08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-12-05 (Mon)

ご訪問ありがとうございます☆

ザ・万遊記ザ・万遊記
(2010/04/23)
万城目 学

商品詳細を見る

 エッセイです。自分は女性作家・マンガ家のエッセイは読んだことがあるのですが、男性作家のモノって初めてかも。初エッセイは「ザ・万歩計」だったんですね。これは2作目ということか。以下BOOKデータベースより内容。

万城目学が、世界を日本を駆けめぐる。
北京で五輪を堪能し、ロンドンでサッカーの醍醐味を味わい、バルセロナで不遜にもピカソに共感!?全国の湯治場でアキレス腱のリハビリに励み、国会議事堂で大物代議士をちらり見する…。
世界のあちらこちらでの驚きや感動を綴ったエッセイ集。


 いやいやいや~、面白かったです。ゆる~く気楽に読めました。昨日朝の通勤時に読んでてあまりに熱中しすぎて一駅乗り過ごしたし…←よくやる。
 万遊記というタイトルにもあるとおり(字は違うけどね)、このエッセイのテーマは旅。一応コンセプトが「湯治と観戦」らしい。温泉を楽しんでスポーツ観戦をするという、なんとも羨ましいお仕事なのだ。
 が、本格取材に旅立つ前にナント!! アキレス腱断絶という大ケガに見舞われてしまうとは……Σ(゚Д゚)
 でもって自身のそのケガですらエッセイのネタにしてしまうという、小説家根性にひたすら脱帽……&申し訳ないけどひたすら爆笑……。
 その後、温泉治療を兼ねながら、 草津・神宮球場・関西・武蔵野・バルセロナ(いきなり~!?)・札幌 とスポーツ観戦を交えての爆笑文が綴られる!

 万遊記ネタの他にも、作者サンのつらつらと思うことが語られていて、くすっと笑っちゃうエピソードばかり。
 のろいのチャンネル・まちくらべ・懐かしのローカルCM・カウンターの三賢人・しずお蚊・室伏の夢・東の年越し・バルセロナのピカソ……
 などなど、タイトル見ても、なんじゃこりゃ? って思うものばっかり。また淡々とした語り口も面白いんですよね。三浦しをんサンのあの、激しく強烈な語り口とは対照的でありながら、じわっとこみあげてくる笑いがなんともね、たまりません!

 で、なぜか惹きこまれるようにして読んでしまったのが、「今月の渡辺篤」。
 俳優の渡辺篤サンのレギュラー番組「渡辺篤の建もの探訪」という番組がいたくお気に召しているようで、そのウンチクがまた愉快!平気で1ページ半くらいそのネタで費やしているからもう笑うしかない!その番組を思わず観たくなっちゃうし~。

 とにかく何も考えずに楽しめる作品。小説と同じあの飄々としたかほりが漂う漂う! 
 笑わせてくれて、さらにほっこりさせていただきました。次は「ザ・万歩計」に挑戦かな~?


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : エッセイ/随筆 * Genre : 本・雑誌 * Category : 万城目学
* Comment : (4) * Trackback : (1) |

* by まいまい
おもしろそうですね!
「湯治と観戦」なんて私にぴったり(?)
「建もの探訪」もけっこう好きだし。
チェックしておきます。

「ザ・万歩計」の方は読んだんです。
かなりおもしろかったですよ~。

Re: まいまい様☆ * by 惺
こんばんはー!
いやいや、万城目サンなので面白いだろうなーとは思っていたんですが、
予想通り癒し系の面白さでした!
「渡辺篤」語りにもう爆笑♪
実は「ザ・万歩計」と間違えて借りてしまったのでした(>_<)
万歩計の方が先なんですよね。
今度はそっちに挑戦!

* by ゆき
私も読んでます。
じわじわとくる笑い、分かります!
内容も面白いけど、「今月の渡辺篤」もあなどれぬ。
万城目さんの渡辺篤贔屓っぷりがよく分かります。
『ザ・万歩計』も面白いので是非読んでみて下さい♪

Re: ゆき様☆ * by 惺
こんばんは!
このまったり感がなんともいえずに良いなあって。
おっとりゆったり型なのかと思いきや、
アキレス腱断絶しながら、それもネタにしてしまうという、
その貪欲さもいい味出してて♪
「ザ・万歩計」次回はぜひぜひ読んでみたいと思います!

コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
「ザ・万遊記」 万城目学
「ザ・万歩計」に続くマキメ・ワールド全開のエッセイ集「ザ・万遊記」 ・万(漫)遊記 「万(漫)遊記」というだけあって、今回の万太郎(作者の分身的なモノ・エッセイの主人公として登場)はあちこちと出かけていきます。途中、アキレス腱を切ったりしつつ、それさ... …
2011/12/05 20:42  日々の書付
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。