FC2ブログ
12≪ 2020/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-04-17 (Sat)

ご訪問ありがとうございます☆

四畳半神話大系 (角川文庫)四畳半神話大系 (角川文庫)
(2008/03/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る


 中村佑介氏のイラスト可愛いな~。
 さてさて、前に読んだ作品が「ロリータ」という、とっても濃すぎる内容だったので、まるで正反対の淡白なこちらはもうあっさりと読了できました。癒されました~。
 内容はというと、ずばり「パラレルワールド」モノでした。SFかと見紛うばかり。意外です。

第一話 四畳半恋ノ邪魔者
第二話 四畳半自虐的代理代理戦争
第三話 四畳半の甘い生活
最終話 八十日間四畳半一周

 主人公「わたし」のもし~、たら~、れば~全開の4話収録。
 大学に入学したばかり、薔薇色のキャンパスライフを目標に掲げた「私」が、入ったどのサークルにも馴染めずにあえなく希望は打ち砕かれ、悶々と過ごす日々。拠り所は下宿の4畳半という小宇宙。そしてその「私」の周囲にはびこるのは例によって奇怪な面々。
 第三話までは構成もなんじゃこりゃ? くどいぞ? と頭をひねったけれど、すべてはパラレルワールドだったというオチ。そしてその世界は最終話で見事連結。
「私」の日常生活に突如現れた4畳半から抜け出せない地獄。ドアを開けても窓をあけてもそこはすべて4畳半。外出もできず、フロにも入れず、自宅に居ながらにしてなぜかサバイバル生活。そのものすごい常軌逸脱さ加減にもう爆笑!
 連綿と続くその不毛の日々の中で「私」は突如として悟る。この4畳半地獄に比べたら今までの生活はなんと天国だったことかと。

 重要なワキキャラ、極悪人小津クンにざっくりした明石サン。ヤバい人形を愛でる城ヶや酒乱?の羽貫サン、師匠の樋口等々奇妙で個性豊かなキャラクターが縦横無人に駆け回り、めいぐるみのもちぐまに猫ラーメン、魚肉ソーセージといったこだわりのアイテムもいい味だしてる。なんか一昔前の大学生の雰囲気がぷんぷんと立ち上ってきて、その古風さが京都の街の描写とぴったりハマッってなんともいい風情。

 バカバカしくて、でもなぜかほっこりとするモリミーワールド。もうすでに病みつきです。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

blogram投票ボタン

 アニメ15日からだったのね~。ちッ見逃した!
 でもコレ、どんなアニメになるのか楽しみというか恐ろしい……。香織サンなんてどうすんだろ?

 フフフ……15日じゃなかった! しっかり録画できたわ~
 観るのが楽しみ~!

観た~! 作画が高レベルでスゴッ! 小説の世界観がまんま出てるし~素晴らしいゾ!
 声優陣もなかなか合っているかと。特に明石サン役の坂本真綾なんかピッタリだ! 師匠はしんちゃんの父ちゃんでしょ? 来週も楽しみだッ!
関連記事
Theme : 最近読んだ本 * Genre : 本・雑誌 * Category : 森見登美彦
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

No title * by -
惺さん、こんばんは~!
中村さんの描かれるイラスト私も大好きです♪めちゃくちゃキュートですよね^^
森見さんの本も読みたいと思いながらまだ読んでないんですが、ハマる人はハマると聞いているので、早く読んではみたいんですが、なかなか(x_x;)


そして、私このテンプレ大好きです!
色といい、デザインといいめちゃ可愛いですよね~★

Re: ようこそ~☆ * by 惺
> 伊織さんですよね?

自分は森見さん好きなんですが、あの文体がどうもね~e-263っていう人もいて、好き嫌いが分かれるみたいです。面白いと思うんだけどな……というか、絶対笑えます。自分的にはおススメですよ~。

何をおっしゃります! 伊織さんのテンプレこそゴージャスあ~んどブリリアント!
年を顧みずこんな可愛らしいモノに手を伸ばした自分が恥ずかしい……読みにくくてゴメンナサイe-466

ご訪問ありがとうございました!

コメント







管理者にだけ表示を許可する