09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-02-09 (Thu)

ご訪問ありがとうございます☆

外天楼 (KCデラックス)外天楼 (KCデラックス)
(2011/10/21)
石黒 正数

商品詳細を見る

 かなり話題になっているコミックとのことで。近所の書店には在庫がまったくなく、密林さんに注文してやっと入手できました。以下BOOKデータベースより内容。

外天楼と呼ばれる建物にまつわるヘンな人々。エロ本を探す少年がいて、宇宙刑事がいて、ロボットがいて、殺人事件が起こって……? 
謎を秘めた姉弟を追い、刑事・桜庭冴子は自分勝手な捜査を開始する。
“迷”推理が解き明かすのは、外天楼に隠された驚愕の真実……!? 
奇妙にねじれて、愉快に切ない――石黒正数が描く不思議系ミステリ!!


第1話 リサイクル
第2話 宇宙刑事vsディテクト
第3話 罪悪
第4話 面倒な館 
第5話 フェアリー殺人事件 
第6話 容疑者Mの転身
第7話 鰐沼家の一族
第8話 キリエ
最終話 アリオ

 
 初めて読むマンガ家サン。ジャケ画から連想すると、ギャグ系のほのぼのストーリーなのかな? と思ってしまう。
 けれど!! それがまったく違った内容だった。
 「外天楼」という複雑な構造の古いビルを舞台に、ミステリアスな姉弟・その友人達・姉妹の父親・型破りな女刑事・売れない俳優──などなど、妙に個性の強いキャラ達が登場して中盤まではまんまギャグマンガ。特に妙なテンションで捜査する女刑事・桜庭冴子は俄然笑える!

 ミステリーな上に時代設定は近未来。人間の女性に限りなく近いロボットを開発して、倫理上の議論を交わす開発者vs人権派の争いなどは、なかなか将来的に起こりそうな問題だなあと一人納得。その一見まったくなんでもないようなエピソードの積み重ねがラストきっちりと一つに収斂されてゆく構成の見事さには脱帽。
 ギャグなのかなと思いきや、ラストはかなり重くシリアス。その落差というかギャップは好き嫌いの分かれるところかな。
 自分的には初めて読むマンガ家サンだったし、まったく未知のストーリーでかなり楽しめたし斬新だった。
 ブラックユーモアというのか、それがもっとヘビィになった感じかな。

 ギャグ+ミステリー+刑事モノ+SFといったかなりシュールな世界観。
 ラスト自らの出生の謎を知り、行き場の無くなった姉弟がとても切ない。
 今まで読んだことのないストーリーで自分的にかなり楽しめた作品だった。日本のマンガって本当にスゴイ!!


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 漫画の感想 * Genre : アニメ・コミック * Category : ★コミック
* Comment : (2) * Trackback : (1) |

* by 潤
惺さん、こんにちは。
お楽しみ頂けたようで一安心です。
自分が読了した興奮のままおすすめしてしまいましたが、
いたずらに期待度を高めてしまってはいないかちょっぴり心配しました。
予備知識がなければないほど楽しめる作品だと思うのですが、読んでもらいたいからおすすめしちゃう。ジレンマ。(笑)
TBさせていただきました!

Re: 潤様 ☆ * by 惺
こんばんは!
はっきり言って面白かったです。
ホントに、自分が今まで読んだことのないような展開で!
この作者サンの他の作品も読みたくなったし。
ギャグも面白いけれど、シリアスもお上手ですよね。
シュールな作風がどストライクでした。
いつも情報ありがとうございます。
潤サン情報にはハズレはありません!

コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
「外天楼」 石黒正数
外天楼 (KCデラックス) 石黒正数発売元: 講談社価格: ¥ 735発売日: 2011/10/21 おすすめ:★★★★☆ 「それでもやっぱりたぶん あんたが最下級よ」 外天楼と呼ばれる建物にまつわるヘンな人々。 エロ本を... …
2012/02/13 17:33  感ジル想イ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。