09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-05-02 (Mon)

ご訪問ありがとうございます☆

NO.6〔ナンバーシックス〕#7 (YA!ENTERTAINMENT)NO.6〔ナンバーシックス〕#7 (YA!ENTERTAINMENT)
(2008/10/10)
あさの あつこ

商品詳細を見る

NO.6〔ナンバーシックス〕#8 (YA!ENTERTAINMENT)NO.6〔ナンバーシックス〕#8 (YA!ENTERTAINMENT)
(2009/07/25)
あさの あつこ

商品詳細を見る

 自分の周りに意外とファンがいると知りビックリ! いいオトナを惹きつけてやまないこの作品。超・面白すぎです。以下BOOKデータベースよりあらすじ。

決して開くはずのない矯正施設の扉がついに開かれた。目指すは、沙布が囚われている最上階!紫苑とネズミは、センサーをかいくぐり最奥部へと突き進む。壮絶な闘いの末に、二人が目にしたものは―。 (#7)

瓦解するNO.6、いよいよクライマックスへ。矯正施設の最上階でついに紫苑は沙布との再会をはたした。だが非情にも、それは永遠の別れを突きつけられるものだった。マザーの破壊を願う沙布…。そして、ネズミの仕掛けた爆弾は建物を炎に包んでいく―。爆発、炎上をはじめた矯正施設から脱出するために、紫苑とネズミは最期の闘いに挑む。(#8)

 もうもう、読むのに集中しすぎました。#7・8も一気に読ませます。
 矯正施設内の侵入に成功したネズミと紫苑は沙布が捕えられている最上階へとひたすら突き進む。その間に2人は手ひどく負傷し、身体も精神もボロボロになりながらも辿りつく最上階、沙布の許へ。
 そして彼女との再会もつかの間、2人の前にたたずむその姿は無残にもNO.6のメインコンピューターである「マザー」の一部とされてしまった沙布の幻影であると知る。

 肉体(脳)をコンピューターの一部とされてしまった沙布の苦悩と悲しみと絶望。それでも紫苑会いたさに募る想いで、謎の人物(?)エリウリアスの力を借りて2人を最上階へと導く彼女の活躍が今作のメインストーリー。その沙布の絶望と、紫苑と再会したいという一縷の望みが読んでいてもう号泣モノ。せつないです。
 
 NO.6の中枢・メインコンピューターである「マザー 」=沙布は、恐るべき管理社会・NO.6の実態を知り自分の破壊をネズミに懇願する。沙布の実体がまだあると信じてその要求をガンとして受け付けない紫苑、誰より現実を知り、沙布の願いを聞き入れようとするネズミ。この3人の悲壮な想いが交錯して読んでいて正直辛い。それぞれの心情描写が真に迫って説得力抜群。そのうえわかりやすいという、作者サンの手腕にただただ脱帽。

 ラスト、崩壊する矯正施設内で必死に脱出を試みる2人。
 しかし、沙布破壊をめぐってそれぞれの思惑を吐露し反発していたその時、紫苑を庇ってネズミが銃弾に倒れてしまう! 出血多量で瀕死のネズミ、ありあわせの器具で応急処置を施す紫苑。互いが互いを庇いさらに深まる絆。果たして2人は崩壊寸前の矯正施設から無事に脱出することができるのか?

 ……と、もう息つく暇もない急転直下・怒涛の展開。思いっきりネタバレですが、自分のこんな文章なんか凌駕してしまうほど、作品はものスゴイです。←あくまでも好みですが。
 ただ、SFとしての設定・小道具はちと使い古された感アリアリです。メインシステムと人間の脳の融合とか、管理社会の恐怖とか。けれど、それを補って余りある魅力溢れるキャラクター、硬質な文体、的確な心理描写などなど。加えて各章の冒頭に記される、古今東西、世界の有名作品の引用がとても効果的。そちらの方も読みたくなるなあ、と思わせます。

 さて次巻でとうとう完結とのこと。うう~ショック!! 
 それを知った友人の弁 「もう、ネズミに会えなくなる~!!」
 まさに自分の気持ちも代弁してくれてます。
 コミックもアニメも始動開始ですね。公式サイトはコチラ! 自分的にはネズミがな~、イメージとかなり違うが。
 とにもかくにも早く#9が読みたいです。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : SF小説 * Genre : 小説・文学 * Category : あさのあつこ
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by ひいち
9で終わりなんだぁ~(><)それは残念だ~。。。
ネズミ・・・死なないよね???ね??って思いながら8を読み進めたのを思い出した。

個人的には「イヌカシちゃん」がすき☆

アニメは石野聡さんがキャラデザインなんだね。
私のイメージより可愛いカンジだなー。
もっとシオンは、神経質なカンジで、ネズミはもうちょいワイルドなのをイメージしながら読んでいたわ(笑)
楽しみ♪

Re: ひいち様☆ * by 惺
こんばんは!
> 9で終わりなんだぁ~(><)それは残念だ~。。。
> ネズミ・・・死なないよね???ね??って思いながら8を読み進めたのを思い出した。
なんかイヤな予感がしないでもないけど……。
できればハッピーエンドにして欲しいなあ。

> 個人的には「イヌカシちゃん」がすき☆
いいよね~i-178 実はオンナノコなんだよね?(ちがう?)

> アニメは石野聡さんがキャラデザインなんだね。
> 私のイメージより可愛いカンジだなー。
> もっとシオンは、神経質なカンジで、ネズミはもうちょいワイルドなのをイメージしながら読んでいたわ(笑)
> 楽しみ♪
そうそう、ネズミはもっとワイルド&シャープな感じがするんだけど……。
一体どんなアニメになるのか期待しちゃうな!

* by まいまい
いやあ、一気読みしました。
沙布がホントせつないですよね。
ネズミのために人を殺してしまう紫苑、
それを何とか支えようとするネズミは
8巻では撃たれちゃうし・・いやだ~~!!

市内にいる火藍や莉莉の心情の描写も
心に迫ります。

アニメにしたくなる気持ち、わかりますね~。
求む9巻。

Re: まいまい様☆ * by 惺
こんばんは☆
> いやあ、一気読みしました。
> 沙布がホントせつないですよね。
> ネズミのために人を殺してしまう紫苑、
> それを何とか支えようとするネズミは
> 8巻では撃たれちゃうし・・いやだ~~!!
まいまいサン、読むの早ーい!
もう、ほんっと巧いトコロで終わりますよね~。気を持たせる持たせる!
ラスト9巻ではいったいどう結末を迎えるんでしょうね~!

> 市内にいる火藍や莉莉の心情の描写も
> 心に迫ります。
さらに、イヌカシの成長にも目を瞠るモノが!
メインの2人以外にも魅力的なキャラが多すぎです。

> アニメにしたくなる気持ち、わかりますね~。
> 求む9巻。
激しく同意させていただきます!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。