05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-09-11 (Tue)
ご訪問ありがとうございます☆

  

 自分的に大好きな出版社がありまして…それは 国書刊行会
 サイトを見る限りではゴリゴリに硬そうな出版社というイメージです。敷居が高いというか。幻想文学関係とか吉屋信子作品とか、とにかくツボな本を出版している出版社なのですが、その創業40周年記念特集号だということで即買いしました。内容はもう コチラ で読んじゃってください!

 この雑誌、爆笑しながら読みました。面白すぎです。
 特集の国書刊行会に興味がまったくない方でも、本好きさんならばだれでも楽しめるし情報たくさんの頼もしい雑誌!今回初めて購入しましたが、いいです、コレ。自分的に面白かった記事をいくつか。

国書刊行会の謎と真実!
おじさん三人組、国書刊行会に行く!
 本の雑誌社の3人のおじさまたちが繰り広げる国書刊行会への珍道中&突撃ルポ。笑えます。
 国書刊行化の秘話?を巧みな話術で晒して?いくのにもう爆笑。
81/2章で書かれた国書刊行会の歴史
 国書刊行会=幻想文学というイメージが強いのだけれど、初出版は意外にも和物。「玉葉」と「明月記」なのだとか。当初は学術・復刻系の書籍が多かったらしい。それを覆した?のが「世界幻想文学大系」の企画だったとのこと。なるほど! 
 以降、中原淳一主宰「ひまわり」「真ク・リトル・リトル神話体系」といった現在に続くラインナップになるのだそうだ。やはり個性的!
国書さんならやってくれる! この本を出してくれえ!
 著名人の方々がリクエストする、国書さんに出版して欲しい本のあれこれ。やっぱりというかなんというか、かなりマイナーなものばかり。
 アラン・ムーアの現代の魔道書とか(ブッ)江戸時代の「黄表紙」(なんか歴史の時間でやったような)とか、ある意味ヘヴィで無茶なリクエストばっかり。でも国書さんならやってくれそうな気がする。
 なんか硬いイメージだった国書刊行会。この特集で実はおちゃめな出版社サンだということが判明。親近感わきまくりだけど、高くてなかなか本は買えないんだよなー(泣)

この作家にブレイクしてほしい!
 以降は国書特集とは離れて。前出のおじさん三人組の方々が選ぶ、「ブレイクさせたい作家」オンパレード!
 窪美澄(ブレイク決定)・桜木紫乃(未ブレイク)・西加奈子(未ブレイク)・大島真寿美(イチオシ!)…などなど、おじさんたちの愉快なトークがね、いいよ。
 で、結局おじさん達の協議の結果、栄えあるブレイクさせたい作家となったのが、→金メダル山本幸久「床屋さんへちょっと」銀メダル早見和真「ひゃくはち」銅メダル豊島ミホ「リテイク・シックスティーン」に決定。リテイク~は面白いよ、ホント。
新刊めったくたガイド
 海外・国内作品をちょっとした寸評付きで紹介。これは助かる!さらに国内作品には★評価もあってわかりやすい!
 伊藤計劃×円上塔の「屍者の帝国」が★5で圧倒的おススメ度でした。自分的に面白そうだったのが、蓮見恭子「ワイルドピッチ」★4。青春・スポーツ・刑事小説の見事なコラボなのだそうだ。興味。
ミステリー特等席
 ミステリーの紹介コーナーなのかな? 今回は時期的に「ルパン、最後の恋」が取り上げられてて思わずガン読! その他、海外ミステリーの紹介もされていて、かなり参考になるかも。
新刊クロスレビュー
 本の雑誌の編集部員さん?4人が評価する新刊3冊。面白いよ、コレ!
 4人の方々の評は様々で参考になる。対象の3冊は小野不由美「残穢」畑野智美「夏のバスプール」舞城王太郎「短篇五芒星」。特に舞城氏のは自分も読んだばかりだったから納得しながら熟読。なかなか厳しい評価もあったりして参考になる。

 とまあ、充実の1冊。ホント、豊富な本の情報と愉快な特集で楽しめたし、参考になった。新刊もただ羅列してあるだけではなく、感想なり批評なりがあるので自分が購入する時の目安になるのがとてもありがたい!
 来月の特集は「神保町で遊ぼう!」だって!!!!! もうもうまたも楽しそうな特集じゃないか! もちろん買います。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 
関連記事
Theme : 雑誌 * Genre : 本・雑誌 * Category : ★雑誌
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。