09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-10-30 (Sun)

 いつもこのブログを覗いて下さる皆さま。
コメント・拍手・トラックバックしてくださる皆さま。リンクしてくださっている管理人の皆さま。
ご訪問本当にありがとうございます!


 もう10月も終わりです。明日はハロウィンです。その次の日は11月です。もう月日の経つのが早すぎて困ります、まじで。
 10月の後半はあまり本が読めなかったかも。いろいろと忙しかったせいもありますが、ちょっと読書に時間が取れなかった(>_<)来月はもうちょっと読みたいな、と思ってます。

【ラブレス】桜木紫乃
 ツイッターでもかなり話題になっていたんです。なので期待値大で読みましたが……一人の女性の逞しくも壮絶な生きざまを描いた作品なんですが、まるっと演歌をそのまま作品にしたカンジで。ちょっと自分には合わなかった。
【流転の子 最後の皇女・愛新覚羅嫮生】本岡典子
 これは完全シュミの本でした~。なので一気に読んじゃいましたね。自分にとって貴重な1冊!
【中国行きのスロウ・ボート】村上春樹
 ブロ友サンの紹介で読んだ本。初期短篇集とのことで。素直に面白かったです!村上春樹の作品っていろんな意味で濃いな~って印象なんだけど、この作品は爽やかな読後感だった。噂の羊男に初めてお目に(?)かかった(>_<)
【おやすみラフマニノフ】中山七里
 デビュー作「さよならドビュッシー」の続編ということなので、かなり期待して読んだんですが……結果はう~ん、肩すかし感が否めないかも。デビュー作があまりにもインパクト強かったってことで。
【小説家という職業】森博嗣
 この作家サン、ものすごく作家という職業に対してビジネスライクな視点をお持ちで目からウロコでした。作家=夢 というのではなく、作家=ビジネス とあくまで割り切っているところがスゴイ。いろんな意味で斬新な本でした。
【フランケンシュタイン】メアリー・シェリー
 後半で1番面白かったかな。あまりにも有名作だけど、原作未読という方が多いんじゃないかと。どちらかというとキワモノ作品的な印象だけど、原作はまったく違う真摯なテーマ。読んだ事無い方はぜひ一読を!!
【上海少年】長野まゆみ
 短篇集。少年描写がとっても巧い作家サンだけど、この作品にはいろいろな女子も登場。しかもみんな魅力的。とっても楽しめた作品だった。
【失はれる物語】乙一
 白・乙一作品でしたー! 自分は黒・乙一作品しか読んだことなかったので、かなり新鮮&感動モノだった!こんな切ないハナシも書くんだ!! と目からウロコで読了しました。
【ねむり姫】澁澤龍彦
 久しぶりの澁澤作品。独特の作風で楽しめたー!特に印象的だったのが、タイムトラベル物の「きらら姫」。これだから澁澤作品、侮れない!
【白蝶花】宮木あや子
 ツイ友・プロ友サン推薦の1冊。まるで大河ドラマ観ているような錯覚に! 大正~平成にかけてのさまざまな女性達の生きざまを描いた作品。なんか賞あげてもいいんじゃん? と思ってしまったほど素晴らしかった。
【大人もぞっとする 初版「グリム童話」】由良弥生
 以前読了済みの桐生操「本当は恐いグリム童話」と類似テーマの作品。グロさ、アクの強さ、毒の含有量は桐生作には到底及ばないものの、正統派グリム童話原典解説本といった印象でした。
 と、この他に毎月お約束のサブカルファッション誌 KERA ☆
 
 来月はかなり面白い本揃い(自分にとって)なので楽しみです。今、皆川博子サンにハマってます。この方の作風めっちゃ好みで……。既に2冊キープしていて、できれば全作読破したいゾ!
 あと今アニメUN-GOの影響で坂口安吾にも興味が……! ← 単純なのだ。
 その他、夢野久作とか。特に「ドクラマグラ」なんか面白そう……って、こういう強烈個性的作品が大好物!!
 ま、そのうちおいおいとゆっくり読んでいきたいなと。

 管理人、少し風邪気味のようで喉痛です。皆さまも体調崩さぬようお身体ご自愛ください。
 では来月もおヒマなおりにはこのブログ覗いてやってくださりませ!


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
 
関連記事
Theme : こんな本を読んだ * Genre : 本・雑誌 * Category : ★ひとやすみ ~駄文です~
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 筒涸屋
こんばんは。
『ドグラマグラ』は二度ほど読みましたが、
オレの読解力では太刀打ちできませんでした。
ぜひ惺さんに読んでいただき、
感想聞かせてほしいです!


Re: 筒涸屋様☆ * by 惺
こんばんはー!
ドクラマグラ…なんか難しそうですよね…。
でもなぜか最近強烈に読んでみたくなったんですよ~。
二度も挑戦とは…素晴らしい…自分はダメとわかったらすっぱり途中で挫折してしまいそう。
自信ないですが、近々挑戦してみまーす!ドキドキ(>_<)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。