09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-04-18 (Thu)
ご訪問ありがとうございます☆

名物「本屋さん」をゆく (宝島SUGOI文庫)名物「本屋さん」をゆく (宝島SUGOI文庫)
(2013/02/06)
井上 理津子

商品詳細を見る

 確か前月のダ・ヴィンチでチェックした本だったかと。タイトルからしてとっても面白そうなので読んでみました!以下BOOKデータベースより内容。

都内60ヵ所に及ぶ、個性的な町の本屋さんとブックバーを紹介!独自に本をセレクトし、棚作りに工夫を凝らす新刊書店。「昭和」「サブカルチャー」「辺境」「車」「エロ」など得意分野を打ち出した古書店。雑貨販売、ブックカフェ、ブックバーを兼ねた書店など、ちょっと変わった町の本屋さんがずらり。実際にお店を訪ね取材したからこそ知り得た、店主の人柄や、お店の雰囲気、オススメ本などの情報も満載。

 面白かったです! ユニーク&超個性的本屋さんオンパレートで。
 著者さんは女性。「日刊ゲンダイ」に連載していた「ここが話題のブックバー」「本屋はワンダーランドだ!」をまとめたものだそうで。
 思わず行ってみたくなる本屋さん47店舗、貴重なブックバー13店舗。計60店舗もの素敵空間の御紹介。ものすごく楽しめました。その中で気になった本屋さんをいくつか。

■本屋さん
古書 Dejavu
 ウルトラマン、仮面ライダーなど特撮、怪奇系古書の専門店。なんと来店は1日1人のみの完全予約制。さらに3万円購入の人に限るという……。
 徹底したこだわりの店。客層も女子校生から50代サラリーマンまでと幅広いそうだ。すごい!
リズム&ブックス
 ヘンテコリンな古本とキノコの本。というのがコンセプトらしく。こちらも超個性的な本屋さん。自分的にとっても好みなのだわ。気になる!
みわ書房
 明治、大正、昭和の児童書、絵本が勢ぞろい──。
 児童書のみの古書店。見事です。神保町ということなので、これは是非行ってみなくては!

■ブックバー
ブックス&カフェ ブーサンゴ
 行ってみたい!「小粋な空間に日本とフランスの良書が並ぶ」ということで。
 ベストセラーにならない本(そういうところも自分的好み!)が2000冊。店主さんのこだわりが感じられます。とってもお洒落なお店ですね。
古本酒場コクテイル
 こ、ここは…超絶行ってみたいのですが!サイトのセンスも抜群で。「食」と「歴史散歩」の古本のある酒場 だそうで。お店も築100年の大正時代の建物なのだとか。メニューも文士料理→小説や随筆に出てくる料理がメインとか!
 気になります。

 等々、掲載されている本屋&ブックバーすべて制覇したいくらいで。
 本好きにはたまらないガイドブックでしょうか。思わず購入したくなりました。おススメ!

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます☆

Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : 名物「本屋さん」をゆく
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。