06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-05-15 (Sun)

ご訪問ありがとうございます☆

マジョモリマジョモリ
(2003/05)
梨木 香歩

商品詳細を見る

春のマジョモリは花が満開。ある朝つばきは、森から届いた招待状を手に初めて森の奥へ。
そこで出会ったハナさんとノギクやサクラのお茶でティーパーティー。後からもう一人来た女の子は誰? 「小さな女の子の時間」を描く。
 「MARC」データベースより

 梨木香歩の文と早川司寿乃の絵がナイスなコラボレーションです。
 ある日、家の近くの「御陵」と呼ばれる森から不思議な招待状をもらったつばき。こどもたちの間では「まじょもり」と呼ばれている不思議な森からの招待に、とまどいながらも勇気を振り絞って森に入るつばきのひとときの不思議な体験。
 もう、絵とストーリーが見事!! なにげない日常から突然非日常の世界へとなんの違和感なく迷い込む。森の守り神「ハナさん」とふたばちゃんこと、少女時代のおかあさんとの心温まる交流。

にんきもののはつこい (にんきものの本)にんきもののはつこい (にんきものの本)
(2001/04)
森 絵都

商品詳細を見る

わたしのしょうらいのゆめは、ましょうのおんなになること。あいだとか、こいだとか、そんなもん、いちもんのとくにもならないとおもっていたけれど…。「BOOK」データベースより

 コチラも森絵都の文と武田美穂のちょっとゆる~い絵がとっても良すぎるコラボです。
 コレ、とっても人気でシリーズすべて貸出中だった。なので、昔読んだ記憶を頼りに書きますが、とっても面白い! 
 クラスのにんきものって皆の憧れの的。そんなにんきものになりたくて頑張る女子がちょっとズレちゃって、意外や意外な男子を好きになっちゃった……っていうハナシだったような。
 直木賞作家・森絵都の鋭い児童心理を突く内容と、「ますだくんシリーズ」がなんとも言えない武田美穂とのナイスコンビがたまらない!! 他に「にんきものをめざせ!」「にんきもののひけつ」など、どれも愉快でほろッとするシリーズあり。個人的に好きだ!!

なみだめネズミ イグナートのぼうけんなみだめネズミ イグナートのぼうけん
(2010/08/06)
乙一

商品詳細を見る

ぼくのなまえはイグナート。ちっぽけなネズミのぼくは、いつも涙目、ひとりぼっち。そんなぼくにも、生まれてはじめて友だちができた。
ナタリア。口は悪いけど、ぼくにパンを分けてくれたやさしい人だ。でも、ナタリアはいなくなった。いやがるナタリアを、兵隊がつれさった。ちっぽけなぼくだって、たまにはでっかいことをおもいつく!ナタリアに会いにいこう。旅に出るんだ。
「BOOK」データベースより

 前2作に比べると内容・質ともにちょっとグレードダウンかな。でもあの乙一の手によるものなのでセレクト。児童書というよりもどちらかというとコミック寄り。ちょっと中途半端な印象はぬぐえないかも。 一匹の嫌われ者のネズミが唯一の友達である王女を助け出す冒険譚という設定はなかなかよろしいんですけどね。

 大御所作家サンたちが描く児童書。それぞれとても個性的で面白いです。他にも「ピエタ」の大島真寿美も児童書出してますし。意外な発見と作者サンの引き出しの多さを知ることができてちょっと得した気分になりました。

blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 児童書 * Genre : 本・雑誌 * Category : ★児童書
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by まいまい
「マジョモリ」は読んでいないんです。
ちょっと不思議なお話は梨木さんの得意とするところですよね。

森さんと武田さんの組み合わせもおもしろそうです。
「ますだくん」の絵本大好きです。
YAもいいけど絵本や児童書もいいですよね。
また紹介お願いします。

Re: まいまい様☆ * by 惺
こんばんは☆
他にもう1冊おもしろそうな児童書があってどちらにしようかとても迷いました。
まあ、梨木サンなので、何を読んでもハズレはなさそうですが……。

> 森さんと武田さんの組み合わせもおもしろそうです。
> 「ますだくん」の絵本大好きです。
まさかまさかのコラボでビックリでした。
森絵都のストーリーに武田美穂の絵がとってもマッチ!!
お2人とも「さすが」といったカンジです。

> YAもいいけど絵本や児童書もいいですよね。
ホントです。
名作たくさんありますよね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。