個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-01-31 (Tue)

ご訪問ありがとうございます☆

サイモン・アークの事件簿? (創元推理文庫)サイモン・アークの事件簿? (創元推理文庫)
(2011/12/21)
エドワード・D・ホック

商品詳細を見る

 本が好き! からの献本です。
 まったく知らなかったシリーズなんですが、とても面白そうだったので読んでみました。以下BOOKデータベースより内容。

悪魔と超自然現象にまみえるため、世界を渡り歩く謎の男サイモン・アーク。
狂信的な信仰行為で知られる痛悔修道会の儀式の最中、多数の同輩がいる中で一人の信者が刺殺された事件、呪いのナイフや女妖術師が引き起こしたとおぼしき殺人、警戒厳重な古城からのナチス戦犯の消失…いずれ劣らぬ怪奇な事件に、オカルト探偵が犀利な推理力で挑む8編を収録した、瞠目の第三短編集。

焼け死んだ魔女
罪人に突き刺さった剣
過去から飛んできたナイフ
海の美人妖術師
ツェルファル城から消えた囚人
黄泉の国への早道
ヴァレンタインの娘たち
魂の取り立て人
 … いずれも凝った8篇。

 短篇集だったんですね。サクッと読めるかな? と思いきや、本格ミステリーで意外にも時間がかかってしまいました。
 探偵役のサイモン・アークというキャラ設定がものすごくミステリアス。外見は70歳とおぼしき老年男性なのだけど、実は2000年にも渡って悪魔を追い求めていると自称する風変わりな人物。ハッタリなのかな? と思いつつもまんざらそうでもないらしい記述が本編にあったりしてとても不思議なキャラクター。
 そして助手役が出版社に勤める「わたし」。サイモン・アークとは20年来のパートナーであるらしい。この2人が謎めいた事件の解決するために各地を飛びまわる。

 で、そのサイモン・アークが得意とする事件は「悪魔」と「超常現象」に絡むもの。前職は僧侶だったらしい彼のもっとも得意とするジャンルであるらしく、世間一般の捜査では解決できない難事件・不可解事件の際にはお呼びがかかる。一見ゴシック・怪奇的だと思われた事件もサイモン・アークの手にかかると、実は合理的・現実的な事件であることが判明してその手腕は一級品。8篇の中で印象的だった作品をいくつか。

焼け死んだ魔女
 とある女子大を舞台にした殺人事件。犯人は卒業生であり、自称魔女の女。その彼女の呪いによって女子大生が次々と原因不明の病気に罹っていくが、実は放射線物質盗難に関連した隠蔽工作が……。
罪人に突き刺さった剣
 一番猟奇的・怪奇的だった作品。
 禁断の教義を密かに続けている異端のキリスト教信者たち。キリストをなぞらえて磔刑にされた複数の信者のうちの一人が殺された。一体犯人は誰でどうやって犯行を犯したのか? 独特の雰囲気の作風でありながら、犯人の動機がいかにも現実的でそのギャップが楽しめた。
ツェルファル城から消えた囚人
 ベルリンの古城に収監されていたナチスの戦犯が突然消えた!1800年代に起きた類似事件を引き合いに出して、オカルト・ミステリー的雰囲気抜群。

 などなど、その他の作品も事件はオカルト的でありながらも、サイモン・アークは合理的に解決してゆく──という手法がとても小気味良かった。シリーズ3作目ということなので、これは是非1作目から読んでみたいなと思いましたね。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
スポンサーサイト
Theme : 推理小説・ミステリー * Genre : 本・雑誌 * Category : ★献本
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-01-31 (Tue)
sei_biblio

トヨタ2000GT マツダロードスター RX-8  ポルシェボクスター #とりあえずさ好きな車の名前叫べ     
01-30 23:24

@tei_et 所蔵なし…それは悲しい。もしかしたら相互貸借といって他の自治体から借りてくれるかもしれないですよ!かなり待つ可能性大だけれど…(>_<)本屋に行ったら文庫があったので思わず買っちゃおうかなって心がグラグラ揺れた~!蔵書があるだけ恵まれてるね。文句言わずに待つわ…
01-30 20:24

