09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-01-26 (Thu)

ご訪問ありがとうございます☆

十四歳の遠距離恋愛十四歳の遠距離恋愛
(2009/11/26)
嶽本 野ばら

商品詳細を見る

 久しぶりに嶽本野ばら氏の作品を何か読みたいな~と思って選んだ作品。ピンクの装幀が可愛すぎだろ! と一目ボレ。以下BOOKデータベースより内容。

2000年、名古屋の中学校にロリータファッションに目覚めた14歳女子と、柔道に邁進する男子がいた。
付き合うことになった二人だが、彼の転校が決まり遠距離恋愛に。障害の多い恋の行方は!?

 もう~!! 超面白かった&ホロッとさせられました。
 14歳。中学2年生の仲葦サンはロリータファッションに(自我に)目覚めたばかり。そんなファッションにまるで興味&理解がないクラスメイトからは浮きまくり。
 そして、まるで昭和のバンカラ派を地で行く男子・藤森クン。超個性的すぎる彼も仲葦サンと同じくクラスからは浮いている存在。ファッション感覚も価値観もまったく違う2人がひょんなことから付き合い始めるところから本格的にストーリーが展開。あとはもう怒涛の勢いで2人が突っ走っていきます!

 名古屋を舞台に妙ちくりんな2人の妙ちくりんで微笑ましいデート。お気に入りの場所は安く食べられる「スガキヤ」。初デートはいろいろとトラブルのあった花火大会。そして藤森クンからの初告白はなんと観覧車! さらに2人にとって最大の思い出となるチャリデートの行き先はナント! 名古屋のDLこと、「お菓子の城」!
 お互い趣味嗜好がまるで違うため、会話も巧くかみ合わない。けれど、若い2人にはそんなこたあ、どうだっていいのだ。
藤森クンのまっすぐな正義感、仲葦サンの芯の強さ。お互いがお互いに惹かれていく──そんな素直で可愛い姿が、なんてったって清々しいのだ!!

 が、ここで藤森クンは父親の仕事の都合で東京に引っ越すことが決定。でもって、ここからがこの作品の後半戦の面白さに突入するのだ。
 幼いながらもお互いがお互いにとってものすごく大切な存在となりかけている時。たとえ離ればなれになっても何とかして逢いたい。知恵を振り絞って懸命に考えた2人は、なんと「青春18きっぷ」を使って割安に名古屋─東京間を行き来することを思いつくのだ。愛の力はものすごい(>_<)
 ……だけど、やはりそこはしがない中学生。恋愛に障害はつきもの。2人の場合はやはり「お金」。どうやって切符代を捻出するかで、必死に思案する姿がまた健気で可愛い。

 全編、成長した仲葦サンの回想という形で語られてゆくのだけれど、その妙にサバサバした語り口と、藤森クンの名古屋弁が妙に愉快で飽きさせない。
 ラスト、所詮は悲しいかな子供の2人。紆余曲折あって結局は離ればなれになってしまうのだけど、オトナになった仲葦サンの回想がまたしみじみ泣かせてくれる。
 何の掛け値もなしに自分の感情のままストレートに相手を想い気遣って、真正面に恋愛をしていたのはまさにあの幼い時だったのだと。手も握らずキスもしなかったけれど、あの初恋は自分にとってかけがえのないものだったのだと思いながら、仲葦サンは今現在大好きな相手と結婚を決意するというラストに胸熱。

 嶽本野ばら氏、こういうコメディタッチのストーリーがものすごく巧いと思う。さんざん笑わせてくれて、ラストにきちっと落とし所を持ってくる。誰にもある懐かしいあの頃。ノスタルジーを思いっきり感じさせてくれる爽やかなストーリーでした。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : ロマンス * Genre : 本・雑誌 * Category : 嶽本野ばら
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by まいまい
いいですねえ。これは私好みな感じ。
「世界の終わりという名の雑貨店」も悪くなかったのですが、
「お約束」のようなもの悲しさだったので・・。
これは「下妻物語」のように、元気がありそうですね。

* by ひいち
こんにちは☆

面白そう
嶽本野ばら氏の本、しばらく読んでいなかったなー。
探してみますねー(^∀^)

Re: まいまい様☆ * by 惺
こんにちは!
面白かったですよ!
おっしゃるように「下妻物語」みたいで、イチゴを藤森クンに変えたカンジですね。
淡々とした語り口にそこはかとない爆笑の渦(笑)
楽しめますよ~!!

Re: ひいち様☆ * by 惺
こんにちはー♪
超面白かったですよー☆
笑わせておいて、最後にホロッとしたりして。
今ではもう遥か彼方の「青春」っていいなあ…って
つくづく思っちゃったヘヘヘ…☆

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。