04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-03-31 (Sun)
いつもこのブログを覗いて下さる皆さま。 コメント・拍手・トラックバックしてくださる皆さま。リンクしてくださっている管理人の皆さま。
ご訪問本当にありがとうございます!


 あっという間に3月も終わりです。早いですね…ということで、3月後半に読んだ本です。

アフリカの瞳 (講談社文庫)アフリカの瞳 (講談社文庫)
(2007/07/14)
帚木 蓬生

商品詳細を見る
  前に読んだアフリカの蹄がアバルトヘイトならば、今作はエイズ。社会問題をうまくエンタメ作品とする作者サン、凄いの一言です。

戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫 JA 183)戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫 JA 183)
(1984/02)
神林 長平

商品詳細を見る
  うん、後半イチの作品だった! 超絶面白かった!かなり昔の作品なのにまったく古さ感じず。雪風と零のドライな絆がね、すごく良いよ!続編も読むよ!


未完成  角川SSC新書  大作曲家たちの「謎」を読み解く未完成 角川SSC新書 大作曲家たちの「謎」を読み解く
(2013/01/10)
中川 右介

商品詳細を見る
  これもものすごく面白かった。クラシックの大作曲家が残した未完成曲をめぐるミステリー風味が斬新。


本にだって雄と雌があります本にだって雄と雌があります
(2012/10/22)
小田 雅久仁

商品詳細を見る
  自分は何を勘違いしたのか、この本書評かとばかり思って読んでいたので、最初???とばしまくりでした。プラス、独特の文体・語り口なので中盤まではちと辛かった。が! それ以降は怒涛の勢いの面白さで一気読み。とある家族の本にまつわるファンタジーといえばいいのかな。


死神は恋を連れてやってきた死神は恋を連れてやってきた
(2012/09/19)
渡辺 容子

商品詳細を見る
  前に読んだ「エグゼクティブ・プロテクション」のリンク作的な。おなじボディガートエンタメなのだけど、今作はラブコメに徹して変化がつけられていて楽しめた!


空想科学読本13[そんなコトして死なないの!?]編空想科学読本13[そんなコトして死なないの!?]編
(2013/03/15)
柳田理科雄

商品詳細を見る
  超有名作でありながら今さら読んだというね。評判に違わぬ面白さだった!なんたって理科雄先生の知識と爆笑文に目からウロコ!


文学と悪 (ちくま学芸文庫)文学と悪 (ちくま学芸文庫)
(1998/04)
ジョルジュ バタイユ

商品詳細を見る
  こ、これは…とても難解でした…日本語で書かれているのにさっぱり内容が把握できず…日本語が記号のように思えたよ、まじで。バタイユさん、今度は小説でお目にかかりたい。


乙女のトリビア (祥伝社黄金文庫)乙女のトリビア (祥伝社黄金文庫)
(2013/03/13)
嶽本野ばら

商品詳細を見る
  ひさしぶりの野ばら氏でした!矢沢あいさんのジャケ画も超絶素敵で。自分的に気になるテーマの雑学がてんこ盛りで一気読みしてしまいました。興味ある人には堪らん1冊ですな。


深夜プラス1 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 18‐1))深夜プラス1 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 18‐1))
(1976/04)
ギャビン・ライアル

商品詳細を見る
  ツイッターTLから流れてきた「PSYCHO-PASS」情報で知った作品。知る人ぞ知る作品だったのね。自分自身と戦う登場キャラが多くて思わず共感してしまった。


で、あと小説以外でコチラ。
坂本ですが? 1 (ビームコミックス)坂本ですが? 1 (ビームコミックス)
(2013/01/15)
佐野菜見

商品詳細を見る

巷で話題らしいので読んでみました。う~~ん、シュール!&レトロ!
坂本、学ラン脱いで執事服でも充分イケるんじゃないかと…笑。

 ということで、後半は9冊でした。エンタメ・SF・新書・評論・コミック等々、相変わらず雑食で。
 来月もいろいろと面白そうな本を仕入れております。今から読むのがとても楽しみです。
 で、明日から4月。入学・就職の方々、おめでとうございます。
 そうでない方々(自分もだ!)、新年度も日々楽しく愉快に過ごせるようにしたいものですね!
 ではおヒマなおりにはこのブログ、のぞいてやってくださりませ。

 3月後半にいただいた拍手コメントのお礼は追記にてどうぞ!
 いつも本当にありがとうございます!


人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます☆

雪野真優 様
未完成 大作曲家たちの「謎」を読み解く
仰るとおり、「歴史に名を残す音楽家の裏側」大変面白かったですよ!
意外にも現実的な理由が多いのにビックリで。
大作曲家も人間なんだなあ…とつくづく思ってしまいました。
拍手コメントありがとうございました!


medeski 様
未完成 大作曲家たちの「謎」を読み解く
medeskiさんのお眼鏡にかないましたでしょうか?
これは意外な掘り出し物?でした!
一読の価値はありますよー! ぜひぜひ!
いつも拍手コメントありがとうございます。とても嬉しいです!
関連記事
Theme : こんな本を読んだ * Genre : 本・雑誌 * Category : ★ひとやすみ ~駄文です~
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。