惺はTwitterで、自分は「ピュア」と嘘を吐いています。 http://t.co/XAJijtxc 実はブラック…(´・ω・)スマソ
01-30 20:09

今図書館予約している本。「ナボコフ全短篇」→前の方が返却延滞。「乙女の港」→前の方が紛失or弁償中…次が自分って時に限って立て続きにコレとか…(>_<) 「明治開化安吾捕物帖」→15人待ち(所蔵たったの3冊…) いつになったら読めるんだろ… 
01-30 20:01

@0xFF_255 すいません、思わず吹いてしまいました(笑)
01-30 19:50

惺の変態度 【健全■■■■■□□□□□変態】 健全さと変態さがちょうど半分ずつという感じです。ある意味バランスが取れています。 http://t.co/zBOw0BwI ε-(´∀`*)ホッ 良かった!
01-30 19:46

@nobinco おつかれさまー!じっくりゆっくり堪能してくださいねー(*´ω`*)
01-30 18:55

@misyica おつかれさまー! 動画の女性、ホント男性に見える…でもどっちにしろ素敵(*´ω`*) 明日も頑張ってね!
01-30 17:56

【文月に不実の花咲く 仁川高丸:読了】15歳の瞳は多感な少女。転校してきた良平(あきら)にいきなり告られる。戸惑う瞳。なぜなら良平は女子だったからだ…軽いFTMを扱ったいわゆるマイノリティ青春恋愛小説。重さはまったく無くむしろ2人の揺れ動く心と別れが切なくてやるせない。 #読書
01-30 12:54

【テレヴィジョン・シティ 読了:長野まゆみ】≪同盟≫が管理しているテレヴィジョン・シティ。常にテレヴィジョンに囲まれたビルディングに住む少年アナナスとイーイー。完全管理のシティから離脱し、憧れの碧い惑星を目指す2人の哀しく切ない行き違い。謎めいたラストが印象的で余韻が残る #読書
01-30 11:49


@nobinco おはようございます(^∀^)ノ 「舟を編む」面白いですよ~! 事故にはくれぐれもお気をつけ下さい。いってらっしゃいませ!
01-30 08:18

@hiichi11 おはー(^o^)/ しょーちクン大丈夫? インフル…この時期だからあり得るね…ひどくならないようにお大事に!
01-30 08:15

おはようございます。今日明日と連休!ホントは出掛けたいところだけど寒さで萎えた(>_<) 皆さま良い1日を!
01-30 08:12

Return

* Category : ★今日のつぶやき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-01-30 (Mon)

ご訪問ありがとうございます☆



 読んでしまいましたー! 以前から気になっていたコミック「妖狐×僕SS」←いぬぼくシークレットサービスと読むのだ!
どうかなー? と思ってましたが、いやいやいや、予想に反し理屈抜きで超面白かった(*´∀`*) 以下BOOKデータベースよりものすごーく簡単な内容。

最高級マンション「メゾン・ド・章樫」。そこは妖怪の先祖返り達が集う妖しい館だった―――。(1巻)
最高級マンションに住むのは妖怪の先祖返り達だった!! 凜々蝶と双熾の間に大きな変化が訪れる最新3巻!! 大反響「主従マンションラブコメディー」!!!(3巻)
凜々蝶、双熾、死亡。衝撃に次ぐ衝撃の展開…! 長い長い時間の物語が今、動き始める…!! (4巻)
転生――…!!衝撃の死から23年、転生を果たした凜々蝶達の第2章が始まる……!!年齢や姿の変化したキャラ達に話題沸騰の第5巻!!(5巻)
TVアニメ化!妖しい秘密がいっぱい主従マンションラブコメディー!!
メゾン・ド・章樫(あやかし)…、そこは妖怪の先祖返り達が住まう妖しいマンション――…。
(6巻)

 妖怪等登場する伝奇系怪異譚にロリ的美少女に御奉仕するイケメンSS(シークレットサービス)→主人と執事的な関係ね!要するに! をコラボしたようなストーリー。舞台は妖怪の先祖返り達が住む高級マンション、メゾン・ド・章樫(あやかし)。ここの住人となるにはそれ相応の地位と財力がないと入居できないシステム。さらに住人1人につき1人のSSが付くという設定。

