09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-07-07 (Sat)

ご訪問ありがとうございます☆

ダ・ヴィンチ 2012年 08月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2012年 08月号 [雑誌]
(2012/07/06)
不明

商品詳細を見る


 ジョジョ特集!
 カバーのイケメンはよもやの作者・荒木飛呂彦氏?だよね。なんか誰かに似てると思いながらも誰なのか思い出せない…。
 
JOJO=JAPAN
 大特集!! サブタイトルが 『ジョジョの奇妙な冒険』連載25周年 荒木飛呂彦が世界に広げる"波紋"
 だそうで。25周年とか…! ジョジョは最初の頃コミックス読んだことあるけど、(確か舞台が日本になるまで)最近はまったくわからんちん。ずっと続いてたのねー。あの独特な画風が強烈。アメコミみたいだなーと思いながら読んでたし。
 そのジョジョの世界観と日本のトップアーティスト達がコラボした作品の数々が素晴らしいゾと。
 彫刻家・名和晃平氏、写真に刺繍を施すという変わったアーティスト・清川あさみ女史、書家・武田双雲氏等が絡んだ作品達が素晴らしい! これはもう芸術と言っても過言ではないなあと。
 その他、JOJO一族年代記や日本的女性観(!)などなど稀有な特集満載だー☆

もっと知りたい売れてる理由EX
 あの ビブリア古書堂の事件手帖 の三上延氏のご登場!
 お顔を初めて拝見! 古書店員だったという経歴を披露してくれてます。

一般文芸×ライトノベル キャラ立ち小説が今面白い!!
 自分的になかなか面白かった特集。
 かつてはラノベで特徴的だった「キャラ立ち」が、今では一般文芸作品にも顕著になってきた、ということで詳細に解析。
 例に挙がっているのが、 ビブリア古書堂の事件手帖 彩雲国物語 猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち の3作。ビブリアと猫弁は読んだけど、うんうん、なるほどなあと。
 栞子と百瀬ってなんだか似たテイストだよなと。おっとり天然系。しかし、とある分野にかけては天才型っていうところが共通点。超似てるし、こういうキャラが今はウケるのね。
 ジャンルが多々挙げられておりまして、
お仕事×キャラ立ち 
 真夜中のパン屋さん 図書館戦争 ショコラティエの勲章 トッカン セレモニー黒真珠
既存ジャンル×キャラ立ち
 弥勒の月 黒方の月 ちょんまげ、ちょうだい
特殊能力×キャラ立ち
 万能鑑定士Qの事件簿 特急便ガール バチカン奇跡調査官
 ……と、言われてみればそれぞれ納得の作品ばっかり。自分的に数学を楽しくするキャラ作りの秘密で挙げられている、 希土類少女レアアースガール がとっても気になった!

『夏目友人帳』の世界
 自分はアニメをちょろっと観ただけなのだけれど、きっとファンの方にはたまらない特集かと。
 リアル『夏目友人帳』の世界 がスゴイよ。

 その他、夏の文庫フェア、始まる! はこれからのシーズンにはどんぴしゃだし。各出版社趣向を凝らしたフェアを開催なさってます。書籍セレクトの参考になるなる☆
 とまあ、今回も内容充実。いくつか読んでみたい作品があったし。 都市と都市 とか 暦の科学 とか前出の 希土類少女 とか。 来月はまたも小野不由美特集だそうで。ファンの方必読ですね。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 
関連記事
Theme : 雑誌 * Genre : 本・雑誌 * Category : ★雑誌
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。