05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-03-07 (Thu)
ご訪問ありがとうございます☆

ダ・ヴィンチ 2013年 04月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2013年 04月号 [雑誌]
(2013/03/06)
不明

商品詳細を見る

 3月6日発売。「本を贈る」という特集に俄然興味! 
 別に誰にプレゼントするわけじゃないんですけどね…笑。 気になった記事をいくつか。

喜んでもらうにはどうしたらいいの? 100人100様「本」を贈る
書き下ろし短篇+巻頭グラビア 宮下奈都×橋本愛
 宮下奈都の短篇「旅立ちの日に」にのストーリーにあわせた橋本愛のグラビア。橋本愛ってあの映画の「桐島、部活~」の人? ものすごく清楚な感じで宮下奈都の小説の雰囲気に合ってるなあと。美少女とともに小説も堪能できるという美味しい巻頭特集!

本&贈り物のプロに聞く 気軽に楽しく渡すコツ
 自分がまったく知らないその道(どの道だ?)のプロの方たちによる座談会。
 その結果、本を贈るポイントが4つ。
① 贈る相手の言動を観察すると、欲しい本が見えてくる。
② 迷ったら、一緒に眺められる写真集や画集がおすすめ・
③ 予算に余裕があればドカ~ンと金券プレゼント。
④ 本+αのプレゼントは記憶に残る。

 とのことで。本は好みがあるからなあ…果たしてこの通りのチョイスをしても贈る相手は喜んでくれるのだろうか?

本好きなあの人が大事な人に贈りたい一冊。
 今話題の方たち35人による多才な贈り本のご紹介☆
 著名な方たちがどんなセレクトをしているのかも興味あるけれど、それまで一体どのような読書体験をしていたのか? その一端を拝める貴重な特集。
 ちなみに桜庭一樹さんは「おばあさんになった女の子は」「マイマイとナイナイ」「エスカルゴの夜明け」の3冊。皆絵本って意外!
 自分は「マイマイとナイナイ」だけちらっと読んだことがあるかな。作・皆川博子 絵・宇野亜喜良 という豪華版絵本。その他、様々な著名人達のおススメ本を見ていても、1冊だって被っているのが無いというスゴさ。自分も読みたい本がボロボロ登場してすかさずチェック!

選んで楽しい、もらって嬉しい とっておきビジュアルブック
 ビジュアルブック! お値段高そう! という下世話な自分><。 それぞれ個性的で素敵なビジュアルブックは貰ってもきっと嬉しいよ~。だれか自分にプリーズ!

本読みたちの手放したくない一冊プレゼント!
 おおお!太っ腹。ハガキかメールで希望の本を応募すると抽選でその本をいただける、という豪華プレゼント。
 自分的にものすごーく気になったのが金原瑞人氏の「山尾悠子作品集成」!国書刊行会で9240円!自分じゃ絶対買えないからこれはメール送るしかないか?

リアリティとオリジナリティの波状攻撃!歴史ファンタジーマンガ
 歴史ファンタジーマンガ…自分はとんと御無沙汰で。イチオシっぽい「天智と天武─新説・日本書紀」が面白そうなんだが!ついに日本書紀までマンガにしてしまうとは、スゴイな~。で、このマンガのすごいところは新説を打ち立てているところらしい。ふーむ。

本読み垂涎! こんなにある!「本がある場所」を舞台にした物語
 これは…!自分的にかなりツボな記事で…!「本」がある場所…図書館・古書店はもちろん、すこしひねったファンタジーまで。例えば「華氏451度」「せどり男爵数奇譚」←コレ面白そう! 「図書館警察」等々。三浦しをんの「月魚」もあるよん!

 等々、今号はかなり自分的に楽しめました。でも実際「本」をプレゼントってしたことないなあ…好みがあるからね。自分が良いなと想っても、贈る相手にはそうでないかも…って思うとなかなかプレゼントできない。自分で買って楽しむのが一番かなあ…←どうでもいい!

というわけで、自分が気になった本たちあれこれ。
文学男子─BUNDAN─ (愛蔵版コミックス)文学男子─BUNDAN─ (愛蔵版コミックス)
(2013/02/25)
いのうえ さきこ

商品詳細を見る

誕生日の子どもたち誕生日の子どもたち
(2002/05)
トルーマン カポーティ

商品詳細を見る

山尾悠子作品集成山尾悠子作品集成
(2000/06)
山尾 悠子

商品詳細を見る

名物「本屋さん」をゆく (宝島SUGOI文庫)名物「本屋さん」をゆく (宝島SUGOI文庫)
(2013/02/06)
井上 理津子

商品詳細を見る
 面白そうだー!

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 雑誌 * Genre : 本・雑誌 * Category : ★雑誌
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。