 ヒロインの白鬼院凜々蝶(しらきいん りりちよ)は子供の頃にイジメを受けて、さらに家柄だけで近づいてくる周囲のために人間不信に陥ってしまう。そんな自分を精神的に強く変えようと思い立ち、単身メゾン・ド・章樫に入居する。そこで出会ったのが、専属のSSとなる御狐神双熾(みけつかみ そうし)。九尾の狐の先祖返りでお約束のイケメン。
 これがもうボーイ・ミーツ・ガールの典型的な展開! 最初は御狐神を拒否っていた凜々蝶だけれど、とあるきっかけで自ら彼と契約を結ぶ。それからの展開はもう甘々、ラブラブでもうホントラブコメ読んでるのかな、コレは? 的なノリ。もちろん面白いんだよ。

 その凜々蝶のキャラが憎めなくて良いのよ~。イジメに遭った故にちょっとした対人恐怖症気味。他人に弱みを見せたくなくてついつい虚勢を張って思っていることと反対の言動をとってしまうという、生きるのにとっても不器用な性格。
 他人に暴言を吐いてしまうと、すぐその傍からヘコんでしまうという可愛さ。言葉で表現することが苦手なので、律儀に紙ツールを使用して自分を表現するという健気さ。きちんと「御免なさい、ありがとう」が言えて根はとても素直な美少女なのだ! この作品の魅力はこの凜々蝶のツンシュン(だったよね?)具合がすべてといっても過言ではないゾ!

 その彼女に献身的に仕える御狐神も実は陰惨?な過去を背負っているヤンデレキャラ。
 生い立ちがかなーりシビアで、思いがけなく図らずも凜々蝶と文通(!! 古風だな~! でもこれがまた良いのだよ)することとなり、凜々蝶の内面を知ることによって、病んでカスカスだった心に潤いを取り戻してゆく──というエピソードがね、もう良すぎて!! ただの萌えコミックではないなと、この部分を読んで思った次第。

 現在6巻まで刊行。感動&怒涛の第1章が終わって、第2章に突入。凜々蝶と御狐神、2人の関係が新たな局面を迎えて楽しみすぎる!
 登場する他キャラももうもう強烈すぎる面白さ。自分お気に入りはドSの青鬼院蜻蛉(しょうきいん かげろう)! 人を見て一瞬でSかMかがわかると言う……(バカだなあ…)。
 画は適度にエロさもあってなかなかよろしいかと。凜々蝶萌えが腐るほどいるに違いないと勝手に妄想。
 凜々蝶のふとももに萌えるもよし、御狐神の奉仕っぷりに悶えるもよし、ギャグに笑うもよし。いろんなところが美味しい作品。 
 早く7巻出ないかなーっと! アニメも観たけど…オリジナル好きとしてはう~ん、複雑だなあ……。(凜々蝶の声優サンが17歳というのにはビックリした…)。CV的には合っていると思うな、うん。←あくまで個人的感想(>_<)
 しかし、青鬼院蜻蛉のあのドSセリフは果たしてアニメで放送するのだろうか?CVは杉田サン。銀時…ま、納得かな?
 ま、またえらい長くなってしまった……シュミ記事にここまでお付き合いくださいまして、ホントありがとうございました!


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
Theme : 妖狐×僕SS * Genre : アニメ・コミック * Category : ★コミック
* Comment : (2) * Trackback : (1) |

* by 潤
こんにちはー!
惺さんの感想も愛情たっぷりですね!!
蜻蛉に対する(バカだなぁ…)に愛が溢れててにやりとしました。
バカな子ほど可愛いってやつですよね!(笑)
私はバカな子がふと真面目に真剣になるギャップに萌えます。
次巻楽しみに待ちましょう~!

Re: 潤様☆ * by 惺
こんばんは☆
いや~今自分の記事読んで恥かしいやらもう…(泣)
予想外の面白さでちょっと興奮してましたね。
ホント7巻待ち遠しいです~!

