07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-04-29 (Sun)

  いつもこのブログを覗いて下さる皆さま。 コメント・拍手・トラックバックしてくださる皆さま。リンクしてくださっている管理人の皆さま。
ご訪問本当にありがとうございます!

 最近過去記事にたくさんの拍手をいただきまして本当にありがとうございます。自分でも「おお! こんな記事を書いていたのか!! と懐かしむとともに大変感謝しております。ダラダラと締りのない駄文を読んでくださりとても嬉しく思っています。
 で、巷ではもうGW突入ということで。自分はあまり関係ないのですけどね…(>_<) 最近は公私共に多忙になりつつありましてちょっと不定期更新気味です。いかんいかん!! と思いながらなるべく定期更新頑張りたいですねー。読みたい本はいっぱいあるので^^
 では4月後半に読んだ本です。

【功利主義者の読書術】佐藤優
 前に読んだ「野蛮人の図書室」と同じ著者。こちらの方も評判良かったらしいので挑戦してみました。なかなか鋭い視点で読み解く作品の数々に目からウロコでした。
【南極点のピアピア動画】野尻抱介
 これはまったく予備知識無しで読んだモノ。ジャケ買いかなあ…かなり評判もよろしかったのでまたも挑戦。
 自分的にはハズさなかったなー。某笑顔動画&ボカロキャラがこーんなSF作になるとはね!! と驚いた1作。
【おじさん図鑑】なかむらるみ
 なぜか自分の周りで人気☆ 
 みんなが知ってるおじさん達をネタにお昼の休憩時間に盛り上がる盛り上がる~!!
 車内広告もあって、自分の図書館では予約3ケタ……! 密かなベストセラー?
【超訳百人一首 うた恋い。3】杉田圭
 これも感動感涙のシリーズ!!
 表紙からはコミック? と思うけれど(いやいやほとんどそうなんだけど)実は違ったりして…←だよね?
 今回は清少納言がメインキャラで魅力全開! 楽しくて泣かせてくれます~。
【負け犬の遠吠え】酒井順子
 一時期話題となった本。スゴイですね。話題性抜群!
 自虐ネタっぽいかなっていう印象がなきにしもあらずだけど、逆説的にエールを送るという発想が素晴らし~!
【あさのあつこ完全読本】
 こ、これは完全シュミ本です。かなり以前のムックなので記事的には古いかなと。しかし、あさのあつこ×三浦しをんの対談は豪華すぎた!
【歪笑小説】東野圭吾
 久しぶりの東野作品でした。すごいですねーブラックだけど自分的には笑えた1冊。
 何かで「メタ作品」という感想を読んでそっか、なるほどなと。このシリーズってみんなこんなカンジなのかなあ?
【死の迷宮】フィリップ・K・ディック
 後半唯一の外国作品。「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」で有名な作者の比較的マイナー作かと。
 だけど予想に反してとっても面白かった! SF+ミステリー+サスペンス的なノリで、ラストのオチなんかもう……!
【綺譚集】津原泰水
 個人的に好きな作家。耽美・背徳・禁断・幻想・日常・ホラー・グロテスク等々、なんでもござれの秀逸短篇集。
 斬新&衝撃的な作品でありました、しつこくあくまで個人的に。
【まほろ駅前多田便利軒】三浦しをん
 ラストは有名作で。さすがの面白さでした!
 多田と行天、メインの2人がとっても良いよね。もう何も言いますまい。楽しめました!

 とまあ10冊。ちょっとシュミに走りすぎた読書だったかなあ?
 図書館に予約している本はいつになったらお迎えできるのかしらー? 我慢ができなくてついつい購入しちゃうのよね…で、今日も「僕僕先生」の最新刊が欲しかったんだけと、てっきり文庫だと思ってたらハードカバー(当たり前だよね)&売り切れとか…(泣) 仕方ない、お値段も張るし、図書館に予約入れるかー。

 と、くだらないことをうだうだと。来月はもう5月。おヒマなおりにはこのブログ覗いてやってくださりませ。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆
関連記事
Theme : こんな本を読んだ * Genre : 本・雑誌 * Category : ★ひとやすみ ~駄文です~
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。