07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-02-22 (Wed)

ご訪問ありがとうございます☆

NO.6 toi8デザイン&アートワークスNO.6 toi8デザイン&アートワークス
(2012/02/22)
toi8

商品詳細を見る


アニメ『NO.6』のキャラクター原案・コン セプトデザインを手掛けたtoi8氏のカラー イラスト・デザインワークをまとめた書籍 が登場!
版権イラストやエンドカード、DVD・BD ジャケットイラストのほか、幻の初期設定 画・未公開のデザインラフなどもこの一冊 に収録。toi8氏のコメントつきで掲載します。
その他、長崎監督との対談&描き下ろ しショートコミックなども収録。アニメ 『NO.6』の原点に迫る、ファン必携の1冊 です!


 2月22日発売。待ちに待ってたtoi8氏の画集! もうジャケ画からして悶絶でしょー!
 手が重なり合ってるんですよッ!! ふたりの手が!! もうこういったファンの心理をさりげなく容赦なく突いてくるところがね、もう職人芸ですよ!

GALLERY 
「NO.6」の世界観を形成するひとつのピースとして欠かせない、toi8氏による様々なデザイン。
ここでは、「NO.6」のメインビジュアルをはじめ、関連書籍やDVD/Blu-rayのパッケージ用の描き下ろしイラスト、さらには毎週アニメ本編のラストを飾ったエンドカードを一挙に公開する。
 今まであらゆるメディアに発表&登場してきたイラスト総出演。圧巻です。
 アニメ誌やBDジャケ画などなどでお馴染みのあのイラスト達。中でもエンドカードがものすごく良すぎですよ、まじで。
 紫苑・ネズミ・イヴ・イヌカシ・沙布・火藍・力河・仔紫苑・仔ネズミ等々、あの美麗イラストに目がクギ付けでござます。ヤバいです。
CHARACTER DESIGN 
「NO.6」のキャラクターデザインは、toi8氏によるキャラクター原案を石野聡氏がアニメーション用にクリナンップする体制で進められた。この章では、toi8氏のキャラクターデザインを初期段階から掲載、石野氏のデザイン稿やアニメで表現された人物像との共通点や差異を堪能していただきたい。
 面白い! ホントに各キャラ誕生までの道のりが……的な。
 紫苑は初期設定とほとんど変わらず。羽海野チカ「三月のライオン」の天パ気味(!)の主人公と同じイメージなのだとか(爆) "無自覚な天才"とのことで。そっかー、無自覚ちゃんなのかー。さらに仰天なのが、なんと佐藤健クンイメージだったのだそうだ…そうか健クンだったのか…自分の脳内には今紫苑=健クンというデータがインプットされた。
 で、数々の変遷を経て生まれたのがネズミだ! 初期設定はまったく違う……ショートだし、髪。イメージは「デビルマン」の飛鳥了……! 似てるし。
 その飛鳥了→リバー・フェニックス(BANANA FISHのアッシュと一緒じゃん)→伊勢谷友介氏が3次元でのモデルだったとか! ひぇ~そうなんだ。ちなみにイヴは俳優・松田龍平やアニメ「雲のように風のように」(原作・後宮小説)の双槐樹がモチーフだって。意外すぎる~。
 その他イヌカシ・沙布・力河・火藍(カトリーヌ・ドヌ―ヴがモデル~?)などなど各キャラの詳細設定がスゴイです。
CONCEPT DESIGN 
toi8氏は「NO.6」のキャラクター原案のほかにも、世界観を決定づける上欠かせない背景設定の原案=コンセプトデザインも担当している。NO.6やNO.5
、そして西ブロック──紫苑とネズミが駆け回った舞台がどのように生まれたのか、数々のデザイン稿から感じとっていただきたい。

 キャラだけでなく、背景設定も! すごいです。NO.6の映像イメージはすべてtoi8氏の手によるものだと言っても過言ではないのかな。都市・建物・街並み・室内等、全ての設定画が素晴らしいすぎですね、ハイ。
INTERVIEW & SPECIAL WORKS
「NO.6」での作業は、アニメーターを経てイラストレーターとなったtoi8氏にとって、どのようなものであったのか。ロングインタビューと「NO.6」監督・長崎健司氏との対談によって、デザインに込められた想いを紐解く。さらにスペシャル企画として、本誌描き下ろしのコミックとイラストを掲載!
 ↑のとおり、美味しいインタビューとなんとコミック&イラストが掲載!!! 自分はもちろんtoi8氏のコミックなんて初めて拝ませていただきました。なんとイヌカシが風邪ひいちゃったとか…! 力河が料理するとか! もうもうかわいすぎるよイヌカシ! 
 で、インタビューの方はというと、toi8氏のこの業界に入るきっかけとか、NO.6制作秘話とか。思わずガン読しちゃいたくなるような対談内容。なかでも気になったのが、toi8氏の
「ふたりの同性愛的な関係を表す露骨な描写は入れないようにしたかった」
 というイラストへの展望。なるほど!さらに
「そのあたりは視聴者側が補完するもので、こちらが大々的にやってしまうと面白くないかな」
 とのことです。深いな!

 それぞれのキャラに3次元でのモデルがいたというのが新鮮な驚き!
 キャラだけに限らず、すべての設定においてさまざまな素材を参考にして作り上げた「NO.6」の世界なのだなあ、としみじみ。美麗イラスト&お宝ネタ(?)など満載の充実の1冊でした!

NO.6 VOL.6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]NO.6 VOL.6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/02/22)
梶裕貴、細谷佳正 他

商品詳細を見る

 こちらも2月22日発売。いよいよ最終巻。あの神回である第10話収録。
 ジャケ画も素晴らしいですよね。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : NO.6 * Genre : アニメ・コミック * Category : NO.6
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。