個別記事の管理2012-01-30 (Mon)
sei_biblio

@gigikaeru はじめまして、こんばんは! 本が好き!のお仲間さんなのですね!フォローありがとうございました。ぜひともフォロバさせていただきます。駄ツイートばかりですがよろしくお願いいたします。
01-29 23:52

@Sanperi 本が好き! のサンペーリさんですよね? フォローありがとうございました。ぜひともフォロバさせていただきます!駄ツイートばかりですがよろしくお願いいたします。
01-29 23:49

@tei_et こんばんは! ホントですか? お仲間ですねー! 本好きサンがたくさんいらっしゃって楽しいですよ。献本も運がよければ当たるので(タダで本が読める!!)ラッキーなことこの上ないです。そちらでもヨロシク(笑)
01-29 23:47

名作ですよね。「メリーベルと銀のばら」が好きです。 RT @radio24km 萩尾 望都「ポーの一族 (2) (小学館文庫)」読了!1巻よりも感傷的な部分が抑えられて、ミステリアスな雰囲気や怖さを感じたのと、読んでて想像力かきたてられて面白かった!
01-29 23:43

@jun_sputnik @ma_itter フフフ…実は自分もどっぷりとハマッております。診断メーカーをやらないと1日が終わった気がしない…(&gt;_&lt;) 1日(最低)1診断メーカー(笑)
01-29 21:20

@s57october19 ありがとうございます! まだまだ冬続きますね(&gt;_&lt;) でもあともうちょっとの辛抱でしょうか? ホント体調崩さずに乗り切りたいですよね!
01-29 20:52

@ma_itter 自分の知らなかったもう一人の自分…でしょうか(笑) 裏の顏…とか! ←失礼しましたー!
01-29 20:50

書評コミュニティ「本が好き!」 http://t.co/sunht7US で当選した献本「サイモン・アークの事件簿Ⅲ」エドワード・D・ホック をこれから読みます。このサイト、本の情報はもちろん、献本が当たったり本好きサンと交流できたりととてもおトクなコミュニティです。ありがたや~
01-29 20:49

@ma_itter 確かにジャンルはいろいろありますよね~! でも結構当たってたりする診断もあるんですよ、自分の場合(&gt;_&lt;) ドンピシャじゃん、コレ!! みたいな…侮れぬ、診断メーカー!! 
01-29 20:43

@ma_itter 面白いですよね! 診断メーカー、自分はいつもついっぷるでやっているんですけど、20個ある診断全部やってみたくなる…(&gt;_&lt;) ←おとなげ無さすぎorz
01-29 20:36


@ma_itter m-tさんスゴイ~! 奇跡だって!! いいなあ…自分なんか無能…(&gt;_&lt;) 診断メーカー面白すぎ!
01-29 20:32

【九十九十九 舞城王太郎:読了】美貌の探偵九十九十九はあちこちで発生する「聖書」にまつわる猟奇事件を解決してゆく。が、途中彼の妄想が入り込むやら、いきなりパラレルワールドが展開するやらで、お約束の舞城王太郎のダークな世界全開。しかしラストきちんと謎が収束されるので一安心。 #読書
01-29 20:27

@akinosakura2 こんばんは! アキさんの診断スゴイ!! 思わず吹いてしまいました…←失礼!!
01-29 20:13

【無能】才能や能力がないこと。能なし。[例]惺 http://t.co/3ZLGhth6 当たっているだけにかなりツライ…【求む才能】
01-29 20:03

@misyica @jun_sputnik 「テレヴィジョン・シティ」無事読了しました!読後感がもの悲しいやら切ないやらでしばらく呆然としてました。できれば2人会わせてあげたかったよーって思いつつ、あのラストで良かったんだと納得。暗号解読のためのブログまで発見してしまった…!
01-29 19:55

@s57october19 こんばんはー! おはありでした! 今日は1日冷たい風が吹きまくって寒かった(&gt;_&lt;) 駅までの通勤チャリはもはや苦行と化してます(泣)
01-29 19:51

