りたいなと。

自分が知ってるのはのっけからあの名曲「Sin From Genesis」のピアノアレンジ。それに「THANATOS」。それと劇場版Qの連弾曲「Quatre Mains」かな。
ジャズアレンジあり、クラシックテイストあり。の聴きごたえ充分の1枚。
鷺巣詩郎氏のセンスの良さと、その才能をじっっくり堪能できる作品だと思います。
秋の夜長、落した照明の中ワインでも傾けながらおっしゃれーに聴くには最適かも。(自分は到底ム・リ笑)
おススメです!

いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト
Theme : ピアノ * Genre : 音楽 * Category : ★音楽
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-03-27 (Wed)

ご訪問ありがとうございます☆

PAX VESANIAPAX VESANIA
(2013/03/27)
妖精帝國

商品詳細を見る


1. 序
2. Astral Dogma
3. Solitude
4. 狂気沈殿
5. ココロサンクチュアリ
6. 月鏡反魂シネラリウム
7. Siege oder sterben
8. missing
9. The Creator
10. Herrscher
11. 空想メソロギヰ
12. 葬詩
13. 機械

3月27日発売。ひさしぶり(2年ぶり?)の自分ご贔屓・妖精帝國のニューアルバム。
かなり期待していたのですよ~。CD屋に駆け込みましたが…1店目ナシ…嘘でしょ~と思いながら2店目へ…ありましたよ~しかもがっつりアニメコーナーに。うーん、仕方ないけどさ。充分HR・メタル・V系でもイケそうだよ。
…とまあ、前置きはこれくらいにして。
うん、なかなか良かったです!ツイッターでもいろいろと情報が流れていた通り、メンバーの入れ替えがあったりと、ユニット自体新たな出発!的な印象。中でも気になった曲をいくつか。

2.Astral Dogma 曲 橘尭葉
初っ端からいきなりメタル系の活きの良い曲で。どちらかというとらしくない曲なのだけど、自分的にはものすごく好み!Vo.のYUIが手掛ける詞も雰囲気抜群で好きです。

3.Solitude 曲 紫煉
作曲に注目!橘氏以外の曲を初めて聴いたよ!新メンバーの紫煉氏によるものなのだが…いいかもー!
今までとはちょっと違ったテイストでありながら、妖精帝國っぽさも残してるし。曲半ばのギターソロが聴かせるよね!これも好きです、ハイ。

4.狂気沈殿 曲 橘尭葉
これはまんまHR・メタルです! おもわずヘドバンしたくなるような!←トシを考えましよう(笑)
疾走感ハンパなし!

5.ココロサンクチュアリ 曲 Nanami
これは変わり種って印象。曲も新メンバーなのかな?Nanami氏(女史?)が手掛けていて。結構女性的なメロディラインなんだよね。ちょっとばかりJPOPっぽいかな~。

8.missing 曲 紫煉
またも!紫煉氏の曲!眠り姫をモチーフにしたドラマティックな歌詞とメロディラインが超絶好みです!コレは自分的おススメな1曲。

11.空想メソロギヰ 曲 橘尭葉
これはもう別格・ネ申曲! アニメ「未来日記」のOPだったよね!
自分的に妖精帝國の代表曲のひとつだと信じて疑わない。何度聴いても飽きない名曲。

13.機械 詞 大槻ケンヂ 曲 本城聡章 King-Show
筋肉少女帯のカバー曲だそうで。オリジナルを知らないのでなんとも言えないのですが、良い曲です。詞ももちろん極上です。他アーティストのカバーを聴くのは初めてなのでものすごく新鮮!

 ということで全13曲。
 かなりバラエティに富んでるし、冒険してるし、挑戦の1枚だと思う!
 今までの妖精帝國のイメージを残しつつ、新境地を目指しているな!という印象持ったし。
 メンバーも新たに、新生妖精帝國ってカンジで自分的にはものすごく楽しめた!耳福でした^∇^

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます☆
Theme : アルバムレヴュー * Genre : 音楽 * Category : ★音楽
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-12-12 (Wed)
ご訪問ありがとうございます☆

Shiro SAGISU Music from“EVANGELION 3.0Shiro SAGISU Music from“EVANGELION 3.0"YOU CAN(NOT)REDO.
(2012/11/28)
鷺巣詩郎

商品詳細を見る


ヱヴァQを観た時からBGMがとても気になっていたので購入! 大満足の1枚!

