08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-05-28 (Fri)

ご訪問ありがとうございます☆

     100528_2017~01 ブルース・リー・ストーリー

 だんだん自己満度が高くなってきてます。スミマセン……実はその昔ハマッてました、ブルース・リーにも。
 彼の未亡人の手によるこの書籍が、購入当時、一番信頼のおけるバイオグラフィーだったんです。もちろんかなり昔のモノです。アマゾンには画像が無く、自分所有のモノとコラボしました。中古のみのようですが、入手不可というわけではないようです。
 ブルース・リーが死ぬほど好きだ~! という方は購入して損はない、彼に関する第一級の資料だと思います。(少し大げさかな)以下MARKデータベースよりあらすじ。

強烈なイメージ、スピード、パワーを備えた天才的武道家・俳優ブルース・リー。彼の死後20年を経て未亡人が初めて語るその生涯の全て。深い愛情に満ちた文章で、伝説的スターの素顔を綴る。

 ブルース・リーの両親・兄弟・夫人や子供の豊富で貴重な写真がまず垂涎モノ! 夫人はアメリカ人だったんですね~。んで出生地もアメリカ。この書籍読んで初めて知りました。
 芸能一家に生まれた彼の子役時代や、アメリカ単身留学時代、クンフーインストラクター時代、そして結婚。そして最終的には香港に帰って映画スターとして大成功を収めるまでの経緯が詳しく、判り易く書かれてます。
 特に意外だと思ったのが、彼独自の武道「截拳道」を創造したこと。熱心な武術家の一面を垣間見て、少し感動。
 死後数十年。その死因には未だに疑惑等諸説ありますが、惜しむべきアジアの偉大な映画スターを失ったなァと残念しきりです。

ディレクターズ・カット 燃えよドラゴン 特別版 [DVD]ディレクターズ・カット 燃えよドラゴン 特別版 [DVD]
(2008/04/11)
ブルース・リー ジョン・サクソン

商品詳細を見る

 ブルース・リーの映画の中では個人的に一番好きなのがコレ。香港・アメリカ合作。
 彼の出世作でもあり、世界デビュー作といっても過言ではないような。
 他の出演作(主に当時の香港映画)にありがちな、ちょっとよくわからない脚本やムダなギャグ?やストーリーのもたつきが一切無く完成度高いです。
 彼の芸術的とも言えるアクションの魅力がふんだんに散りばめられていて、なおかつスリリング!
 中でもクライマックスの、敵役ハンとの鏡の部屋でのアクションシーンは、神だと思ってます! 名場面です。
「ドラゴン怒りの鉄拳」もいいんですけどね~、スケールの大きさ・脚本のクオリティの高さ・アクションシーンの多様性等々、どれをとってもやっぱり「燃えよドラゴン」が最高傑作だと思います。← あくまでも思いっきり個人的にですが。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
Theme : 香港映画 * Genre : 映画 * Category : ブルース・リー・ストーリー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by まる
こんばんは。
自分もこの映画が一番洗練されてて好きですね。
この本の写真は今は亡きブランドンでしょうか。確か娘もデビューしてましたよね。
見た目は「う~ん。。。」って感じでしたが。
ジークンドーは今でも受け継がれてるみたいなので調べてみると面白いですよ。

Re:いらっしゃいませ☆ * by 惺
> まる様e-420

そうです、ブランドンです。残念でしたね彼もe-263
娘もデビューしてたんですね~。さすがまる様詳しい! 全然知りませんでした。
見た目は「う~ん。。。」← そうですか……残念。
この作品にはノラ・ミャオ出演してなかったんですね。いい加減な知識でスミマセンでした~e-466女スパイがてっきり彼女かと思ってました。

コメントありがとうございます! とっても嬉しいですッ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。