@hiichi11 こんばんはー! おはありでした☆ 筋肉痛のその後はいかがかしら? 良くなっているとよいけど…
01-29 19:49

@hiichi11 おはよ(^∀^)ノ 筋肉痛かな…大丈夫? 今日も良い1日を☆
01-29 08:06

おはようございます。毎朝今年一番の寒さを更新しているんじゃないだろうかと思う…(&gt;_&lt;) 電車内もあったまってない(泣) 寒いですが皆さま良い1日を! いってきますε=ε=┏( ・_・)┛
01-29 08:04

@jun_sputnik @misyica パイナップルの芯抜いた状態=アナナスの記憶喪失状態説には思わず吹いてしまいましたよ~なるほど、納得だ!
01-29 00:38

@misyica @jun_sputnik 今テレヴィジョン・シティやっと上下巻読了しました。不思議&謎すぎだったけど、アナナスとイーイーが素敵すぎた。ラストがイマイチ分かりづらかったのだけど…でもあの世界観とキャラ立ちにはもう長野まゆみさん尊敬です。面白かった!ご紹介ありがと!
01-29 00:36

@akinosakura2 ハッシュタグ面白すぎ! 三島ネタも尽きない(&gt;_&lt;) 今日やっとシンフォギア観ました!プリキュアってなるほど~。初回いきなりの死ネタでビックリ!しかも声が高山みなみ…コナン以外の声初めて聴いたかも!掴みはOKだったから続いて観てしまおうかな…
01-29 00:32

Return

* Category : ★今日のつぶやき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-01-29 (Sun)
sei_biblio

@hiichi11 そうなんだ!SF系ってその世界に入り込む&理解するのにとっても苦労するよね…チェックしておきます。ありがとう?
01-28 20:38

惺はこの五つの中から一つ貰えるとしたら何が欲しい?『人の心を読む能力 変身能力(性別変更可) 二次嫁(婿)を三次へ招待 スタンド能力 時間操作能力』 http://t.co/W12f1aqj 変身能力(性別変更可)に限る!コスプレ気分&両性のいいとこだけ満喫する!
01-28 20:29

@hiichi11 除雪おつかれさまー!今日本屋にいったら「華竜の宮」が置いてあって、表紙がすごく気になった&惹かれたのだけど…。面白かった?
01-28 20:23

@jun_sputnik ありがとうございます! 一応密林さんに注文したので何とか入手できるかな? なかなか手に入らないとわかると余計読みたくなるひねくれものです~(&gt;_&lt;)
01-28 20:21

噂のマンガ「外天楼」が読みたくて地元の本屋2店回ったけど在庫切れ(&gt;_&lt;) こうなったらAmazon頼みだー!
01-28 17:56

@jun_sputnik @ma_itter ホントだ! Twitterっていいよね(≧∇≦) 自分も嬉しいよーう!
01-28 15:13

@ma_itter あ、隠蔽捜査シリーズでしたか! 失礼しました(&gt;_&lt;) これは最初読んだときはビックリしました! 主人公のキャラが強烈すぎて!! 3は未読。久しぶりに挑戦してみようかな…
01-28 15:05

【少年少女飛行倶楽部 加納朋子:読了】最初は一体どんな展開になるんだー?空を飛ぶって一体どうするの?と思ってました。クラブ結成当初ギクシャクしていた総勢7人の超個性的な部員たちが一致団結し、文化祭で予想外の方法で空を飛ぶまでが、ヒロイン海月の軽快なトーンで語られる。 #読書 
01-28 13:54

@hiichi11 優しげよー! たまにチラ見できるブログの画像でもそんな雰囲気ばしばし醸しだしてるし! ロ〇ズの他にはルタ☆も好き! 北海道発のスイーツって本当に美味しいモノがたくさんで羨ましい!! いつか行ってみたいよお~(&gt;_&lt;) 
01-28 13:40

@hiichi11 チョコレートムース!! 優しげなカンジがひいちサンに合ってる~!! バレンタイン近いからチョコネタが多いね? なんだか食べたくなってきた。このあいだロ〇ズのポテトチップチョコレート通販で買っちゃった!ホワイトチョコのって始めて食たけど超・美味しかった☆ 
01-28 13:29