DISC 1
1. Gods Message / 2. The Ultimate Soldier / 3. Dark Defender / 4. The Anthem / 5. Out of the Dark / 6. L’Apotre de la Lune / 7. Quatre Mains (a quatre mains) / 8. Qui veut faire l’ange fait la bete (piano solo) / 9. Trust / 10. L’Apotre de la Lune (orchestre cordes) / 11. Return to Ash / 12. It will mean Victory / 13. Betrayal / 14. Scarred and Battled / 15. From Beethoven 9 / 16. The Wrath of God in All its Fury / 17. Tout est Perplexe (Theme Q) / 18. Gods Gift / 19. Kindred Spirits (Theme Q)

DISC 2
1. Bataille d’Espace / 2. Quiproquo 131 (2 pianos) / 3. Serenity Amongst the Turmoil / 4. Quelconque 103 (piano) / 5. Quiproquo 83 (2 pianos) / 6. Quatre Mains (chambre cordes) / 7. Quiproquo 140 (piano) / 8. Long Slow Pain / 9. Quelconque 56 avec A4 (2 pianos plus) / 10. Quiproquo 131 (orchestre) (ボーナストラック) / 11. Qui veut faire l’ange fait la bete (piano capricieux) (ボーナストラック) / 12. Theme Q (guitare) / 13. Bande-annonce (garcons) / 14. Peaceful Times (choeur) / 15. Famously... (ボーナストラック)

 凄いです。もうもうアニソンという域ではないですね。これはもう名盤ですね。言い切ります!
 自分、エヴァのCD購入は初めてなのですが、毎回こんなにハイレベルなんでしょうか?
 シンフォニックを基調としてさらにロックテイストがコラボした曲もアリとなかなかバラエティ豊かなラインナップ。エヴァのアニメに興味ない人でもこのCD聴くだけでも損はしないと思うな。鷺巣氏の曲はどれもホント素晴らしいです。

 メインはDISC1の方かなあ。こっちが今回映画で使用されたメイン曲のようで。どの曲もほんっと良いのだけれど、自分的に最強の一曲は 17.Tout est Perplexe (Theme Q) これに尽きます! あのシンジとカヲルの別れのシーンでの使用曲といえばわかる?
 これを聴いたとたん、映像がブワッと脳裏に過って…またも観に行きたくなったし。スローテンポの物哀しい切ない1曲。19.Kindred Spirits (Theme Q)がそのヴォーカル入りなんだけれど、その歌詞も良すぎて…。

心と魂を互いに一つにすることで、高みへと至ることができるだろう。それは死をも乗り越え、ぼくらを固く結びつける強さになるはずだ

 意訳ではこんな感じなのだとか。まさに映像と被って良い曲・良い歌詞の白眉の曲かと思います。
 印象に残ったのは(DISC 1)オープニングの 1. Gods Message は圧巻だよね。これぞオーケストラ!という感じの華麗且つ勇壮さ。
 7. Quatre Mains (a quatre mains) はシンジとカヲルの連弾シーンの曲。あんなにすぐ弾けるようになるのか、シンジ! と思いっきりツッコミたくなるけど、これも軽快な良い曲。
 15. From Beethoven 9 これは!おなじみの第九ですね。歓喜の歌。アレンジされていてかなりテンション上がります~!

