09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-01-26 (Sat)
ご訪問ありがとうございます☆

妊娠小説 (ちくま文庫)妊娠小説 (ちくま文庫)
(1997/06)
斎藤 美奈子

商品詳細を見る

 好きな斎藤美奈子さんのデビュー作。以前から読みたいなーと思いつつ果たせず。ちょうどブクオフさんにあったので即購入しました!以下BOOKデータベースより内容。

『舞姫』から『風の歌を聴け』まで、望まない妊娠を扱った一大小説ジャンルが存在している―意表をついたネーミングと分析で、一大センセーションを巻き起こした処女評論。待望の文庫化。

Ⅰ妊娠小説のあゆみ / Ⅱ妊娠小説のしくみ / Ⅲ妊娠小説のなかみ

 もう面白くないわけがない! ということでまたも一気読み。
「妊娠小説」とかね、タイトルがかなり衝撃的だけど、内容はもちろん真面目でかつ、爆笑モノ。デビュー作とのことなので若干いつもの毒吐きがおとなしめ?と思いきや、中盤からは俄然エンジン全開とばかりにイっちゃってました。最高です。
 で、「妊娠小説」って一体何? と思いの方。自分も最初はどんな内容なんじゃい?と思っておりました。ご参考までにその定義を書いておきますが、

●「妊娠小説」とは、「望まない妊娠」を登載した小説のことである。
●「妊娠」を標準装備した小説はとりあえずすべて「妊娠小説」である。
●「妊娠小説」に関する以上の定義は途中で変わるかもしれない。

 つまりは「妊娠」をとりあげた小説すべてが当てはまるということで。しかし、家庭内・妊婦の年齢が若すぎる・高齢すぎるのはアウト!だそうで。微妙な線引きの上にある日本の文学作品の中の「妊娠小説」について詳細に丁寧に論述しているという内容なのだ。特に有名なのが「妊娠小説」の元祖でもあり、「妊娠小説の父」との栄えある称号を頂いた森鷗外「舞姫」。確かにねー主人公の太田豊太郎はヒロイン・エリスを妊娠させちゃうしね。
 さらに「妊娠小説の母」として挙げられたのが島崎藤村「新生」。これは未読なので詳細はわからないのだけど、「舞姫」と同等の「妊娠小説」の二大名作されているところに瞠目。
 この二作品を原点として、さらに時代を行くと三島由紀夫「美徳のよろめき」、石原慎太郎「太陽の季節」のやはり二大作も堂々たる「妊娠小説」としてカテゴライズされているとか。これはもう驚くしかない!

 はっきりいって「妊娠」って文学的にはあんまりメジャーなテーマではないような気がしてた。しかし、村上春樹の「風の歌を聴け」も立派な「妊娠小説」だと断定するあたり、その定義と論述はかなり説得力あってもう脱帽。
 で、自分的にだんだんはっきりしてきたのが、それら「妊娠小説」に登場する男性キャラがなんともふがいなくて情けないヤツばっか!ということ。
 いくつかの作品を例に挙げているのだけど、どの作品の主人公(もちろん男性キャラ)の吐く台詞もとる態度もみーんな似たりよったりなのに驚き!女性からの「受胎告知 笑」に対する情けない反応とかね。男子にとっての「妊娠小説」は女子に捨てられる物語に対し、女子にとっての「妊娠小説」は男子を斬り捨てる物語云々っていうのに思わず納得してしまった。それほど類型的な作品が多くて、ある意味様式美なのかしらー? と新たな発見に興味深く読んでしまった。

 で、爆笑モノが、なぜ「妊娠小説」に登場する女性は中絶するのか? はたしてふたりは避妊していないのか? という疑問を提示し、それをクソ真面目に論証していくところがもうもう!素晴らしくて笑い死ぬかと思ったホント。
 で、結果として、やはり「妊娠小説」に登場するカップルの避妊率は低いということに。コラコラ!
 などなど、徹底した分析と論述。そして毒と笑いを含んだ絶妙な文章。そして絶妙な視点。妊娠に特化した小説の解説なんて誰も思いつかないし。
 紹介された「妊娠小説」は「舞姫」から発展して約100年分。その間、男女共妊娠中絶に関するストーリーの根幹はあまり変わってないなとつくづく思ったし。すぐれたユニークな評論であると共に、貴重なさまざまな「妊娠小説」の書評集としても読めた。面白かった!巻末にある「妊娠小説」の多さにもビックリだよー!

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : 斎藤美奈子
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。