FC2ブログ
07≪ 2021/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-06-24 (Thu)

ご訪問ありがとうございます☆

1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上 春樹

商品詳細を見る

 う~ん これがベストセラーなの? どうしてこんなにこのシリーズが騒がれるの? もっと世には面白い小説いっぱいあるじゃん! 村上春樹というブランドだから売れてるの? 自分の読解力がないの? どなたか自分にこの作品の魅力を教えて~!! というのが読了後の素直な感想。

 カテゴリーはSFなんでしょうか? 明らかに単純なパラレルワールドものとして読んでOK? 次から次へと脳裏に浮かんでは消える疑問の数々。
 天吾と青豆の感動の再会のハズなんだけど、ちっとも感動しないどころか、へ? 何コレ? とあまりにもひねりのない再会場面に若干引いてしまう。それにしても牛河サンの登場場面がやたら(というかほとんど)多いのは何か意味が……? 探偵ばりに天吾と青豆を追跡する牛河サンなんですが、その描写もハラハラドキドキの緊迫感を期待するのは到底ムリな話。

 青豆の突然の妊娠なんて……あまりにも説得力無さ過ぎて……しかもどうして天吾の子供だと言い切れるの? 処女懐胎という神聖なイメージで描きたかったのかも知れないが、ここまで荒唐無稽だと口をあ~んぐりと開けてひたすら茫然とするしかなかったです。

 別に村上春樹がキライなわけじゃないんです。偉そうに好きキライ論じるほどこの作者サンの作品読んでいないので。
 ただ、ベストセラーというのでものすごく期待して読んだんですが……正直ブッ飛びました。ファンの人いたらごめんなさい。

 純愛という部分では、まあアリですかね……。20年間も一途に一人のヒトを想いつづけて、その想いを成就するのは並大抵のコトではありません。
 天吾と青豆、再会出来て良かったねッと素直に祝福してあげたいです。

 ふかえりちゃんとか、リトルピープルとか、皆どこにいっちゃったの? と意地悪なコトは訊きません。でも一番コワかったのは、NHKの集金人でした。あれ、マジ恐ろしかった!
 自分的な感想としては、SF・エンタメ・ちょっとミステリー絡んだ壮大な純愛小説というところでしょうか。
 脈絡無いレビューでスミマセン……が、ある意味とても衝撃的でツッコミどころ満載の小説でした。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

blogram投票ボタン
 
関連記事
Theme : 売れてる本 * Genre : 本・雑誌 * Category : 村上春樹
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

NoTitle * by まいまい
ワタクシのお友達も同じこと言ってました。でじゃぶかと思った。人気出過ぎで肩すかし感ありますよね。

でもって、「このお話はまだ終わっていない」に一票投じます。

ご指摘のようにリトルピープルはどうなったの?牛河発(?)の空気さなぎが存在しますよね。牛河って別の作品にも登場する名物キャラなんです。ただ死んで終わりなんてありえな~い。(と、思う。)だいたい青豆が必死で守っている赤ん坊は何物?あれにはふかえりもリーダーも深く関わっているんです。月が一つの世界に戻ってきたなんて安心してていいんですか、皆さん!!だいたいbook3は10月から12月、まだ四季は巡っていません。

絶対あと1冊あると思うんだけどなあ。なかったらこの作品は一から読み直しです。「Q」=「謎」がこの作品の楽しみだと思います。

Re: NoTitle * by 惺
>まいまい様e-339

牛河が村上作品の名物キャラとは知りませんでした。いやいやビックリ!
なんか中途半端な終わり方で……好評だったら続刊、不評だったら終了みたいな、微かなズルさを感じてしまいました。
作者の中で収拾つかなくなったのかなあ?
まいまいさんのおっしゃる通り、1年一巡してないので、続刊アリかな? とは思ってはいるんですが……でももうちょっと内容整理した方が……なんて偉そうに言えませんが。

「Q」=「謎」
なんて素晴らしい見解! 全然思いつかなかった!
次回作あるとしたら、誰もが納得するストーリーにしてほしいなあ。

コメントありがとうございました!

国境の南、太陽の西 * by 読書系女子
村上春樹作品に「国境の南、太陽の西」ってのがあるのですが、ご存知ですか?

これも小学生の時好きだった女の子と再開して…というストーリー。
これが私には好きになれない小説で、それ以来村上春樹を避けていたのですが、
1Q84は結構いいと思いました。

荒唐無稽ですが、リアルに書かれると私的には読めたものではなかったので、むしろ完全に理解不能な設定のほうが好きです☆

青豆さん・あゆみさんのような、強い女性が出てくるのもGOOD。
子ども向けアニメの世界でもプリキュアとか強い女の子が人気の時代ですし☆☆

ただ、私はBOOK3でもう満足しちゃったかな。。。

Re: 国境の南、太陽の西 * by 惺
>読書系女子様 e-398

> 村上春樹作品に「国境の南、太陽の西」ってのがあるのですが、ご存知ですか?
> これも小学生の時好きだった女の子と再開して…というストーリー。
 ← この作品は知らないです。村上作品は「ノルウェイ~」とこの「1Q84」しか読んでないんですよ~。

なかなか、賛否両論ある作品みたいですよね。この本を貸してくれた友人はとっても良かったよ~と、賛成派。かといって職場の先輩はう~ん…というイマイチ派。
自分もベストセラーと思ってものすごく期待しすぎていたせいかもしれない。ちょっと残念e-263というのが、素直な感想ですかね。
続刊はどうなんでしょう? 予測不能! あのままハッピーエンドでいいような、残った謎?をもっと解明して欲しいような。複雑な読後感。
それにしても、こうやって賛否両論あるにせよ、一種の社会現象(ちとオーバーかな?)となった話題作を生みだした村上春樹はやはり大御所だな~と、つくづく思ってしまいました。

コメントありがとうございました!

コメント







管理者にだけ表示を許可する