 などなど全部良いので書ききれない! 
 唯一残念なのが、すべて英詞ということ。うーん、お願いだから日本語訳もせびつけてほしい!
 かなり本編と連動した歌詞らしいので。前述しましたが、アニメ本編は苦手!という方でも、このCDはおススメできる! 聴き応え充分の名盤です。
 
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます☆
Theme : お気に入り&好きな音楽 * Genre : 音楽 * Category : ★音楽
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-06-05 (Tue)

ご訪問ありがとうございます☆ 

アクエリオンEVOL イヴの詩篇アクエリオンEVOL イヴの詩篇
(2012/05/23)
菅野よう子、The Little Singers of Tokyo 他

商品詳細を見る


 かなり評判が良いと聞いて……あ、今回はCDです。今絶賛放送中のアニメ「アクエリオンEVOL」のサントラ アクエリオンEVOL イヴの詩篇!  スンマセン、自分はアニメ自体はちょろっとしか観てなくて語れないんですが……あ、でもキャラデザ&作監の石田可奈さんは好きです~。

 すべての作曲&アレンジは菅野よう子。自分的には声優の坂本真綾とタッグを組んでいた時期にちょこっと聴いたくらいで……その後いろいろと活躍されてるなーと思いつつ、本格的にCD購入は初めて。大満足のアルバムでした!

1. パンドーラ、パンドーラ
2. パラドキシカルZOO
3. イヴの断片
4. Beast Beat
5. 君の神話~アクエリオン第二章
6. Pop-up Holy
7. a jealous flapper
8. ユノハノモリ
9. 漆黒のカデンツア
10. 聖天使学園校歌
11. 月光シンフォニア
12. 聖音波
13. 月光珍魂曲
14. 荒野のカグラ
15. A’
16. 創聖カルナバル
17. アルテア侵攻
18. 宙空ファンファーレ
19. 創聖記 #2
20. 愛しきもの、汝の名は
21. アクエリア舞う空

全21曲。現放送中のOP・EDも含めた豪華盤! 中でも特に印象に残った曲をいくつか。

2. パラドキシカルZOO
 現OP。いきなりの疾走感&突き抜け感がもうね。ボーカルAKINO with bless4のハイトーン・ボイスが爽快~! 
3. イヴの断片
 挿入歌。これもOPと似たテイスト。ボーカルも同じ。アダムとイヴモチーフの歌詞が印象的。
5. 君の神話~アクエリオン第二章
 前半OP。ボーカル入りの曲はすべてノリ良く仕上げているなあといったカンジ。かつてのアイドル歌手の曲みたい♪
7. a jealous flapper
 一転、これはクラシックテイスト。特にバレエ音楽っぽいなっていうのが自分的印象。絶対この曲で踊れるよ~。
8. ユノハノモリ
 現ED。かわゆす。
9. 漆黒のカデンツア
 ごめん、自分的に一番気に入ってる~。短いんだけどね。ショパンの「幻想即興曲」みたいだよん。
11. 月光シンフォニア
 前半ED。ボーカル入りでめずらしくマイナー調。ツインボーカルなのかな。ハーモニーが綺麗だ!
12. 聖音波
 讃美歌を聴いているようなソプラノが印象的な1曲。
13. 月光珍魂曲
 これは完全にクラシック! まさにベートベンかショパンかラフマニノフか! といったメロディライン。
14. 荒野のカグラ
 思わず「くるみ割り人形」の「アラビアの踊り」を連想。ちょいミステリアスかな~。
16. 創聖カルナバル
 荘厳&勇壮なメロディですね。フルオーケストラ&交響楽的な(笑) ドヴォルザークの「新世界」だ!!
17. アルテア侵攻
 勇ましい曲が続く~。これもマーチっぽい。正統派戦闘シーン向きの曲だね←どんなだ?
21. アクエリア舞う空
 挿入歌とのことで、透明感あるボーカルが沁みます、じわっと、心に。癒されます。やはり讃美歌っぽい。

 ボーカル曲以外すべてクラシックテイストだな!! というのが聴いた後の強烈な感想。
 やはり女性が作曲とあって繊細だなと。アニメのサントラとしてでなくても充分オトナの鑑賞に耐えうるし。いや全然OKでしょ! ジャケ画がまんまアクエリオンキャラなのでちょっと抵抗あるかもしれないけど、食わず嫌いは駄目です。むしろどんどん聴いてほしいし、埋もれるのもったいないなー。素晴らしいです~。
 さあさあ、これからiPodに注入しなきゃ! 明日からの通勤ミュージックはこれで決まりだな~。 


