05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-07-16 (Mon)

ご訪問ありがとうございます☆

プロカウンセラーの聞く技術・話す技術プロカウンセラーの聞く技術・話す技術
(2012/06/11)
不明

商品詳細を見る

 3人のプロカウンセラーの方々による、57の極意が網羅したとてもわかりやすい実用書。読了後、聞くことも話すことも技術がいるのだなあと痛感。以下BOOKデータベースより内容。

良い報告を受けたからといって「良かったね!」と言ってはいけない。
「そうかぁ」「そうなんですか」は、魔法のあいづち。大きく。深く。うなずきは、オーバーなくらいがちょうどいい。
「オウム返し」には、話し手の考えが整理されるメリットも…。
聞き上手話し上手になるための57の極意。


はじめに
Lesson01 聞くのが下手なのはこんな人。聞き下手の特徴とは?
Lesson02 まずは心構えや態度を改善。正しい話の聞き方とは?
Lesson03 話を聞くときに絶対やってはいけないこと10
Lesson04 相手の心を裸にし、本音を引き出す極意
Lesson05 さらに上手に話を聞くための上級テクニック
Lesson06 思いや情報がきちんと伝わる、上手に話すためのコツ
Lesson07 こんなときはどう対処したらいいの? 好感度があがる聞き方&話し方
おわりに


 「聞くこと」「話すこと」は生きている以上いろいろなシーンで必要不可欠な行動ですよね。ビジネス・学校・家庭等々あらゆるシーンで活用できる「聞く技術」・「話す技術」が具体例とともに詳細に紹介されていて、かなり参考になりました。今まで自分がなにげなく聞いたり話したりしていたことが、実はかなり相手にとって不快な思いをさせていたり、とちょっとわが身を振り返る良いきっかけにもなったりして。
 で、本書の内容ですが。まず はじめに に書いてあるように、

人間関係を円滑に進めるためには、ただ一方的に話し、聞くのではなく、きちんと会話をすることが肝心なのです。
そして、相手の本音を引き出したり、自分の意思がきちんと伝わるような会話術を手にするためには、コツやテクニックも要求されます。ときにはトレーニングをすることも必要です。

 と、この部分を読んでなるほどなあと思ったり。
 ただ漫然と人の話を聞いたり、自分が話したりしているだけでは駄目なのね。自分ではきちんと聞いている・話しているつもりでも、この本を読んで実は間違った聞き方・話し方だったのだと知り、ちょっと冷や汗モノだったりして。
 他人との意思疎通・コミニュケーションを円滑にするための会話術等、そのコツがこの1冊にぎっしりと詰まっていてかなり役立つなあという印象受けました。

 自分的に納得したのが、人に悩みを相談された場合。
 悩みを聞いているつもりが、ついつい余計なアドバイスをしてしまうことがあるのだけれど、それは厳禁。あるがままの話を受け止めてただひたすら「聞くこと」に徹するのだそうだ。そうしているうちに、相手は自分自身の本当の気持ちに気付いてゆくという。 なるほどと思うと同時に、この論述はちょっと目からウロコでした。

 「部下が会社を辞めたいといってきた」等のビジネスシーンだけでなく、「彼女や妻が怒っている…。でも、怒っている理由を教えてくれない」「ひょっとしていじめられてる!? 子どもが素直に話してくれない」等々、プライベートシーンで活用できる事例もたくさん記載されているのでとても参考になります。
 他人とのコミュニケーションに迷った時、人間関係につまづいた時などに読んでみると、意外な突破口が見つかるかもしれないと思いました。
 マルコ社様 からの献本でした。ありがとうございました。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 
関連記事
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : ★献本
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ひいち
こんにちは。

なーるほど・・・
うん。ついつい「何かアドバイスを・・・。」と、
思ってしまうよね。元気付けてあげたいという気持ちから・・・。でも、ひたすら聞くのですね。
聞くことで話を引き出す。って、結構大変かもしれないですね!

Re: ひいち様☆ * by 惺
こんばんは!
そうそう。ホント聞き役に徹するのが良いみたい
とこの本には書いてあるのです。
でもなるほどなと。
結局いろいろと決断するのは自分自身だものね。
この本いろいろと参考になることがたくさん載ってて
ちょっと迷った時に参考になるなあ…って思っちゃった。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。