大丈夫! 愛があれば占いなんて乗り越えられる!!(笑) RT @hiichi11 【ひいちゃん】竜胆。勇敢で正義感が強い。何に対してもあまり深く愛情を注ぐことはない。パンジーの人とは相性が悪い。 りんどうは好きだけれど・・・惺さんと相性悪いのが悲しい~(&gt;。&lt;)ヨヨヨ・・・
01-28 13:25

惺はまるで【チョコポテトチップ】好奇心旺盛で、よく意外な行動にでる人物。実はかなり甘く、【マーブルチョコ】の人とは結ばれない運命。 http://t.co/UmrSD3Ws ロ〇ズのは超うまうま(*´ω`*)
01-28 13:21

【惺】パンジー。思慮深く悩みがち。愛されたがり。竜胆の人とは相性が悪い。薔薇、向日葵の人とは相性がいい。 http://t.co/7XJgj6gA スミレ…菫? 薔薇・向日葵の方っていますー?
01-28 13:19

@tei_et おおー!ついにお迎えしたのですね。toi8氏のイラストにクラクラしちゃいましたよ自分は! ミステリマガジン読めたとのことで良かった!続編ハナシも載ってましたよね。国会図書館にまで行ってしまうという、ていしサンの行動力に拍手! お疲れさま☆
01-28 13:15

@akinosakura2 そうです。「あのこと」をきき出そうとしているにちがいないと大人に思われながら屈折と葛藤と苦悩に満ちた人生を…ってちがーう! ハイレベルなツッコミありがとうございました!さすがアキさん!!
01-28 13:00

@ichigopanpan おはよー…を通り越してもうこんにちは! 体調はどうですか?ツイート読んでいる限りではお元気そう♪ 万城目エッセイ面白いですよね~(*´∀`*) 自分は逆に1作目を読みたいな! 地震があったのに眠気が勝った今日は睡眠充分でとっても気分爽快です~☆
01-28 12:54

@ma_itter はじめまして、こんにちは!惺と申します。フォローありがとうございました!このシリーズ=「舟に乗れ!」のことかな?面白いですよね。ほろ苦い青春譚といったカンジで。同じ読書好きということでフォロバさせていただきます。駄ツイートばかりですがよろしくお願い致します。
01-28 12:50

@misyica @jun_sputnik アナナス=パイナップル! スゴイ~皆さんお詳しい(尊敬) ヴィオラとかいろいろな小道具の細部まで凝っててもう驚くしかない。 これから下巻読みに入るのです!集中&楽しみ!!
01-28 12:41

@misyica こんにちは!そう…風木は自分のでした(&gt;_&lt;) マンガ貸し借りは結構普通にやってたよ…もうマンガアニメ好きを公言してたのでそういう友人も多かったせいもあるのかな?女子校のせいか風木は特に人気だったなあ…今でも職場でマンガや小説貸し借りしてる…←成長してない(笑)
01-28 12:34

おはようございます…ってかなりな寝坊(&gt;_&lt;) 今から起きて活動開始だ!ああ…午前中がもったいない。
01-28 10:01

@misyica @jun_sputnik え?植物の名前なんだ!今後あの2人が一体どうなっていくのか気になるし、何よりその正体が知りたい! だって2人ともミステリアスすぎて…特にイーイーとシルル! 面白いですね、ホント!紹介してくださってありがとです!
01-28 00:35

@jun_sputnik 世界観がハンパなくてもうビックリでした! イーイーがもうちょっと…良すぎて…(&gt;_&lt;) 下巻読んだら語りましょう!
01-28 00:20

@lulu_pic 自分だけじゃないんだって思えてとっても嬉しかった(*´∀`*) ツイッターっていいなあ…って思った瞬間でした。いろいろあるけど、お互い頑張りましょー!
01-28 00:15

@jun_sputnik 読みましたよーう! 最初やっぱり設定理解するまでが難しかったけど、中盤から俄然面白くなってきたー(&gt;_&lt;) 下巻が楽しみすぎるー
01-28 00:13

@misyica 自分のマンガだったからもちろんひとりで…(´;ω;`)ウッ… 職員室の前で皆待っていてくれたけど…アレ、絶対中身チェックしていたよな…教師…///  嬉し恥ずかし懐かしい思い出です…(遠い目)
01-28 00:11

