05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-10-08 (Sat)

ご訪問ありがとうございます☆

神保町公式ガイド Vol.2 (メディアパルムック)神保町公式ガイド Vol.2 (メディアパルムック)
(2011/09/15)
神田古書店連盟

商品詳細を見る

 やたッ! 待ってました第2弾!! 今日本屋に行って偶然見つけた雑誌!! Vol.1がものすごく良かったので、はやく2が出ないかなー? と待ちわびて早1年近く?
 えー? 9月に出版されてたの? 知らなかった、遅すぎじゃーん(>_<) ということで、Amazonより内容紹介。長いです。

世界一の古書店街が作った“初の公式本”として、「古書店が新刊本を世に出した」と話題になり、「第6回日本編集制作大賞グランプリ」まで受賞した創刊号から、はや一年。今年も『Vol.2』を発売する運びとなりました。  
昨年好評だった、第三者によるお世辞一切なし!の「店主が自ら書いた古書店案内」はよりグレードアップ。ランチやカレー、喫茶やスイーツ、スポーツ用品店や楽器店紹介も満載で、創刊号をどーんと上回る情報量となっております。  
そして、今号の目玉は、著名人&本の街の住人163人が選んだ「私の一冊」(通称「ワタイチ」)! 読書家として知られる20~50代の著名人、古書店主、新刊書店の店員、カレー屋の店主、スポーツ店の店主などなど…が選んだ「みんなのワタイチ」を、全編通してたっぷりとご紹介。  
現在、江戸時代の人々が夢中で読んだ本が神保町の古書店で売られているように、本書で紹介したワタイチも、100年後200年後の古書店の店頭に並んでいるのかもしれません。今、誰かが言った「この本が好きです」という一言は、きっと未来の神保町へとつながっていく…そんなロマンを込めた一冊となっております。  
ぜひ、手に取っていただければ幸いです。
さあ、『神保町公式ガイド』を読んで、神保町へ行こう!

 もう内容の通りです! 1200円とかなりお高いですが、神保町好きであれば我慢できるお値段かと。(いやいや、そうでもない?)
 まず、気になった記事から~!

みんなのワタイチ
世代別著名人の「私の1冊」=ワタイチ☆
加藤夏希(20代)  1歳から100歳の夢 
自称アニメ好きなだけあって、アニメ→原作というパターンとのこと。声優林原めぐみサンから頂いたこの本がワタイチ。
又吉直樹(30代)  人間失格
芸人さん(なんですねー。知りませんでした)の顔とは真逆のシリアスセレクト。心の友太宰治のこの1冊だそうです。
道尾秀介(30代)  聖なる春
本の楽しみを知ったのはなんでも太宰の「人間失格」とのこと。人気です、太宰サン。
京極夏彦(40代)  ワタイチないぞ?
水木しげる妖怪画集・定本 柳田國男集などなど。かなりマニアックな著作をセレクト。お書きになるジャンルに似たテイストの本だなあ、という印象。
さだまさし(50代)  真田太平記  
十五少年漂流記・湖畔・などなど。さまざまなジャンルの中からこの1冊をセレクトしてました。

食べる街(グルメ) 動く街(スポーツ) 聴く街(ミュージック)
 神保町は本の街というだけではなく、食の街といっても過言ではないゾ! 
 実は自分、新卒での初職場がこの神保町のとある大型書店なのでした。なので、お昼時に何度お世話になったことか……!! 安くてボリュームあって美味しくて…そんな3拍子揃った店がたーくさんあるのだ!!
 実は和洋中全て網羅した都内でも屈指の隠れグルメスポットだと自分的に確信しております~。カレーの店も多いのが特徴! 働いていた当時、何故かランチで行くカレー屋ごとに茹でたジャガイモがついてくるのが不思議でした。今でもそうなのかなー? 喫茶やスイーツのお店も完全網羅して完璧!! さぼうるは昭和レトロな雰囲気抜群☆
 スポーツ店もスキー・登山と充実。楽器店もお茶の水駅に行く駿河台の坂道沿いにたくさんあるゾ!!

本の街
 古書店を引き継いでいる若い世代の方々の紹介&「古書交換会」という市場の紹介!
 まんま三浦しをんの「月魚」の世界です。なんと歴史は100年以上だそうで、世界唯一とのこと。知りませんでしたー!
 即売会なるモノもあって、一般人も参戦OKとのこと!

古書店へ行こう!
 古書店員サンたちが自らご案内してくれる、既存の古書店一覧も兼ねたお馴染みのご紹介コーナー。
 きちんとジャンル別になっていてわかりやすい。そして、ご紹介してくれる古書店員サン達もとってもユニーク! 皆さん三代目・四代目と、お若い&個性的!!
 自分的にはサブカル・美術・版画の古書店サンに目がクギ付けでした☆

 その他、 「大人の古本屋マナー講座」 というスペシャルコラムが爆笑モノ!
 お約束の神保町マップもついておトクな1冊! また聖地巡礼したくなった自分でした!! 行きたい…←切実!


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 雑誌 * Genre : 本・雑誌 * Category : ★神保町公式ガイド
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by 瀬川レナ
神保町、一回しかちゃんと行った事がなくて・・・行きたい!!

最近は古本のチェーン店が増えたりして 神保町の古本屋の経営が厳しいという話を聞いた事がありますが、あの古本のにおいがたまらなく好きです(*´∇`*)

Re: 瀬川レナ様☆ * by 惺
こんばんは!
> 神保町、一回しかちゃんと行った事がなくて・・・行きたい!!
ぜひぜひ再度挑戦を!!
おいしいお店もいっぱいあって一日いても飽きないですよー。

> 最近は古本のチェーン店が増えたりして 神保町の古本屋の経営が厳しいという話を聞いた事がありますが、あの古本のにおいがたまらなく好きです(*´∇`*)
チェーン店がいくら台頭しようとも、あの古書店はきっと無くならない気がする。
むしろ無くしちゃいけないぞ、と。
古書店の雰囲気といい、におい(♪)といい、自分も大好きです☆

こんばんは~ * by こはる日和
表紙の男子はもしや「又吉くんでは?」
いい雰囲気かもし出してますね。

神保町公式ガイド
ほぉ~最近は電子書籍がはやりですが、
アナログ感バリバリの神保町を売りにするところがいいですね。

やはり紙の本は、いいですよね。

 「大人の古本屋マナー講座」 
すごーく気になる↑
大人養成講座みたいな感じかしら??ワクワク

Re: こはる様☆ * by 惺
こんばんは!
> 表紙の男子はもしや「又吉くんでは?」
> いい雰囲気かもし出してますね。
ビンゴ! 意外ですよねーって言ったら失礼だけど。

神保町良いですよ~。
食べものは美味いし、本屋はたくさんあるし。
カフェも充実!おススメタウンです。

>  「大人の古本屋マナー講座」 
> すごーく気になる↑
> 大人養成講座みたいな感じかしら??ワクワク
「古本屋におけるオトナの正しいマナー」って感じでしょうか?
とぼけたイラスト入りで面白いんですよッ☆

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。