09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-11-27 (Sat)

ご訪問ありがとうございます☆

ガーデン・ロスト (メディアワークス文庫)ガーデン・ロスト (メディアワークス文庫)
(2010/01/25)
紅玉 いづき

商品詳細を見る

 たまにはラノベを読もうかな~と思って購入した1冊。ジャケットにも惹かれました。発行はアスキー・メディアワークス。やっぱライトノベルっぽいですよね。しかし、意外でした。以下文庫裏表紙よりあらすじ。

誰にでも、失いたくない楽園がある。息苦しいほどに幸せな安住の地。しかし、だからこそ、それを失うときの痛みは耐え難いほどに切ない。

誰にでも優しいお人よしのエカ、漫画のキャラや俳優をダーリンと呼ぶマル、男装が似合いそうなオズ、毒舌家でどこか大人びているシバ。
花園に生きる女子高生4人が過ごす青春のリアルな一瞬を、四季の移り変わりとともに鮮やかに切り取っていく。
壊れやすく繊細な少女たちが、楽園に見るものは──。


 予想以上の内容でした!! これはもうラノベの範疇ではないでしょうね。極上の青春ストーリーだと思います。しかもかなり痛みを伴った。
 小説版・「桜の園」by吉田秋生 といったカンジです。

 あらすじにあるとおり、登場人物は4人の少女達。最後の高校生活を放送部員として送る彼女達の楽園=心の居場所は狭くて小さな放送室。辛い時、寂しい時、嬉しい時にたむろするかけがえのない場所。
 エカは妄想癖のあるちょっとアブない少女と文通をし、マルは何度も男に裏切られる。オズは手の届かない初恋に悩み、シバは母親の望む姿になろうと必死に自分をごまかし続けている。
 それぞれ皆、心に何かしら不安や悩みを抱えた少女達の青春を、シビアに淡々と描写。決して慣れ合わない、甘くない。4人が4人とも軽々と本心を露わにしない。けれど、心の奥底で互いを求め、繋がっていたいと思う、思春期独特の微妙な感情が終盤になるにつれ、じわじわと迫ってくるあたり、巧すぎる。

 4人の中で一番のクセ者が、シバ。母親の過剰な期待に応えようと本来の自分を隠し、エカ・マル・オズの3人を時に傷つけ、強がって決して本心を見せたりしない。
 受験の心労と友情の亀裂で心身共に疲れ果てたシバ。自暴自棄に陥った彼女は卒業式も欠席しようとする。が、そのどん底にいたシバに手を差し伸べ、彼女を救ったのもまた、エカ・マル・オズの3人だったのだ。
 
 卒業と共に彼女達の楽園である放送室には2度と戻れない。居心地の良かったあの場所・あの時間は既に遠くに去り、4人は未来に進まなくてはならない。
 高校生活最後の1年を舞台に、4人の少女の葛藤・触れ合い・別れを静かな感動と共に描いた、隠れた名作。自分にとってまったく予期せぬ作品でした。

 作者である紅玉いづき、やはりお若い。失礼ながら自分が過去に読んだあさのあつこの類似テーマを扱った作品とは格段の差があるかなと。
 少女達の残酷なまでの(精神的)痛みの描写がとても巧い。この瑞々しく繊細で鋭い少女の感性の描写は、やはり若さが成せる技なのね、としみじみ思ってしまったのでした。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
blogram投票ボタン
関連記事
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : 紅玉いづき
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

おはようございます^^ * by チルネコ
ラノベも気が向いたらよむほうなんですが(笑)、ラノベを粋を越えてる感じでしたか^^装丁といい学園ものといい、ラノベチックバリバリっぽいですが、隠れた名作と太鼓判を押されると気になります。でも青春ものを読むと感慨に耽ってしまうことが多いのですよね、僕(笑)

おおお * by 道楽猫
小説版・「桜の園」by吉田秋生!!
そっそれは是非読まねばっっ
右側の「愛蔵書」に「BANANA FISH」があって大コーフンしている私。
「BANANA FISH」は私の好きな漫画不動の第一位なのです。アッシュは心の恋人なのです(笑)。

Re: チルネコ様☆ * by 惺
こんにちは~♪
「隠れた名作」はあくまでも自分的になので…。
男性視点ではどう読むのか、ちと不安でもありますが…。

>青春ものを読むと感慨に耽ってしまうことが多いのですよね、僕(笑)
あ~、わかります!
妙にノスタルジー感じてしまいます。
やはり、自分の場合は次第に若さから遠のいているからでしょうe-263
コメントありがとうございました☆


Re: 道楽猫様☆ * by 惺
> 小説版・「桜の園」by吉田秋生!!
なんとな~く、そんなテイスト感じますッ!

> 「BANANA FISH」は私の好きな漫画不動の第一位なのです。アッシュは心の恋人なのです(笑)。
読んだの~!! 道楽猫サンの気持ちがよくわかる~~!!
スッゲー(あら、失礼)名作だよねッ! 

>アッシュは心の恋人なのです(笑)。
では、自分は愛人に…って違~う!!
コメントありがとうございました☆

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。