09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-06-08 (Fri)

ご訪問ありがとうございます☆

クリス・ボルディック選 ゴシック短編小説集クリス・ボルディック選 ゴシック短編小説集
(2012/02/15)
不明

商品詳細を見る

 ゴシックと聞いてたまらず予約してしまった本。600ページ弱の辞書並みのブ厚さでした。正直読む前は萎えたけど、読み始めたら面白くて俄然一気読み! 以下B00Kデータベースより内容。

ゴシック小説の系譜を一望できる最良のアンソロジー。
シェリダン・レ・ファニュ、マルセル・シュウォッブ、アンジェラ・カーターなど、古今東西の33編を訳出。日夏耿之介による抄訳「アッシャア屋形崩るるの記」を付録として収録。


 膨大な内容詳細は コチラ で。
 ゴシックという作品カテゴリの萌芽である18世紀から20世紀までのゴシック文学を網羅している充実短篇集。
 タイトル通りゴシックムード満喫できます。そもそもゴシック文学ってなんなの? という疑問も篇者であるクリス・ボルディックが冒頭の「序論」で詳細に論じてくれています。 今まで自分などは耽美・幻想・オカルティックな小説を「ゴシック」と認識していたけれど、建築のゴシック様式と文学のカテゴリーとしてのゴシックとの違いを述べているところがなるほどなと。
 端的に言うと、「ゴシック」とは中世的なものと野蛮なものとの同一視とのことなのだそうで。なるほど! 多少なりともゴシック文学には古典的ムードありすぎるし、野蛮といえばグロテスクっぽいのとか、そういうテイストも多いしね。勉強になりました。

 で、前置きはこれくらいにして。全部で20以上もあるゴシック短篇集の中から印象的だったものをいくつか。
第Ⅰ部 はじまり
サー・バートランド──断片
モントレモスの毒殺者
修道士による物語
レイモンド──断片
罰せられた親殺し
フィッツマーティン大修道院の廃墟
復讐の僧あるいは運命の指輪

 おもに18世紀のモノ。これはすべて面白かった! ミステリーテイストあれば復讐譚もあり、巧妙に練られた殺人事件にまつわる幽霊譚ありとバラエティに富んだ作品群。この時代の流行りとして「断片」形式が多くて、この効果もいっそうミステリアスな雰囲気を盛り上げている。
第Ⅱ部 19世紀
解剖学者アンドレアス・ヴェサリウス
 妻の浮気に猟奇的殺人をもって復讐した解剖医の話。当時の風俗も垣間見ることができてなかなかに面白い。
ティローンのある一族の歴史の一章
 とある年上の貴族の許に嫁いだ少女が体験する悪夢。読んでいくうちに、ん? どこかで似たような話が……と思ったら「ジェーン・エア」の重婚ロチェスターのエピソードとまんま同じだった。シャーロット・ブロンテはこの話を元ネタとしたらしいが詳細は不明とのこと。
セリーナ・セディリア
 凝り過ぎて毒のある幽霊譚だった! 面白すぎる。悪の権化であるセリーナとその恋人もまた悪党。お互いが真の姿を隠して結婚しようとするのだけれど……ラスト意外な展開に。
第Ⅲ部 20世紀
アヴェロワーニュの逢引
 バンパイアテイスト。とある森に迷い込んだ男がその恋人とともに体験する恐ろしい逢引。まさにゴシック的!
カルデンシュタインの吸血鬼
 20世紀になるとこういうバンパイア物が多くなるなあ……。これはタイトルからもわかるとおり典型的なストーリーだった。バンパイアの城に入りこんだ男の恐怖の体験。

 いやいやいや、かなり面白かったです。今回は図書館で借りたけれど、本気で購入しようかと考え中。何度もじっくりと読み返したい作品だなと。
 異界・異形のモノを通して人間・人間社会を揶揄している作品も多々あったりしてなかなか考えさせられる。自分を始め、ファンにはたまらない垂涎モノの1冊だと思います。短篇だから読みやすいしね。おススメです!


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 
スポンサーサイト
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : ゴシック短篇小説集
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by 通りすがり☆・。・。・
こんにちわ☆・。・

私、この本大好きなんです☆・。・

ゴシック短編で検索してたら、
こちらのページを見つけました☆

随分とたくさん本を読まれてるのですね♪
スゴイ!

自分はhyde(ラルク)様が大好きで、
ゴシックな感じに興味を持ちました。。。

この小説は、古いものも載っていますよね
1700年代ぐらいだったかしら・。・?・・・
昔書かれたものは、自然も豊かだったから?
自然描写が素晴らしいのかなぁ?と

昔は電灯も無いだろうから、
夜は真っ暗だし、静かだろうし、自然は
豊かだろうし、そんな中で描かれたものは
好きですね。。。


hydeさんの影響で、自分も絵を描いてみようと
思い、その流れで、お話もつくってみようと思い、
自分で創作する楽しみを見つけました

ゴシックな本、もっと読んでみたいのだけど、
こわがりなんで、なかなか図書館で
いろいろ借りる事ができませんw


ではでは突然コメント失礼致しましたm(__)m

☆GOOD  LUCK☆

Re: 通りすがり☆・。・。・様☆ * by 惺
はじめまして、こんばんは!

