04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-02-08 (Wed)

ご訪問ありがとうございます☆

ボックス! 上ボックス! 上
(2010/03/18)
百田 尚樹

商品詳細を見る

ボックス! 下ボックス! 下
(2010/03/18)
百田 尚樹

商品詳細を見る

 リア友が貸してくれました! 前作「永遠の0」がとても良かったし、この作品も評判がとてもよろしいとのことなので期待しておりました。以下BOOKデータベースより内容。

高校ボクシング部を舞台に、天才的ボクシングセンスの鏑矢、進学コースの秀才・木樽という二人の少年を軸に交錯する友情、闘い、挫折、そして栄光。
二人を見守る英語教師・耀子、立ちはだかるライバルたち…様々な経験を経て二人が掴み取ったものは!?
『永遠の0』で全国の読者を感涙の渦に巻き込んだ百田尚樹が移ろいやすい少年たちの心の成長を感動的に描き出す傑作青春小説。


 イントロはもう抜群の巧さで一気に作品世界に引き込まれてもうページをめくる手が止まらない止まらない!
 電車内でトラブルに巻き込まれたヒロイン・耀子を助ける高校生・天性のボクサーである鏑矢ことカブちゃん。その登場の仕方がカッコ良すぎて悶絶。
 そして彼の親友である木樽ことユウちゃん。優等生でありながらカブちゃんに憧れてボクシングを始めることになる。
 この2人の友情を軸にした青春ボクシング小説──という展開なのかな? と最初は思っていたのだけど、ちょっとひと味違いました。なんだろ? なんか一種のノスタルジーを感じさせるといえばいいのかな? うーん、なんとも巧く表現できないけど。

 天才ボクサーとしてピークを迎えている鏑矢の快進撃が読んでいて爽快。向かうところ敵無しの強さ。その彼に対する憧憬と、とある屈辱的な事件&教師である耀子への思慕という高校生らしい動機からボクシングを始める木樽。この2人の対比がまた読みどころ。
 自分の才能に対する慢心から結果を出せない鏑矢と、たゆまぬ努力を続け実力を発揮してゆく木樽。そして無敵の高校生ボクサー稲村。この3人はそれぞれ違ったタイプの天才肌。個性のまったく違う彼等を通して、天才とは一体何なのか? 努力とは? 才能とは? と語りかけてくる作者のメッセージがものすごく良く伝わってきてなるほどなと。
 耀子に語らせている「才能とは絶えず努力を続けること。天才とは好きなことを楽しんでやってしまうこと」という言葉がとても印象に残った。好きこそものの上手なれ、だよね。

 いずれ追い越されてしまうであろう親友・木樽に対して常に真の友情をもって対する鏑矢。自分の才能に絶対的な自信を持ちながらも執着することはない。木樽のために自分を踏み台にすることすら厭わないその純粋な友情がね、泣かせる!
 ラストある意味お約束でもあった個性的な3人の天才達の決戦は読み応え抜群!
 特に軍鶏に例えた鏑矢VS稲村の対決はそれまでの爽やかスポ根モノとは一線を画したダークな試合内容で斬新だった。

 ただ、自分的に少し残念だったのがエピローグ。
 あまりにも型どおりのラストでものすごく残念だった……回想シーンというか、数年後シーンで終わるとは……。あと、カブちゃんとユウちゃんと耀子センセとのほんわか三角関係っぽい設定もちょっとね……って、そう思ってしまうのもがっつり感情移入してしまったがゆえ。
 この作品、なんといってもカブちゃんの魅力全開です。が、それぞれ皆キャラ立ちハンパなくて、かなりアニメ的な面白さあるな~と思ってしまった。
 戦争モノに続き今度は青春モノ。作者サマの引き出しの多さに驚きです。次は何を読もうか大変楽しみであります。

blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : 百田尚樹
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by ひいち
この間、永遠の0を探していて、
この本を手に取ったのに、借りてこなかった!!!
失敗した~(>。<)ボクシングよく知らないしなー。
って思ったのだけれど、借りてくれば良かったな。
次にいった時にあるといいな(^∀^)

Re: ひいち様☆ * by 惺
こんばんは!
自分もボクシングまったく知らない~(>_<)
と思って今まで読まなかったのだけど、
大丈夫だった!
作中で丁寧に教えてくれるんだ、これが!!
でもわからなくても充分楽しめるし、
ああ、若いっていいな~って
つくづく思っちゃったよ~☆
おススメです。


* by ひいち
昨日、図書館に行ったら、
あったあった!早速借りてきましたよう~(^∀^)

でも、まず貴志さんの「悪の教典」の下巻から読むわ!
続ききになってしょーがなかった!!!

Re: ひいち様☆ * by 惺
こんばんは!
> 昨日、図書館に行ったら、
> あったあった!早速借りてきましたよう~(^∀^)
良かった!
ではではぜひとも読んでくださりませ!
青春モノで感動しますよー☆
自分的にカブちゃんが大好きです。

> でも、まず貴志さんの「悪の教典」の下巻から読むわ!
> 続ききになってしょーがなかった!!!
「悪の教典」も気になっているのよね!
近々挑戦しようかな?

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。