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 
Theme : アニソン・キャラソン * Genre : 音楽 * Category : ★音楽
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by まいまい
アニソンには全く縁のない私なのですが、
「菅野ようこ」さん?どこかで聞いたお名前・・
と思ったら、NHKの復興支援ソング「花は咲く」の
作曲をした方ですよね。
素直で耳に残る曲なので、どういう方が作曲しているのか興味を持っていましたが、こんな経歴をお持ちとはびっくりです。クラシックテイストのアニソンなんて素敵ですね。聞いてみたいです。

Re: まいまい様☆ * by 惺
こんばんは!
菅野よう子さん、アニソン界だけではなくいろいろと活躍されてるのですね~。
この方の曲はホントに良くて評価も高いみたいです。
このサントラも知らずに聴いたら絶対クラシックって錯覚しそうです。
名曲ばかりで得した気分でした。

個別記事の管理2012-02-14 (Tue)

ご訪問ありがとうございます☆

 音楽ネタです! 興味ねーよ! という方は絶賛スルー推奨です。
 最近のお気に入りユニット妖精帝國。メンバーはボーカル・作詞担当ゆい(皇女)と作・編曲を手掛ける橘 尭葉(少尉)、ベース担当Nanami(伍長)、ドラムス担当Relu(伍長)の4人。このところ立て続きにシングル発表していて嬉しい限り。しかもかなり好みの曲ばかり!

 
 
 2月8日発売の最新15thシングル。 filament 初めてミドルナンバーを聴いたよ!
 メロディラインはちょっとヘヴィかな。しかし、いつものハードなギター&ドラム&ベースは健在しながらも、ストリングスもコラボしたなかなかの1曲。
 Vo.のゆいの若干のアニメ声も最初はかなり違和感あったけど、聴いていくうちに気にならなくなってむしろ良いかも! と思い始めたりして。自分的に作曲担当の少尉こと橘 尭葉氏の曲がすべてめっちゃ好みなのだ!
 元は絶対バンド組んでたんじゃない? ってくらいのいかにもHR・ヘヴィメタテイストが堪らなく、発売毎にどストライクな名曲を提供してくださるのでもう俄然目が離せない!

 

 2011年7月27日発売の13thシングル Mischievous of Alice 
 ゲームのOPということで。こちらの曲ももちろん自分好み。PVがとっても耽美なのよん。イントロのドラムがたまりまへん。

 

 2011年10月26日発売の14thシングル。 空想メソロギヰ
 TVアニメ「未来日記」のOPで有名。最近の名楽曲と言っても過言ではない(自分的に)!
 ゆい様作詞の歌詞もアニメのストーリーに沿った名作。サビの部分の eins twei drei (ドイツ語→アイン ツヴァイ ドライ)が空耳で あいつバイトない に聞こえてしまい、口ずさんでしまうのはファンの間では周知の事実。アニメのOPにふさわしい荘厳でノリの良い計算しつくされた?名曲だと勝手に思い込んでます。

 最近はTVなどメディアにもちょくちょくご出演とのこと。お美しい容貌とは真逆の、あのかつてのデーモン閣下(聖飢魔Ⅱのね)を彷彿とさせる語りには悶絶します。そんな強烈キャラもまたよろし。
 などなどまたつまらぬ記事で大変失礼いたしました。ここまで読んでくださった奇特な方、ホントにありがとうございました!

 


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
☆いつも応援ありがとうございます☆
Theme : アニソン・キャラソン * Genre : 音楽 * Category : ★音楽
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-01-18 (Wed)

ご訪問ありがとうございます☆

 スミマセン、音楽ネタです。しかも思いっきりシュミの記事(>_<)
 自分は以前から Janne Da Arc というバンド(現在活動休止中)が好きなのですが、ヴォーカルyasu様のソロプロジェクトである Acid Black Cherry(略してABC) も好きでして(*´ω`*)
 そのABCが5カ月連続シングル発売!! ということで当然ながら自分は5枚とも購入してしまいました(>_<)

