07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-08-26 (Fri)

ご訪問ありがとうございます☆

あさのあつこのマンガ大好き!あさのあつこのマンガ大好き!
(2011/08/24)
あさの あつこ

商品詳細を見る

 Amazon サンから新刊情報のメールが来てなぜかbk1で購入……どストライクなタイトルにソッコー食いついてしまった自分。だってものすごく面白そうだったので。以下BOOKデータベースより内容。

あさのあつこ初の自伝的エッセイ。
「本当は、マンガ家になりたかった!」と、小さい頃からずっとマンガを読み続け、マンガに育てられたという、あさのあつこさんが、自分のマンガ遍歴を語りつくすエッセイ。
児童文学からヤングアダルト、SF、時代小説、戦争小説と幅広いジャンルを展開している作家の創作の原点は、実はマンガだったと言ってもいいでしょう。
昭和30年代から平成の今日まで、あさのあつこさんのマンガワールドをお楽しみください。

Vol.1 家族とマンガとわたし
Vol.2 少年マンガと少女マンガ、それぞれに思うこと
Vol.3 小説家から見たマンガ
Vol.4 わたしを虜にした二人のマンガ家
Vol.5 勝手にキャラクター論
Vol.6 最終回に望むこと
Vol.7 戦後のマンガブームの背景と海外における「MANGA」
あつコメ!付き マンガ紹介(36作品)
年表 ─あさのあつことマンガの歴史─

 目次を見ても俄然興味そそられる内容です。なんと出版社が「東京書籍」。確か教科書とか出版している会社だよね? さすがです、あさのセンセ。
 で、意外や意外、初の自伝的エッセイということで。もっと以前に出されているのかと思ってました。しかしフタを開けてみると自伝的要素は2割くらい? あとの8割はほとんどマンガのハナシです。ものすごいです。
 マンガオタクを自称されているだけあって、その読了数はハンパない!マンガの創世記(ちとオーバーか)に関わる作品から現在に至る話題作まで殆ど網羅されていて頭下がります。その作品数の多さもものスゴイですが、さらにその解説も詳細で丁寧で、はっきり言って語り尽くしちゃってます!そのアツすぎる語りに、こっちものめり込むのめり込む!

 特に興味惹いたのが、「Vol.4 わたしを虜にした二人のマンガ家」 ですね。あさのセンセ、手塚治虫と吉田秋生を挙げてます。どちらも納得の偉大なマンガ家サン。特に吉田秋生を大絶賛されていて、「河よりも長くゆるやかに」が大のお気に入りとのこと。主要3キャラのあの、アホさ加減がなんともツボらしく、その感想もまた愉快すぎる!!
 「BANANA FISH」もお気に入りのようで…コレはやっぱりなー感がアリアリでした~! 自分的にNO.6のネズミは多少なりとも絶対アッシュの影響受けてるな!! と思っていたので。自分も読了済みの作品なのでものすごーく楽しく読めたし。

 Vol.6 最終回に望むこと も爆笑モノ!
 なぜあのキャラクターがあんな死に方をしたのか!!! と憤慨気味且つマジメで語る様もなんだか愉快。
 「タイガーマスク」を例に挙げて、主人公があっけなく交通事故で死んでしまうことに不満タラタラで、「ダンプカーくらい、投げ飛ばしてほしかった」 との弁には超絶笑った!
 もちろんここでも「BANANA FISH」のアッシュの死ネタについて言及されてます。お気に入りキャラだったんですねー。

 Vol.7 戦後のマンガブームの背景と海外における「MANGA」 はちょっと本格的なマンガ論というか、あさのセンセによる日本のマンガの歴史と鋭い考察が読めて貴重。
 あつコメ!付き マンガ紹介 はお気に入りの36作品にひと言コメントをつけて愉快に紹介! 「あつコメ」がおちゃめで正直笑えるし~!!
 ラストの年表も遊び心いっぱいでとてもよろし。
 カバーイラストもデザインもとってもホンワカして素敵です。そしてなにより冒頭の言葉がとても印象的。

 日本にはマンガがある。何も恐れることはない。そんな心境です。

 まさしく名言。恐れ入りました。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : エッセイ/随筆 * Genre : 本・雑誌 * Category : あさのあつこ
* Comment : (10) * Trackback : (1) |

* by まいまい
これはちょっと読まねばなりませぬ。
(あれ、日本語が変?)
目次を見ただけで読む気満々。
あさのあつこが語る「アッシュ」
く~~!!

