04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-03-21 (Wed)

ご訪問ありがとうございます☆

夜想曲集: 音楽と夕暮れをめぐる五つの物語 (ハヤカワepi文庫)夜想曲集: 音楽と夕暮れをめぐる五つの物語 (ハヤカワepi文庫)
(2011/02/04)
カズオ イシグロ

商品詳細を見る

 初・カズオ・イシグロ。以前から気になっていたのですが、なかなか食指が動かず。本屋にいって読みやすそうな文庫を発見したので挑戦してみました。以下BOOKデータベースより内容。

ベネチアのサンマルコ広場で演奏するギタリストが垣間見た、アメリカの大物シンガーとその妻の絆とは―。
ほろにがい出会いと別れを描いた「老歌手」をはじめ、うだつがあがらないサックス奏者が一流ホテルの特別階でセレブリティと過ごした数夜を回想する「夜想曲」など、音楽をテーマにした五篇を収録。
人生の夕暮れに直面して心揺らす人々の姿を、切なくユーモラスに描きだしたブッカー賞作家初の短篇集。


老歌手
降っても晴れても
モールバンヒルズ
夜想曲
チェリスト


 コメディがお得意なのね、というのが読了後の感想。シリアス作品ばかりなのかと思っていたらなんのその。どの作品にも程度の差こそあれ、ストーリーにもキャラクターにもかなりなコメディテイストがあることに驚き! 
 タイトルを見るとまったく違う話のように思えるけれど(あたりまえか)、しっかりとテーマは5篇とも共通していることに驚いた。人生における夕暮時──晩年での結婚生活の危機・音楽・才能──この3つが手を変え品を変え、きちんと5作品ともにテーマとして息づいている。
 中でも自分的に印象的だった作品をいくつか。

老歌手
 かつて人気を博していた老歌手。現在はその人気も翳り年のはなれた妻と共に旅行に来ている。偉大なりし頃の自分を知っていた語り手であるギタープレイヤーと意気投合した老歌手は妻のために一計をめぐらす。
 お互い愛し合いながらも、ビジネスのために別れを決意した夫婦。仕事のためと割り切りながらも別れ難い想いに逡巡する姿の描写が秀逸。
降っても晴れても
 どちらかというと好きなタイプのストーリーじゃないのだけど。あまりのコメディ仕様にビックリした作品。
 喧嘩中の夫婦の許に遊びに来てしまった、夫妻の共通の友人である男性。仲直りのきっかけを作って欲しいと旦那から頼まれて渋々承諾する男性の、とんでもない行動が始まる──という、ドタバタ&コメディタッチの作品。こんな作品もあるんだ! と目からウロコだった。
夜想曲
 タイトルロールですね。5篇中一番好きな作品かな。
 ものすごく才能がありながら容貌に恵まれないためにマイナー路線まっしぐらのサックス奏者。その彼が周囲の思惑&策略に乗らされて整形手術をすることに。
 入院先のホテルで知り合った同じく整形手術中のセレブリティ女性と意気投合。その一夜の不思議な交流を描いた作品。
お洒落で茶目っけたっぷりのオトナのファンタジー的な作品。語り手がユニークで一気に読ませてくれる。「老歌手」と登場キャラがリンクしているのも愉快。

 などなど、ホントに洒落てて楽しくて時にホロッとする秀作ばかり。オトナ向きの作品集といった趣ですね。ぜひぜひ他の作品も読んでみたいです!


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
スポンサーサイト
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : カズオ・イシグロ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by まいまい
そうなんです。
カズオ・イシグロは気になるんだけど
読み始めるのに、ちょっと勇気がいって(?)
まだ読んだことがありません。

コメディがお得意・・。ちょっと意外です。
挑戦してみようかな。

Re: まいまい様☆ * by 惺
こんばんは☆
わかって下さる方がここに!
読みやすそうな薄さ(笑)だったから今回挑戦してみました。
いやいやいや~面白かったです。
オトナのための短篇集ですね。
シリアスなものばかりかと思っていたら、
え? なに? この展開?
っていうドタバタものもあったりして。
バラエティに富んでいて良かったです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。