ピストル (DVD付)ピストル (DVD付)
(2011/09/21)
Acid Black Cherry

商品詳細を見る

 まずは一発目。ピストル
 とにかくなんたって歌詞がヤバすぎるでしょ!! っていうくらいかなりキてます。ピストルが何の暗喩なのかフルコーラス聴けばわかる。朝通勤時に聴くといっぺんに目が覚めてやる気倍増!になること請け合い(>_<)

シャングリラ(DVD付)シャングリラ(DVD付)
(2011/10/19)
Acid Black Cherry

商品詳細を見る

 二発目☆ シャングリラ。 
 前作ピストルとは打って変わってものすごく清々しい曲。どーしちゃったの? って思ったんですが、実は東日本大震災の復興(応援)ソングらしい…。 ←違っていたらスミマセン……なんかそんなハナシを聞いたような……。
 歌詞に何気に「福島」が盛り込まれていてなるほど! って思った。 ←これもただ単に自分の思い込みかも…。

蝶(DVD付)蝶(DVD付)
(2011/11/16)
Acid Black Cherry

商品詳細を見る

 三発目☆ 蝶。
 自分的に一番好きな曲です。PVもハイレベルでもう仰天するほどスゴイ!!
 ネタバレするとBLです。yasu様頑張っちゃってます。ジャズテイストで女性視点の歌詞はもう職人芸。
 過去曲 Black Cherry と似たカンジかな。 

CRISIS(DVD付)CRISIS(DVD付)
(2011/12/21)
Acid Black Cherry

商品詳細を見る

 で、4発目。CRISIS。
 これも疾走感溢れますねー。ハードなメロディラインなのに、歌詞は女性視点。歌詞カードだけ見てるとまるで演歌かなって。女性視点の詩が多い&巧いです、yasu様。

イエス(DVD付)イエス(DVD付)
(2012/01/18)
Acid Black Cherry

商品詳細を見る

 とうとうラスト5発目☆ イエス。
 バラードです、思いっきり。で、PVがこれまたハイレベル! ストーリー性ハンパない感動的なPVとなっておりました。
 思いっきりロリータなんですけどね。難病の少女が瀕死の状態から奇跡的に回復するまでを、yasu様と可愛らしい少女が劇的に演じております。

 HR(ハードロック)・ジャズテイスト・爽やか系・バラードとものすごくバラエティに富んだ楽曲となってます。凝ってますね~。yasu様のサービス精神に頭が下がりました。ジャケットもご覧の通り、7変化ならぬ5変化でやたら楽しませてくれました(*´∀`*)
 などなど、ホントシュミ記事でスミマセンでしたー! ここまで読んで下さった奇特な方。どうもありがとうございました!
 (あ、太字をクリックするとPVが視聴できるので、よろしかったらどうぞ~。でもフルバージョンではないのであしからず(>_<))


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
 
Theme : ヴィジュアル * Genre : 音楽 * Category : ★音楽
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by Medeski
ずいぶん邦楽に疎くなっているのですが、Janne Da Arcで思い出すのは、……あれ巧くね?でした。基本、ヴィジュアル系って巧いんですけど、ナンチャッテ!も多いので、驚いた記憶があります。しかし、……yasuって36?と思えねえな!

* by igaiga
あたしの15年以上もお付き合いしているメル友さんがABCのファンでして、CDをコピーして送ってもらったことがありますヽ(´∀`*)ノ
昭和の曲のコピーが多かったあのCDなんでしたっけ?
今もたまに聞いてますよ~。
「初恋」とか工藤静香の歌とか、などなど(^^)v

Re: Medeski 様 * by 惺
こんばんは!
Janne Da Arc 聴いちゃうと他のV系バンドは自分的に厳しいかな…。(あ、ABCは別です☆)
曲良し声良し、yasuはある意味自分にとってネ申です……(>_<)
36…もっと上に見えちゃいますけどね…基本老け顏なのかなあ?