@Lena_Roomy だよねだよね! はるかさん当時は(あ、今も)もう好きすぎて…(&gt;_&lt;) はるみちbotで名台詞読みながら一人でにまにま…怪しいですう~
01-28 00:07

Return

* Category : ★今日のつぶやき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-01-29 (Sun)

ご訪問ありがとうございます☆

テレヴィジョン・シティ〈下〉 (河出文庫文芸コレクション)テレヴィジョン・シティ〈下〉 (河出文庫文芸コレクション)
(1996/07)
長野 まゆみ

商品詳細を見る

 読了しました……やはり難解でありながら独特の長野まゆみワールドにどっぷりと浸ってしまいました。以下BOOKデータベースより内容。

身体機能が衰えてゆくイーイー。崩壊へ突き進むビルディング。碧い星は本当にあるのか。ボディを離れたスピリットに「帰還」の場所はあるか。二人は果たして脱出できるのか。壮大なスケールで描く巨篇・待望の文庫化。

 上巻はかなりな謎を含んでの終了だったので、この下巻でその謎解きがされるのかと思いきや、まったくそうではなかった!
 アナナスとイーイーの背後にある得体の知れない影。もちろんそれはAVIANであり、テレヴィジョン・シティを管理しているADカウンシルもしくは≪同盟≫なのだと思うのだけど、最後までその正体が明かされることはなくてミステリアスなまま。
 徐々に身体機能が衰えていくイーイーと、彼との重要な関係性が明らかにされてゆくアナナス。この2人の関係がとっても切なくてやるせない。時に記憶が飛んでしまうアナナスを静かに優しく見守っているイーイーがまたなんとも魅力的。そのイーイーをさりげなく監視しているシルルも強かさを隠し持っていてイーイーに匹敵するくらいの素敵なキャラ。作者サンの描く少年達には定評があるのだけれど、まったくその通りだなと。

 自らの抹殺の危機を知ったイーイーとアナナスがテレヴィジョン・シティを脱出して、憧れの碧い惑星を目指すラストが圧巻の描写!アナナスを無事離脱させるために姿を消してしまったイーイーは一体どうなってしまったのか? 
管理された世界を飛び出して自由を手に入れよ、と書き送ったイーイーのアナナスに宛てた手紙がめちゃくちゃ感動的。

 ただ、今作、全ての謎がすっきりと解決されたわけではなく……だけど、それはそれで良いのかなと。長野作品を読むたびに思うことは、感覚で読んだ方がよいのだなあ、ということ。第8章のCanaria Islandsのエピソードは特に印象に残るシーン。アナナスとイーイーはめぐり会えたのか? そんな余韻を残して読了しました。読み応え充分。独特の世界堪能させていただきました。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます☆
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : 長野まゆみ
* Comment : (2) * Trackback : (1) |

* by ひいち
こんにちはー☆

あぁ。わかる「感覚で読む」って、うん。そんな感じだね。長野さんの作品はそういう感じのもの結構あるね。
気持ちの良い夢を見ていて、途中で目覚めちゃった~。続きが気になるけれど、このままのいい気分でいいかな?みたいな(笑)
私の表現だと、訳わからなくなっちゃうね(^^;)

Re: ひいち様☆ * by 惺
こんばんは!
> 気持ちの良い夢を見ていて、途中で目覚めちゃった~。続きが気になるけれど、このままのいい気分でいいかな?みたいな(笑)
あ、わかる!
はっきりした結末を知りたいけれど、でもこのままあやふやなままでいいかな?
っていう感覚かな。
言いたいことはすごくよくわかります!

