09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-05-05 (Sat)

ご訪問ありがとうございます☆

蒼い炎蒼い炎
(2012/04/07)
羽生 結弦

商品詳細を見る


~BOOKデータベースより内容紹介~

★東日本大震災で被災しながら、逆境をバネに大躍進を遂げた
フィギュアスケート界の新星。初のチャリティブック

★「多くの人に支えられて、僕はスケートができた。
 精一杯滑ることで、感謝の気持ちを伝えたい。」

仙台のリンクで練習中に東日本大震災に被災――。
家族4人で近くの体育館で避難所生活を送りながら、
「このまま、スケートを続けてもいいのか」と悩んだ羽生結弦選手。

地元のリンクは半壊し閉鎖――。練習場所を求めて、
日本各地のアイスショー60公演に参加しながら、4回転の精度を磨き、
グランプリシリーズ・ロシア大会で優勝。全日本選手権では3位に入り、
見事、世界選手権への切符を手にしました。

ソチ五輪での活躍が期待される、被災地スケーターの希望の星。
フィギュアスケート界・次世代のエース、羽生結弦選手(17歳)初の著書です。
スケートを始めた4歳から現在まで、写真とインタビューで綴る成長の軌跡。
貴重な撮りおろしショットも多数掲載。


Scene0  初めての世界選手権  
Scene1  フィギュアスケートと出会う  
Scene2  15歳のジュニアチャンピオン  
Scene3  シニアへの挑戦 
Scene4  3月11日
Scene5  アイスショーを練習の場に
Scene6  グランプリシリーズの死闘
Scene7  グランプリファイナル、そして全日本選手権
Scene8  理想のスケートとは
Scene9  ライバル、仲間、憧れの選手たち
Scene10 世界選手権へ、オリンピックへ
Scene11 あとがきに代えて


 ついに出たか、結弦本!! 
 青を基調としたジャケットに目を奪われ即買い! ジャケットだけで内容スカスカだったらやだなーと思いながら恐る恐るページをめくりましたが、そんな心配は杞憂に終わりましたー!
 豊富なカラーグラビアにもう驚き! 1/3くらい……いやいやヘタすりゃ1/2くらいはそうなんじゃないの? っていうくらい、スケートを始めた頃の幼少時から、ノービス・ジュニア時代の合宿&試合時のカラー写真てんこ盛りに掲載。それだけで結構貴重かも。
 4歳でスケートを始めたばかりのおかっぱ頭のかわゆい写真がねー、まるでオンナノコみたいだわ! 6歳で地方大会で金メダル獲ってるんだから、やはり才能はあったんだね。他、ノービス時代の写真もあったりして懐かしい!
 自分が知っていた頃は、東の日野龍樹選手、北の羽生結弦選手としてお互い良きライバルということでTVで特集されてたのを観た覚えが。その頃はまだ小学生で、やはりスケート漬けの毎日を送られていたような……一時期はスケートが嫌で野球をやりたかったのだって!

 そんな複雑な胸中を語ってくれたりと、嬉しいエピソードもたくさん!
 自分的に印象的だったのが、やはり3月11日以降。ホームリンクが半壊してしまい、レッスン場難民に。
 一時期東神奈川のリンクに拠点を移したりなどかなり困難が伴ったようで……レッスンもままならなかったために、そのシーズンの試合結果はやはり芳しくなくて……と、残念&複雑な心境が語られていたり。
 1週間も滑らないと筋肉が落ちてジャンプが跳べなかったりとか、かなりシビアな記述も。

 そんな苦労を耐えしのんだ成果もあって、前シーズンは破竹の勢いで世界選手権初出場第3位。
 冒頭見開きに羽生選手直筆のサイン&メッセージがあって、うーん、意外と拙い(失礼)筆跡になぜか親近感。
 この本の印税はすべて被災したアイスリンク仙台へ寄付します──
 という一文が印象的。きっとホームリンクなのでしょうね。自分も購入したゆえ、微力ながらご協力させていただきます。
 
 人気&成長著しい羽生選手。その彼の魅力がビジュアル的にも内容的にもいっぱいに詰まった1冊。
 ファンであってもなくてもかなり楽しめる・考えさせられる本でした。予想外の満足度☆ 
 

blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 
関連記事
Theme : フィギュアスケート * Genre : スポーツ * Category : ★フイギュアスケート
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by キヨハラ
う~ん、これは、借りずに買うべきなのでしょうか…。
いずれにせよ、ぜひ読んで/見てみたいです。

Re: キヨハラ様☆ * by 惺
こんばんは!
いや~無理に購入せずとも…。
思ったよりも写真多くて、内容も充実でした。
最近男子選手の単独本多いですよね。
小塚選手もありましたよね?
スゴイですよね、最近の男子選手の人気…。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。