04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-07-23 (Mon)

ご訪問ありがとうございます☆

おおかみこどもの雨と雪 (角川文庫)おおかみこどもの雨と雪 (角川文庫)
(2012/06/22)
細田 守

商品詳細を見る

 昨日から公開しているそうで。気になりつつも映画館には足を運べないので、それでは本を読んでみるかということで。以下BOOKデータベースより内容。

大学生の花は、人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした。ふたりは愛しあい、新しい命を授かる。
“雪”と“雨”と名付けられた姉弟にはある秘密があった。人間とおおかみの両方の顔を持つ“おおかみこども”として生を受けたのだ。
都会の片隅でひっそりと暮らす4人だが、突然“おおかみおとこ”が死んでしまう。残された花は姉弟を連れて田舎町に移り住むことを決意する―。


 ジャケ画&映画のキャラデザが貞本義行氏だったのですね。当たり前ながらエヴァとは全く違ったほのぼの系の画が素敵です。ちょっと花母さんがミサトさんっぽいかなーって。←どうでもいい。
 まったく予備知識無しで読んだのでなかなか楽しめました。

 おおかみおとこと恋におちて二人の子供をもうける花。元気良く逞しくある意味野生児の姉・雪と、繊細で虚弱で小心者の弟・雨。この二人が生まれて間もなく、父親であるおおかみおとこは死んでしまうという、花にとって予想外の過酷な運命が。
 自分をコントロールすることが巧くできない幼い姉弟。すぐにおおかみの兆候を晒してしまうため、都会で生活するのは至難の業。そこで花は一大決心をし、子供のために自然豊かな田舎へと引っ越しをする。

 自給自足の生活を余儀なくされ、畑づくりに何度も失敗しながらも、周囲の人々の温かさに支えられ、なんとか生活の道を切り開いてゆく──という件がなかなか読ませてくれました。花の農業挑戦描写はリアリティがあって、なるほど!と思いながら読んでしまったし。
 最初は打ち解けなかった地元の人々と次第に心通わしてゆく過程もなんだか癒される。特に頑固で素直じゃないけれど、実は優しい韮崎じいさまがいい感じ。

 自分的にとても良いなあと思ったのが、お姉ちゃんの雪。
 元気いっぱいで強くて明るい彼女が人間として精一杯生きようと頑張っている姿にちょっと感動。かわいらしい初恋シーンも良いよねー。
 対する弟の雨はおおかみとして生きようと決意して葛藤する姿が幼いながらなんだか辛い。人間の生活になじめずに山の先生との出逢いで自分の生きる道を見つけた後の成長ぶりが逞しく力強い。

 かたや人間として生き、かたやおおかみとして生きると決めた姉弟。その姉弟の辛い選択を受け入れ認める姿に、ああ、母は強いなーとしみじみ。
 ラスト近くの嵐のシーンなんかは映像で観たらきっと迫力があるんだろうなと。
 花がふたりの子供をしっかり抱いて大地にどっしりと立っているジャケ画が今作のテーマを如実に物語っている気が。なんてナイスなジャケ画!

 監督の細谷守氏は今作で小説初挑戦ということですが、文章自体はとても読みやすくてすんなり世界に入っていけたし、サクサク読める。ただ、擬音語(というの?おおかみの鳴き声とか)がね……ちょっと安っぽい感じが否めなかったかな。
 しかし、自分的にはファンタジーとして予想外に楽しく読みました。ファミリー向きだね。親子で読むにはもってこいなのかな。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 

関連記事
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : ★児童書
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by まいまい
ムスメが早速この映画を見てきて自慢するので
悔しい思いをしていました。
(TVの「サマーウォーズ」も見逃したし・・。)

ちょっと心惹かれますね。
監督さん、小説も自分で書くんだ。
それもすごい気がします。

Re: まいまい様☆ * by 惺
おはようこざいます!
かなり話題の映画みたいですよね~。
どんな話なのか気になっていたので、
本屋で表紙見てすかさず買ってしまいました(笑)
映画面白かったのですね~。ムスメさん、素早い!!
映像でみたらきっともっと感動&迫力あるんだろうなー。

サマーウォーズも同じ監督サンなんですね~、ビックリ。
小説も読みやすくて、才能豊かな監督サンなんだ…すごい~。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。