07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-11-29 (Mon)

 本にコミックに(たまに)CDやら(やはりたまに)DVDやら、そしてシーズン・インしてからはフィギュアスケートなど、雑食もいいとこの、この稚拙ブログを覗いてくださる皆さま。
 楽しいコメント・嬉しい情報くださる皆さま。拍手や応援ぽちしてくださる皆さま。本当に感謝です!! いつのまにか管理人の大いなる励みになっております。
 そしてリンクしてくださっている管理人の皆さま。ご訪問本当にありがとうございます!


 11月はあっという間でした。今年も残すところあと1カ月。早いですね~。
 と、いうことで11月後半に読んだ本です。

心霊探偵 八雲3  神永学
 もう内容をほぼ忘れかけてしまっているが(ニワトリ脳!)、確か後藤刑事の活躍したハナシだったはず。八雲が自分的にツボなキャラ。
往復書簡  湊かなえ
 本が好き! の献本書籍でした。なかなか面白かったです。湊かなえの新たな作風? もあって楽しめた1冊。
続813  モーリス・ルブラン
 あ~、既読のルパンシリーズの中では今のところ最高傑作! ラストでルパンが外人部隊に入隊して、意外な人物として登場してた。
武士道セブンティーン  誉田哲也
 香織と早苗の掛け合いと友情がね…何度よんでも清々しい!! 「エイティーン」はとうとう最終作なのかな?
人生激場  三浦しをん
 かな~り面白いとウワサの三浦しをんのエッセイ初体験!! 噂に違わぬ面白さでした~!
黄色い部屋の秘密  ガストン・ルルー
 昔読んだ時はものすご~く感動したんだけど…再読したらそうでもなかった不思議な1冊。ルルタビル君、大活躍。高校生探偵・工藤新一(コナン)のルーツはココか?
アーモンド入りチョコレートのワルツ  森絵都
 森絵都、いいですよね~。読む作品すべて違った魅力で読ませてくれます。感動。
事典 有名人の死亡診断書 近代編  服部敏良
 これも本が好き! の献本書籍。めったに知ることのない明治・大正・昭和初期の有名人の死亡原因とその生涯が知れた貴重な1冊でした。
少女七竃と七人の可愛そうな大人  桜庭一樹
 いや~、七竃と雪風のキャラがなんともツボでした。今まで読んだ桜庭作品の中で一番好みかも。
金閣寺  三島由紀夫
 三島由紀夫の初期代表作。完璧です。天才です。
月夜にランタン  斉藤美奈子
 斉藤美奈子の新作評論。この方の書籍、結構好きなんです。つい購入してしまう。
ガーデン・ロスト  紅玉いづき
 予期せぬ良作でした。青春の苦さ・痛みがうま~く描写されていて面白かった。ちょっと胸きゅんモノでした。

 例によって雑誌・コミックは抜いてますが……今回の自分的にベストな作品はというと、もうこれしかありません!!
「BANANA FISH」!!! 今まで読んだ小説がすべて色あせて見える……というのはちと大げさ。でも、未だ衝撃と感動収まらず、といったカンジです。
 次点は「続813」かな~。ルパン面白すぎる~。「七竃」も「アーモンド~」も良かったし、「ガーデン~」もなかなか……と、印象的な本がたくさんありました。
 12月も、おヒマな折りにはどうぞ覗いてやってくださいませ。ヨロシクお願いいたします。

 おマケつき☆ 追記をどぞッ!!
 思わずオトナ買いしてしまった「BANANA FISH」☆
 Amazonサンにお世話になったのは言うまでもありません。中古で購入したおかげで、定価より2.000円~3.000円安く購入!

        バナナフィッシュ 
 注文した翌日には届いてました。迅速な対応、丁寧な梱包にビックリ&感謝・感激!!

        バナナフィッシュ2
 包装を解くとプチプチでしっかりと梱包。

        バナナフィッシュ3
 ばばーん!! 壮観です! セット購入☆ 

        バナナフィッシュ4
 おわかりになりますか~? きちんと1冊ごとにセロファン紙でカバーしてあるのです!!
 丁寧なお仕事に感激です。中古だったけど、まったくそれを感じさせない状態の良さ。新品と遜色なかったです。
 BOOKS21様、どうもありがとうございました!!

 いやいや、ホント便利な時代になりました。あちこち探し回らずにネット注文するだけで欲しい本が手に入るとは……。ありがたいです。

 オトナ買いしてまでも読みたかった「BANANA FISH」。期待を裏切らない面白さでした。
 これもご訪問してくださった皆様がススメてくれたおかげです。きっとブログやっていなかったら、この作品読むことなかったでしょうね。
 ありがとうございました!!
関連記事
Theme : こんな本を読んだ * Genre : 本・雑誌 * Category : ★ひとやすみ ~駄文です~
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。