10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-05-09 (Mon)

ご訪問ありがとうございます☆

柳生忍法帖(上) 山田風太郎忍法帖(9) (講談社文庫)柳生忍法帖(上) 山田風太郎忍法帖(9) (講談社文庫)
(1999/06/15)
山田 風太郎

商品詳細を見る

 上下巻一気読みしようと思っていたのに、出来なかった……久しぶりの山風忍法帖。読了したものではなく、初めての作品。かなり期待して読みました。以下文庫裏表紙よりあらすじ。

寛永十九年春。
女人救済で名高い、鎌倉東慶寺の山門をおびただしい女性の血で染めた「会津七本槍」の七剣鬼。
暗愚な藩主加藤明成を使嗾し、硬骨の家老堀田主水一族を皆殺しにした暴虐に今天誅が下される!
大いなる恨みに燃える堀家の女七人を助けるべく、徳川千姫の命により、柳生十兵衛が、いま見参!


 上下巻合わせて約1000ページ。かなり読み応えあります。面白いからすぐ読めるかな? と思っていたら、なんと、予想以上に時間がかかってしまいました。
 忍法帖と銘打ってますが、ひとりも忍者登場しません。ある意味看板に偽りアリの感。ま、パターン化を敢えて避けているのかも……と良い方向に捉えてますが。
 タイトルに「柳生」とあるので、もちろん登場するのは柳生一族の中でも極めつけの異端児であり、人気抜群の柳生十兵衛! で、その彼が敵と決死の戦闘を繰り広げるのかと思いきや、これもまた予想外の設定でビックリ。

 愚藩主・加藤明成に愛想を尽かせた実直な家老堀主水。その彼が一族郎党ひきつれて藩主を寝返ったことからこのハナシは展開。
 堀家の裏切り許すまじ!と執拗に一族を捕まえ根絶やしにしてしまう加藤明成とその腹心の部下・会津七本槍。夫や父を無残に虐殺され、かろうじて生き残った七人の堀家の子女たち。その彼女達が復讐の炎を燃やす!! という恐ろしくカッコよいストーリーです。

 むろん、女七人で残忍な敵を打ち果たせるわけがない。そこで、彼女達の指南役として登場するのが、例の彼、柳生十兵衛。カッコイ~!!
 いわば、彼を監督に据えて七人の女子達が死に物狂いの訓練・特訓を受け、憎き敵の命を頂戴する……という、まるでスポ根を思わせる、これまたひとひねりした設定が笑えます。

 この監督役の柳生十兵衛がまた飄々とした愛嬌あるキャラクターとして描かれていて魅力的。その彼を取り巻く七人の女子達もお約束の美女揃い。熱心に訓練を施す十兵衛にほのかな思いを寄せてしまうのも、これまたお約束。
 十兵衛と彼女たちが訓練と戦闘を通して、それぞれ男女を意識しながらも、「復讐」という大願成就のために素知らぬフリをする……というなんとも微妙な男女間の機微を巧く描写しているのも巧いトコロ。十兵衛を取り巻くハーレム状態の彼女たちの思惑も一体どうなることやら。

 と、こんなサービス満点の設定の他、もちろん戦闘場面は迫力満点! 上巻までに敵方四人も殺されてしまうので、ちょっと出来すぎ~? と思ってしまいましたが、山風独特の淫靡で凄惨な死闘シーンは健在です。

 上巻の舞台は主に江戸。終盤から敵方本拠地の東北へと場面転換の様相。一体どのようなラストが待ち受けていることか。その他、千姫や徳川家側近の怪僧・天海などの大物キャラも登場して下巻の展開が楽しみ。欲を言うなら、柳生十兵衛監督の愛弟子たる七人の美女刺客達の活躍をもっと見たいかな。下巻に期待!


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆


関連記事
Theme : 歴史・時代小説 * Genre : 本・雑誌 * Category : 山田風太郎
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by 筒涸屋
十兵衛は最高にカッコいいですよね!

Re: 筒涸屋様☆ * by 惺
こんばんは!
> 十兵衛は最高にカッコいいですよね!
ホント、いいですねェ…、カレ!
十兵衛サン登場のハナシはこれが初めてなんですけど、
もうずっきゅん☆です。
他にもカレ登場の作品あるんですよね?
そっちも挑戦してみたいな~!

* by 筒涸屋
『柳生忍法帖』『魔界転生』『柳生十兵衛死す』が、十兵衛登場の“柳生三部作”ですね。
どれも十兵衛がカッコよく描かれていて
まさに「ヒーロー」って感じです。

Re: 筒涸屋様☆ * by 惺
こんにちは!
> 『柳生忍法帖』『魔界転生』『柳生十兵衛死す』が、十兵衛登場の“柳生三部作”ですね。
おおっありがとうございます!
そっか「魔界転生」にも出てたんだ!
「柳生十兵衛死す」が面白そうですね~。
挑戦してみよう! 教えていただき、ありがとうございました☆

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。