07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-07-08 (Fri)

ご訪問ありがとうございます☆

コンダクター (角川文庫)コンダクター (角川文庫)
(2010/06/23)
神永 学

商品詳細を見る

 鈴木康士氏のカバーイラストに超・惹かれて購入。八雲シリーズ(途中で頓挫してますが…(>_<))が面白いのでコチラも期待してました。以下BOOKデータベースよりあらすじ。

ミュージカルのオーケストラピットのメンバーとして、音大時代の仲間と再会を果たした朽木奈緒美は、これから始まる仲間との仕事を楽しみにしていた。
そんな中、とある場所で謎の変死体が発見されてから、奈緒美の周辺でおかしなことが起こり始める―毎夜の悪夢、アパートの窓から外を見つめる首無しの白骨、次第に壊れ始める友情、そして怪事件を狂信的に追う刑事…音楽を奏でる若者たちの日常が、一見つながりのない複数の出来事で崩壊の道をたどり始める。
しかし、それは…。自らの欠落した記憶を追ううちに、いつしか暗黒の渦に巻き込まれてゆく奈緒美がたどり着いた真実とは―。


 いわゆる音楽ミステリーというジャンルなのでしょうか。
 首無し白骨死体の発見が事件の発端となり、以後7日間にわたって解決されるまでの凝りに凝りまくったミステリーでした。
 すぐ読めるかなーと、思いきやこれが意外や意外、登場人物たちが複雑に絡み合ってなおかつ、伏線張りまくりでかなり読むのにてこずりました。ある意味少し読みづらかったかも。八雲シリーズが読みやすいからなおさらそう感じたのかもしれないけれど。

 音楽大学時代の友人達の封印された過去。そのうちの1人、奈緒美は毎晩悪夢にうなされる……などという設定からして引きこまれていくんですけどね。終盤にしたがってそれぞれのキャラたちのダークな過去が露わにされていくあたり、人間の多重性を感じてちょっと怖かった。
 特に刑事の石倉には巧い具合に騙されたかも。

 ただ、難を言えばラストの謎解き部分がちょっと分かりづらい。明確な探偵役というのがおらず、陰の探偵役?というべき人物も多重構造?の上にその正体が判然としない。真の探偵は新垣だったのだろうか? う~ん、自分的にちょっと消化不良だったかな。すっきり明快に事件解決!! というラストではなかったせいかなあ。
 オーケストラにおけるコンダクターの地位に執着して破滅した結城がまあ、なんとも哀れというか。3役こなした松崎先生がこの事件の解決への案内人=コンダクターに掛けていたのもなるほどなと。
 音楽ミステリーなのでクラシックの名曲が登場するのも嬉しい。細かいトコロでいろいろとツッコミたくなる部分もあったのですが、ラストが比較的明るめだったのが救いでしたね。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 推理小説・ミステリー * Genre : 本・雑誌 * Category : 神永学
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

http://suirennbasscl.blog12.fc2.com/ * by 塩枝
お疲れ様です^^
展開的には私は好きなんですがラストが確かにややわかりにくい(^_^;)
でも意外性があって、神永さんやるな~っていうかんじでした!

八雲シリーズ、どんどんページ数が多くなってきて私もちょっと頓挫してます…
こっちも気になるなー、そのうち読めるといいんですが、立ち読みで。←
立ち読みしてると足縮むぞーって言われてちょっとショックを受けたこの頃ですw

Re: 塩枝 様☆ * by 惺
こんにちはー♪
> 展開的には私は好きなんですがラストが確かにややわかりにくい(^_^;)
> でも意外性があって、神永さんやるな~っていうかんじでした!
そうそう、ラストが自分的にこんがらがっちゃってイマイチよく分からなかった。
意外性という点ではものすごくインパクトあったかも!!
特に松崎センセの三者三様?には超・ビックリ。

> 八雲シリーズ、どんどんページ数が多くなってきて私もちょっと頓挫してます…
そうなんだ!
久しく読んでいないので皆目わからん状態orz
八雲のキャラは結構好きなんですけどねー☆

> 立ち読みしてると足縮むぞーって言われてちょっとショックを受けたこの頃ですw
え? マジですか?
自分も相当ヤバいよ~(>_<)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。