> 私の表現だと、訳わからなくなっちゃうね(^^;)
そんなことないです。
バッチリ伝わりました☆

個別記事の管理2012-01-28 (Sat)
sei_biblio

【舟に乗れ! 藤谷治:読了】2010年本屋大賞第7位。ひと言でいうと音楽一家に生まれた津島サトルの青春物語。芸高受験に失敗し失意のうちに音楽科のある高校に進学。学生時代の多感なサトルの恋や友情、留学に失恋等々、さまざまな体験を経て成長し、過去の自分を回想するラストが印象的 #読書
01-27 20:21

@sui37416 はじめまして、こんばんは! 惺と申します。フォローありがとうございました! 読書好きサンとお見受けいたしました。フォロバさせていただきます! 駄ツイートばかりですが、どうぞよろしくお願いいたします。
01-27 19:58

3歳からの仮面の告白 #タイトルの前に3歳からのをつければ育児読本
01-27 19:54

@akinosakura2 しかもセルジュ&ジルベール合体(!!)の名シーン巻Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ 体育教師(♂)に見事没収された苦い思ひ出…しかし、アキさんの小学生つわものもスゴイ。負けたな、完全に…w あ、遅ればせながら旅行お帰りなさいませー! お疲れさまでした。
01-27 19:53

セーラームーンS #また放送してほしいアニメ  無印ではなく「S」で。はるみちがどうしても観たい!
01-27 19:46

@lulu_pic その気持ちすごくよくわかります! 自分も今日はバカミス連発(&gt;_&lt;) 気持ちも切り替えてるつもりが器用じゃないから上手くできなくて。自分との戦いってまさにその通り。おもわず共感してしまいました。ふがいない自分にorz でも頑張る!!
01-27 19:24

@misyica おはようございます(^∀^)ノ 風木…ホントですか? 自分所有のは昔の単行本なのでその話は知らなかった! でも皆似たようなことしてるんだーw その後職員室に呼び出されて回収に行った時の気まずさハンパなかった…(&gt;_&lt;)
01-27 07:47

* Category : ★今日のつぶやき
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-01-27 (Fri)

ご訪問ありがとうございます☆

テレヴィジョン・シティ〈上〉 (河出文庫文芸コレクション)テレヴィジョン・シティ〈上〉 (河出文庫文芸コレクション)
(1996/07)
長野 まゆみ

商品詳細を見る

 複数のツイ友さんからおススメされた作品。なので期待値大で上巻読了しました! 以下BOOKデータベースより内容。

パパとママが住むという「碧い惑星」を信じ、ビルディングからの脱出を夢みるアナナス人。美しいすみれ色の晴をもつ同室の少年イーイーは何者なのか。ビルディングの出口をもとめ、広大な迷路をひた走る二人が見たものは。

 ディストピアものなのかなという印象。
 常にテレヴィジョンに囲まれたビルディングに住む少年アナナスとイーイー。
 アナナスは15億キロも離れた地に住むといわれているママとパパに思いを馳せ、イーイーは逆にそれは幻影だと斬り捨てる。対照的な個性の二人の少年を中心にしてストーリーは展開。まだ上巻なのでなんとも導入部といったカンジで、下巻になるにつれてきっと怒涛の展開が待ち受けているのだろうと勝手に予想。

 圧倒的な世界観にディティール。謎めいたイーイーとシルルの2人の少年。
 テレヴィジョン・シティを管理しているのがADカウンシルであり、ビルディングのセントラル・コンピュウタAVIANでもある。完全管理された世界。読むにつれて次第に感じる閉塞感がゆるく恐怖を感じさせる。イーイーとシルルは果たしてADカウンシルの手先なのか? アナナスを密かに監視しているのか? イーイーは味方なのか? などと、少しばかりのミステリー&サスペンスも感じられて、ページをめくる手が止まらなかった。

 ファンタジーのように見せかけて、実はかなりなSFテイストというのがこの作者の特徴だと自分的には思っているのだけれど、今作もその魅力を充分に発揮しているような気が。メインキャラであるアナナスという少年もかなり謎な存在で、味覚の欠如や一部の記憶喪失等、今後の展開に繋がるようなエッセンスが施されていてかなり惹かれます。その彼が逢いたいと熱望するママ・ダリアとパパ・ノエルの許に辿りつけるのかどうか。完全管理社会からアナナスとイーイーは脱出できるのか? などと果てしなく想像(妄想)は広がってゆく。

 あまりにも凝りに凝った世界観の描写に最初はてこずったけれど、読み進めるともう圧巻という言葉しか出てこない! 続けて下巻に突入します! どういうラストになるのかものすごく楽しみ。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : 長野まゆみ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。