05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-17 (Thu)

ご訪問ありがとうございます☆

歴史REALvol.2 (洋泉社MOOK)歴史REALvol.2 (洋泉社MOOK)
(2011/03/03)
不明

商品詳細を見る

 本が好き! からの献本です。
 最近新創刊の多い歴史本。この雑誌もそのひとつ。従来の歴史雑誌と違って大判でページ数が少なめ。カラーページも多く読みやすいことは確かです。
 創刊第2号の今号は、ナント織田信長! ありがちな人物に関する特集ではなく、彼が造った「城」にスポットをあててます。面白い!! さらに映画化も決まった「のぼうの城」。その舞台となった「忍城」特集もアリ! 
 で、気になった記事へさっそくGO!

「織田信長の城」大研究
 織田信長が築城した城コレクション?の趣。もちろん最初の居城・那古野城を始め、清州城、岐阜城、有名な幻の城・安土城等々、城址や復元城などの写真が多数掲載されてます。城の機能と重要度を五段階で表示したレーダーチャート付き。自分的には安土城が興味ありました~。
あなたの知らない信長
 信長に関する、これまでの通説×明らかになる新説を冒頭に掲げて、その詳細な解説。う~ん、なかなか面白い!
たとえば、「信長の合戦は武力による天下統一をめざすものだった」を疑え! …が、これまでの通説。で、対する新説が、「経済圏を奪うために信長の合戦はあった」というもの…とかね。目からウロコの内容あります。
「のぼうの城」忍城入門
 今秋公開の「のぼうの城」の宣伝? なんて、かなり詳細な「忍城」の城郭としての特集。作者・和田竜サンがご登場。誰だろ~? 誰かに似てる~!! と思いながらも、その誰かが思い出せず。なかなか個性的な方という印象。
 もちろん現存するはずがなく、埼玉県行田市に城址があります。今は郷土博物館となっている様子。空撮多用の写真や、学芸員の方による詳細な解説など、作品読む・映画を観る前の予備知識として仕入れておくにはとっても良い特集かと。

 その他、歴史エンタテインメント特集として、「スクープハンター」制作秘話! とか、博物館・美術館訪問とか、読者プレゼントなどバラエティに富んだ情報も。
 歴史最新スクープなどもあり、読んでいて勉強になるし、面白いです。もっと知りたい! クローズアップ信長も笑えます。「信長学」というのもあるんだ~! …と、ビックリの読みモノ満載です。

 などなど、わりと硬派であるけれども、詳細でありながら堅苦しくない内容。
 難攻不落の「のぼうの城」を作者・和田竜と歩くと題されたDVDの付録もアリ! とっても読み応えあって、タメになる。充実の内容でした!


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 雑誌(既刊~新創刊) * Genre : 本・雑誌 * Category : ★献本
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
歴史REALvol.2
 「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」  ホトトギスを題材に、織田信長、豊臣秀吉そして徳川家康と、3人の天下人の性格を表しす有名な3つの句がある。上の句は、その中で、 ... …
2011/04/09 17:37  本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。