Re: igaiga 様☆ * by 惺
こんばんは!
おお!それは多分Recreationというアルバムではないかと。
自分は聴いてないんですが結構豪華アーティストの曲をカバーしているのでは?
声高いですからねー、yasu様。
う! なんだか聴きたくなってしまいました(>_<)

個別記事の管理2011-09-22 (Thu)

ご訪問ありがとうございます☆

After Eden(初回生産限定盤)(DVD付)After Eden(初回生産限定盤)(DVD付)
(2011/09/21)
Kalafina

商品詳細を見る

 9月21日発売!! 昨日購入予定が台風のために1日遅れの今日、やっと買いましたー!
 今かなり気になっている女子3人のボーカルユニット☆ くわしくは コチラ で☆ 期待値大で聴きました♪ 

1. Eden
 あー、もうオープニングにふさわしい爽やかな1曲!! 巧すぎるでしょ!! 3人の声が殺しあってなくて、ものすごく活きてる!! というのが素直な感想。
 透明感あふれる声にひたすら感動~!! 
2. sandpiper
 スローナンバー。ちょっとオトナなムードが楽しめる。この曲聴きながら照明落とした洒落た部屋で酒呑みたい~。もちろん自宅ではム・リ
3. Magia  魔法少女まどか☆マギカ ED
 いかにもアニメを意識した曲だなと!! でもアニメアニメしてない(どーいうこと?)ところがさすが!! 作曲の梶浦由記サンGJ!! 
4. 九月
 ほぼ単独ボーカル。誰なんだろ? 線の細い声がまた美し。
5. in your eyes
 アップテンポで軽快だわ~。自分的にメロディーがなぜかアフリカのサバンナ(!!)という印象。ノリがいいってことよ。
6. destination unknown
 おおー、これはマイナー(短調)系のメロディライン。パワフル&疾走感ハンパない!! 好みです。入れ換わるボーカルの声を堪能するのも楽しい。
7. neverending
 ストリングス(弦楽器)のイントロが素敵です~。男子(少年?)視点の歌詞もまたオツなもの。
8. ことのは
 ボーカル勝負の曲ですね。しっとりとした歌詞とメロディが思いっきり和風です。癒されます。透き通るようなボーカルが巧すぎです。
9. magnolia
 ちょっとハスキー系のボーカルから始まってミステリアスな雰囲気。 Magia と似たカンジかなあ。
10. 輝く空の静寂には  黒執事Ⅱ 劇中歌
 これもアニメの挿入歌。やっぱわかるよね。掴みはOKなイントロです。高低それぞれの声域に合わせた3人のコーラスが存分に活かされた1曲だと思うよ。最高!!
11. 胸の行方
 聴きながら寝てしまいそうなくらい心地良い1曲。ソロパートがそれぞれ違うボーカルでまたよろし。
12. snow falling
 クリスマスシーズンに良い曲かと。
13. symphonia  NHK 歴史秘話ヒストリア ED
 教会音楽のようです。ボレロ調っぽい壮大で神聖な曲です。こういうのが真骨頂なのではないだろうか? さすがNHK用の曲だな!!

 まど☆マギのEDでちらっと聴いてお気に入りアーティストに。本格的に聴いたのは今回が初めてなんですが、もう、全ナンバー素晴らしいです!! 高クオリティー!! 
 なんといっても Wakana Keiko Hikaru の3人ともが美声。レベル高い~。まさにダイヤモンドボイス!! まさにディーヴァ!! 
 全作詞作曲を手掛けたプロデューサー・梶浦由記サンの豊かな才能の一端を知った、聴いて買って大満足のアルバムでした!!

 実は裏バージョン? の追記アリ☆ よろしかったらどうぞッ♪


人気ブログランキングへblogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
☆いつも応援ありがとうございます☆


 表バージョンがディーヴァ(歌姫)なら、裏は小悪魔で~♪ ← ちと違うか。

ピストル (DVD付)ピストル (DVD付)
(2011/09/21)
Acid Black Cherry

商品詳細を見る

 同じく9月21日発売!! 
 お気に入りの Acid Black Cherry ニューシングル ピストル

 こっちはもうかなりヤバイです!!
 歌詞なんかまともに読んだらかなりキケンキケン!! R15・18くらいいきそうな勢いです。
 ちょっと激ヤセ気味のYASUですが、そのハイトーン・ヴォイスは健在。
 今作もパワフルな美声を聴かせてくれてます。大満足!!

 ショートバージョンですが、コチラで!