また図書館さんにリクエストしちゃおうかしら。
この間、リクエストもしないのに買おうと思っていた本が入っていたんです。
こういうのはかなり嬉しいです。

Re: まいまい様☆ * by 惺
こんばんは!
これはマンガ好きサンは必読ですよ~!!
もう有名ドコロのマンガすべて網羅していると言ってもいいかも!
さすがあさのあつこセンセ!!

アッシュというか、BANANA FISHの語りのアツさにはもうニヤニヤ☆
ぜひぜひご一読をおススメします。
まいまいサンなら絶対楽しめると思います!!
有名作家サンだし、YAとしても読めるし、リクエストしたらすぐ入れてくれそう♪

* by ひいち
わぁ。あさのさん好きだから、
これは読まなくちゃね☆

マンガオタクなんだねー☆☆
あぁ~。私もお金が許せば、マンガも本も山のように買いたい!!!宝くじ~!!!

Re: ひいち様☆ * by 惺
こんにちは☆
意外でしたよ~。あさのセンセとマンガってどうしても結びつかなかったから。
よもやこんなにマンガを読まれていたとは…。
だからこそあんなに面白い作品が書けるのかもね。
いやいや、日本のマンガって偉大だわ~☆

* by 瀬川レナ
とてもアツそう&面白そう!

あさのさんの物語は まだ10冊も読んでいないですが;
あさのさんオススメのマンガも気になりますし、是非読みたいです♪

Re: 瀬川レナ様☆ * by 惺
こんばんは☆
> とてもアツそう&面白そう!
スゴかった!!
あまりにもマニアックでアツすぎて面白すぎて!!
良かったらよんでみてください~☆
ちょっとブ厚いけど、さらっと読めてしまうし。
自分もまだまだこれからあさの作品を極めていくつもりです。

読みたいっ。 * by ゆう
この本、読まなきゃとおもってた1冊。
惺さん、早いですね♪
ここで、紹介されててさらに読みたくなりました。

* by 潤
こんばんわ、惺さん!
あさのあつこさんのマンガ語り熱かったですね。
すごく楽しそうな雰囲気が文章から伝わってきますね。
惺さんのように既読マンガ被ってたらもっと楽しかっただろうと思うとちょっと残念。
らんまくらいしか読んでなかった。。
年表にフルバがあって嬉しくなってそのまま勢いでフルバ1巻から再読してる今日この頃です。(笑)

Re: ゆう様☆ * by 惺
こんばんはー!
超・面白かったです。
あさのセンセがあんなにアツく語られるとは思ってませんでした☆
おススメおススメ☆

Re: 潤様 ☆ * by 惺
こんばんはー!!
> あさのあつこさんのマンガ語り熱かったですね。
> すごく楽しそうな雰囲気が文章から伝わってきますね。
潤サンも読まれたんですね!!
ものすごく面白かったですよね~。

> 惺さんのように既読マンガ被ってたらもっと楽しかっただろうと思うとちょっと残念。
> らんまくらいしか読んでなかった。。
自分はらんま読んでないなあ…昔から読みたかったんだけど…。
父ちゃん、パンダになるとか初めて知ったし!!
あさのセンセ絶賛&お気に入りの BANANA FISH は一読の価値ありすぎですよー☆
ぜひぜひ♪
TBありがとうございました!

コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
「あさのあつこのマンガ大好き!」 あさのあつこ
あさのあつこのマンガ大好き! あさのあつこ発売元: 東京書籍価格: ¥ 1,470発売日: 2011/08/24 おすすめ:★★★☆☆ こうして自分の半生とあわせて振り返ってみても、 やっぱりマンガに教えられたことって、... …
2011/08/29 20:17  感ジル想イ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。