09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-08-23 (Mon)

ご訪問ありがとうございます☆

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)
(2009/04/10)
森 絵都

商品詳細を見る

 直木賞受賞作。てっきり長編作品なのかと思っていたら、短編集だったんですね。とっても意外でした。以下、文庫裏表紙よりあらすじ。

才能豊かなバティシエの気まぐれに奔走されられたり、犬のボランティアのために水商売のバイトをしたり、難民を保護し支援する国連機関で夫婦の愛のあり方に苦しんだり……。
自分だけの価値観を守り、お金よりも大切な何かのために懸命に生きる人々を描いた6編。あたたかくて力強い、第135回直木賞受賞作。

器を探して」・「犬の散歩」・「守護神」・「鐘の音」・「ジェネレーションX」・「風に舞いあがるビニールシート」 の6編収録。

 「カラフル」や「DIVE!!」はこの作者サンの小説世界のほんの序の口だったのだと、改めて思い知らされました。どの作品も、扱う材料が恐ろしく豊富で専門的。どれも息を抜けない名作揃いでした。

 自分的に良いな~と思ったのが、「犬の散歩」・「ジェネレーションX」・「風に舞い上がるビニールシート」の3作。

「犬の散歩」   平凡な専業主婦が、犬の保護団体のボランティア体験を通して、精神的に自立・成長を遂げるハナシ。ありがちと言えばありがちな内容だけれど、病気持ちの犬とヒロインの家族を絡めたあたりに、ホロッとさせる巧さを感じました。

「ジェネレーションX」  もう、ワカモノ会話の巧さに脱帽! ほとんど会話で成り立っているといってもいいくらい。入社したての新入社員石津のマシンガントークに、いわゆるジェネレーションギャップを感じていた中堅社員健一。
 その彼が、石津の無邪気な人柄に触れるにつれ次第にココロを開いてゆく。その展開が全て車内で、しかも仕事上のクレーマーに詫びにゆく往復の道中でという、ロードノベル的な設定が面白かった。野球という小道具も巧く活かされてたし。

「風に舞い上がるビニールシート」  表題作。ものすごくカタイ話なのかと思いきや、実は夫婦のあり方を問う話でもあり、大切なパートナーを失った一人の女性の失意からの再生・成長の話でもありました。75ページの短編なのに、こんなにも濃い内容の作品で驚きです。
 生きている時には見えなかったパートナーの愛情や真の姿に、その彼が亡くなった後にようやく気付く悲しさ、虚しさ。そしてその悲しさを乗り越え、パートナーの意志を、託された願いを受け継ごうと決意するヒロインの姿に、無理なく共感。

 どの作品も読みごたえあります。「鐘の音」は仏像修復師の世界をミステリーを絡めて。「守護神」は社会人大学生の世界を。「器を探して」は仕事か結婚か? に迷う女子の姿を。それぞれ克明な心理描写で読ませてくれます。
 買って損は無かった1冊。森絵都の多彩な世界の一端を堪能しました!


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
blogram投票ボタン
関連記事
Theme : ブックレビュー * Genre : 本・雑誌 * Category : 森絵都
* Comment : (10) * Trackback : (1) |

おじゃまします * by まいまい
この作品をまだ読んでなかったんで、レビューを一生懸命読みました。
これは読んでみたいですね。ありがとうございました。

森絵都さんって、わんちゃんがお好きなんですかね。
犬の保護?に関するノンフィクションも見かけました。

ところで前記事の「純情クレージーフルーツ」ですが、
なつかしい!と思ったものの細部が思い出せません。
オトナになってから読んだのは忘れちゃう。サミシイ!

Re: おじゃまします * by 惺
> まいまい様e-420

> 森絵都さんって、わんちゃんがお好きなんですかね。
> 犬の保護?に関するノンフィクションも見かけました。
   ← この作品の中に犬の保護団体の記述もちょこっと出てくるのですが、ものすごく詳細なんでかなりな愛犬家なのでは? という印象です。
どの作品も高レベル! 面白かったですよ~☆
コメントありがとうございました!!

NoTitle * by Mr.サンデー
表題作はドラマにもなってました。
近作は児童文学に限ってないですが
森絵都さんの描く人間はやはり魅力的ですね~

キヨハラ * by 枕の肥やし
今、この本、枕元にあります。
来週になったらたぶん読む時間が取れるはず。
今はあえて、この記事は読まないでおきます。読んだら、また来ます。では!v-29

こんばんは * by 本読み人M
この3篇は良いですよね!
個人的には「器を探して」も結構好きです♪
犬の保護に関するノンフィクションは「君と一緒に生きよう」のことだと思いますが、こちらもいろいろと考えさせられる良作でしたよ。
テーマは重いのですが、柔らかな文章で書かれているので読みやすかったです。
ただし犬好きの方が読むと、怒りのあまり頭が痛くなってしまうかもしれませんが…v-356

Re: NoTitle * by 惺
>Mr.サンデー様e-398

>表題作はドラマにもなってました。
 NHKでしたよね。あ、話題作だ~と思いながら、当時はスルーしちゃってました。 

> 近作は児童文学に限ってないですが
> 森絵都さんの描く人間はやはり魅力的ですね~
 確かに~。どっちのジャンルもあるレベル以上のモノを書けるというのは、やはりスゴイ作家サンなんだな~としみじみ思いました。
コメントありがとうございました!

Re: キヨハラ * by 惺
> キヨハラ様e-420

>今、この本、枕元にあります。
ホントですか~? おおおっスゴイ偶然だ!

> 今はあえて、この記事は読まないでおきます。読んだら、また来ます。では!v-29
 そうですね~。ネタバレになってしまうんで、堪能したら来て下さ~い! お待ちしてます。
コメントありがとうございました☆

Re: こんばんは * by 惺
>M様e-420

>個人的には「器を探して」も結構好きです♪
 わかる~! 弥生チャンのふわ~んしていながらも実は芯のシッカリしているところがいいです。

>犬の保護に関するノンフィクションは「君と一緒に生きよう」のことだと思いますが、こちらもいろいろと考えさせられる良作でしたよ。
> テーマは重いのですが、柔らかな文章で書かれているので読みやすかったです。
> ただし犬好きの方が読むと、怒りのあまり頭が痛くなってしまうかもしれませんが…v-356
 そうなんだ~。ノンフィクションはあまり読まないんですが、面白そうですね。
 Mサン守備範囲広いですね! 要チェックさせていただきます!
コメントありがとうございました☆

NoTitle * by キヨハラ
記事をアップし、トラバさせていただきました。よろしくおねがいします。

Re: NoTitle * by 惺
>キヨハラ様e-398

ひえ~e-263 ありがとうございます……たくさんのコメントの上にTBまで!
以前みたいに消えないと良いんですが……。
ちょっと調子悪いんですよねe-263 自分もTBが出来たり出来なかったりで。
でも、多分大丈夫だと思います!!
ホントにいつもありがとうございます☆

コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
風に舞いあがるビニールシート
解説を読んでよかった。解説でこの短編集の味わい方がわかった。 大切な何かのために懸命に生きる人たちの、6つの物語。…確かにね。 美濃... …
2010/09/04 22:54  読みました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。