わ! この本を読んでいらっしゃる方がいた!嬉しい!!
自分はゴシック文学&幻想小説が大好物で(*´ω`*)
この本はとっても面白かったですよね。年代順になっていて、
短篇だから読みやすかったし。

ゴシック文学お好きでしたら、最近読んだ
ウォルポール「オトラント城」も面白かったです。ゴシック文学の元祖的な作品なのですって。
他にもプラム・ストーカー「ドラキュラ」
メアリー・シェリー「フランケンシュタイン」
等々。タイトルは怖そうですが、読むとそんなに怖くないです。
あと、日本の作品では皆川博子さんがイチオシです。
「開かせていただき光栄です」←ちょっとグロテスクですが、面白いです。
「双頭のバビロン」等々。タイトルからしてちょっとゴシック♡

hydeさんも素敵ですよね。
自分は今は活動休止しているのですが、Janne Da Arc が好きでした。
あとAcid Black Cherry とか。妖精帝國という主にアニソンで活躍しているユニットも良いですよ。
ゴシックというかV系というか。雰囲気あります。

などなど、自分も超絶長くなってスミマセン(>_<)
通りすがりさん、絵やお話など、創作されるなんて素敵です!
楽しみながら頑張ってくださいね。
ご訪問とコメントありがとうございました!

* by 通りすがり②☆・。・。・
ご返信有難うございますー!♪・。・m(__)m。

皆川博子さん・。・。
私、まだゴシック暦浅いので・・・
あまり知らないので参考になります。。。!


私ラルク暦まだ短いし・・・
あまり詳しくはないのだけど・・・
最近ハロウィンの曲、hyde様とyasu様、PVに
たしか出てましたね☆・。・
まだ誰が誰だかわからないところあるのだけど、
たぶんあれはyasuさん(?)))
yasuさんもコスプレしてて、、、
ステキでした~


私・・・ゴシックな文学&ファッションなどなど、
好きになって、もしかしたら才能が開花したかも?です・・・?

好きなので、けっこう苦労する事なく、、、
ちょっと残酷だけど、美しい☆文章書くの
かなり楽しいです(おとぎ話な感じも入れてます

惺さまは☆★
たくさん本を読まれていて、
頭の中にネタがたくさん詰まってらっしゃるかも
才能有りそう!
☆☆☆

自分は最初は詩からはじめましたね
思いつきで短い文章
ファンタジー&ゴシックな絵を描いてみたいので、
うーん例えばhydeさんの似顔絵とか(下手・・・汗)))
ドクロとかコウモリとか天使とかお城とか☆☆
なんでもいいので、気軽な気持ちで、描き描きしてるとそのうち上手くなるかな~と

初対面なのに、いろいろ描いてすみませんm(__)m

他のところ読ませていただいて・・・
私キリスト教会、好きで時々行ってましたー
私の勝手な推測なんだけど・・・
V系好きな方?って、前世キリスト教だったり、魔女狩りされたり?
hyde好きな私は魂の記憶が、魔女だったりゴシックだったり、神聖なものが好きだったり、そうさせてるのかな~と・・・

長くなってるのだけど・・・
ジャンヌダルク繋がりで・・・
ジャンヌダルクが
火あぶりの刑にされてしまう時に、><
被らされた帽子、本で見たのですが、
自分の印象では・・・現代のゴスロリファッション?とかで
そのまま使えそうなデザインでした。。。(文字の感じと悪魔さん?こわい><)


ではでは
ホント自分で創作するのも楽しいですよー☆☆☆
自分天才かも?って・・・
うふふ♪ってなったり・・・ww笑)))
長文ごめんなさいm(__)m

☆GOOD LUCK☆☆☆

Re: 通りすがり②☆・。・。・ 様☆ * by 惺
こんばんは!
ゴス(ロリ)&V系はハマる人はハマってしまうのですよね。
自分もその一人です。
ファッションが気になるなら、
KERAとかゴシック&ロリータバイブル
という雑誌もおススメです。見ているだけでも楽しくなります♪

通りすがりさんの創作のお話☆
とても楽しそうですね。好きこそものの上手なれみたいな!
頑張ってくださーい^∇^
実はラルクも初期の頃けっこう好きでした。
『HEAVEN'S DRIVE』とか『NEO UNIVERSE』とか『READY STEADY GO』とか!←かなり古い(汗
よく聴いてました。懐かしい…。

記事というか、とてつもない駄文を読んでくださり、
ホントありがとうございます!
ご訪問&コメントありがとうございました☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。