Return

Theme : Kalafina * Genre : 音楽 * Category : ★音楽
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-06-26 (Sun)

ご訪問ありがとうございます☆

EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the BEST【数量限定オリジナルストラップ付き】EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the BEST【数量限定オリジナルストラップ付き】
(2011/02/02)
赤飯

商品詳細を見る

 あ~、もう今回は(も)まったくシュミの記事なので興味ない~、ええ~またなの加減にしてッ!! という方は完全スルー推奨です。
 音楽続きでスミマセン……前回は正統派クラシックだったのですが、今回は真逆。サブカルミュージック発信地・ニコニコ動画で火がついた歌い手サン(某人気女性アーティストの実兄とのウワサあり)・赤飯氏。
 その彼のベスト盤です。

1. マトリョシカ
2. 骸Attack!!
 これと7・13がメタル曲。シャウトする声もV系バンドのヴォーカルっぽい。基本歌巧いんだね!!
3. 結ンデ開イテ羅刹ト骸
4. キャンディアディクトフルコォス
 これぞ神ヴォイス!! 1曲すべて女声。しかも萌え声!! 昔のモー娘。を彷彿させるね~。病んでる女子の雰囲気良くでてる!!
5. ヴェノマニア公の狂気
 まるでダークファンタジーのミュージカルのよう。ストーリー仕立ての詞と曲。そして登場する5・6人の男女声を歌い分ける赤飯氏の神業にもう唖然・呆然。
 悪魔声・(美)少女声・(美)青・少年声すべて別人に聴こえる恐るべきヴォイス!! オリジナルのカイトより赤飯氏の方が良いゾ!
6. 悪ノ召使
7. オトナのオモチャ
8. 円尾坂の仕立屋
9. Just a game
 まるでケミストリー的な(古い?)。曲はJPOP風だけど、歌いこなしてます~。デュオのようだけど、独りで歌ってるんだよ~。
10. 鏡音八八花合戦
11. 心中じゃぱねすく
12. Hurt
13. 害虫
14. Mrs.Pumpkinの滑稽な夢
 これも一体何人登場しているの? というくらい多人数の声を歌い分けてます。スゴイよ!! この曲がまさに真骨頂なのかな?
ハロウィンをテーマにして、雰囲気はまるでTDLのホーンテッド・マンション!!
15. サン・パライーソへの道 ← 笑える1曲!!
16. 蟻 (BONUS TRACK)  の悶絶&驚愕の16曲収録。 2.4.5.9.14クリックすると曲に飛びます。是非聴いてみてください!! 自分的におススメは5.9!!

 なんたってものすごいんですよ、彼、赤飯氏。メガネ男子で一見ビジュアル系?的な外見。ですが、そのヴォイスはスゴい!! 両声類・7色の声などと表される通り、その音域・声域はまさに神……というか自分的に驚異的!!
 ニコニコ動画という素人投稿動画サイト ← 自分もよくわかってません。ボーカロイドの初音ミクはおもにココに生息。
 で大ブレイクしたとのこと。このアルバムもオリコン初登場6位という快挙とか。
 作曲している方々もニコ動では有名な方なのかしら? 自分はまったくそちら方面疎いのでわかりませんが、ボカロ曲がほとんどとのこと。
 何曲かはオリジナルのボカロで聴いたけど、やっぱ赤飯氏の方(つまり人間)が歌っている方が断然良いね、個人的には。

 曲は超・個性的なんで好き嫌い分かれると思いますが、赤飯氏のミラクルヴォイスは一聴の価値あるかと。特に女声はスゴイですよん。遊びゴコロ溢れた1枚。老け声・イケメン声・美少女声・シャウト声?・渋声…等々、赤飯氏の多才ぶりと作曲者サンたちの個性的な曲が堪能できるアルバムでした! 
 なんてマジメにまとめてますが……どうもこのテのモノに弱い自分。好きなんだよね~(>_<)
 完全シュミ・自己満記事をここまで読んでくださった方、ホントありがとうございましたー☆


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
Theme : おすすめ音楽♪ * Genre : 音楽 * Category : ★音楽
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。