08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-04-21 (Sat)

ご訪問ありがとうございます☆

超訳百人一首 うた恋い。3超訳百人一首 うた恋い。3
(2012/04/20)
杉田圭

商品詳細を見る

 何気に人気のある「うた恋い。」シリーズ第3弾。夏にはアニメにもなるそうで。今回なんとあの清少納言がメインキャラ! 以下BOOKデータベースより内容。

千年のときを超えて今も歌い継がれる、百人一首の和歌に秘められた、歌人たちの恋、人生とは? 
3巻では、清少納言、藤原実方、大納言公任、清原元輔、儀同三司母――5つの和歌に秘められた物語をドラマチックにコミック化!! 
百人一首の撰者、藤原定家による当時の時代背景を解説した「ていかメモ」や、百首すべての和歌も収録(百首の和歌の「超訳」は、既刊の『超訳百人一首 うた恋い。』に掲載しています)。


 ジャケ画も素敵です~! 
 超絶面白かった&号泣の1冊でした! 清少納言と藤原行成の友情を軸に二人を取り巻くキャラ達の恋模様!
 平安時代。色恋沙汰抜きにした男女の友情を貫こうとした二人の関係がまた素敵で……まあ、心の奥底では友情以上の感情で惹かれあっていたのだけれどね。政治と敵対するお互いの微妙な立場が絡んでなかなか素直に感情を表に出せない二人がもどかしくも悲しくもあり。

 なんてったって清少納言がとっても魅力的! 彼女をとりまく男性陣はみなその才能と人柄に惚れてしまうのだけれど、清少納言はあくまで仕えていた中宮定子の立場を考え最後まで彼女に忠実にあらんとし、彼女との思い出でもある枕草子執筆という仕事を優先する。
 聡明で博識で前向きで、もうもう時代をどれくらい先取りした女子だったの? って言いたくなるくらいある意味現代的な女性だったのね!

 その清少納言に関わる二人の男子──藤原実方と藤原行成。
 実方はものすごいイケメン&プレイボーイ。清少納言も一発で参っちゃうんだけど、実は逆に実方の方が彼女の才能に気付き、宮中に出仕して広い世界を知るべきとして、彼女の成長のため自ら身を引いてゆく──というなんとも深すぎる愛情の持ち主!!! 
 そしてもう一人、藤原行成こそ清少納言にとって性別・政情を超えて友情を結ぼうとした人物。結果的に敵対する立場となってしまった二人だけれど、ラスト真に理解し合い、心通わせそれでいてさらりと別れてゆくその潔さがまた堪らない。
 この巻はもう清少納言の魅力爆発ですね。そして作者・杉田圭氏の華麗でやたら色っぽい絵と感動的なストーリーが絶妙にマッチして素晴らしいし、印象的な言葉の数々に胸熱。
 最初にも書いたけど、清少納言と藤原行成の友情を軸にして、彼らを取り巻くキャラたちの愛情の顛末を描いた華麗なる歴史絵巻といったところかな。超絶おススメ作です!


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆ご訪問ありがとうございます☆
関連記事
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : 杉田圭
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
「超訳百人一首 うた恋い。3」 杉田 圭
萌える百人一首「超訳百人一首 うた恋い。」、第3巻は枕草子の作者、清少納言とその周辺の人々のお話。清少納言という人は、聡明で機知に富み、はっきりとした女性だったそうで、「うた恋い。」でも前向きで才気に満ちた女性として描かれています。 歴代の「うた恋い。... …
2012/04/22 12:21  日々の書付
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。