08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-10-11 (Thu)
ご訪問ありがとうございます☆

専業女子専業女子
(2012/09/28)
ゴマブッ子

商品詳細を見る

 ダ・ヴィンチで見つけた1冊。先日行った某大型書店でも目立つ場所にばばーんと陳列されていたのである意味話題の書籍? 小説以外の本を読みたくて結構期待して読了。以下BOOKデータベースより内容。

女はきっつい。でも楽しい。
比べる、悩む、恋する、フラれる、頑張る、しくじる、凹む、忘れる・・・ 顔で笑って心で泣いてる、すべての貴女に――。
ベストセラー『女のしくじり』の著者が贈る、抱腹絶倒最強女子バイブル!
自分磨きに女子会、婚活、仕事に家事にSNS…全方向、24時間営業で気が抜けない、いまどきの「専業女子」という生き方を、ベストセラー『女のしくじり』のゴマブッ子が鋭く考察。
・毎日がモヤモヤしている。
・ついつい他人の幸せの粗探しをしてしまう。
・恋をめっきりお休み中だ。
そんな貴女に贈りたい、辛口指南×爆笑エッセイ集。

売特許は女優ぶること。/ の深い女です。/ の底力見せてやる。/ 供から大人まで、女は女。

 上↑の各章タイトルの頭一文字を組み合わせると「専業女子」になるんだよね。←どうでもいい。
 何の予備知識無く読んでしまったので最初はなんだこりゃ???と?←が脳内に飛びまくったし。
 ブログの書籍化だったのね、さらに著者のゴマブッ子さんはなんとゲイであらせられるとか! で、内容はというとまあ、恋に悩む女性達(20代~30代と少々年齢層お高め)を恋愛達人?のゴマブッ子さんが檄を飛ばしながら明るく楽しく軽~くバッサバッサと斬り捨ててゆくという。

 ゴマブッ子さん、ゲイであっても心は男子の部分が残っていらっしゃると思われるので、きっと半分男子視点の回答だろうなーと思っていたものの、実はそんなことはなく…性別飛んで結構第三者的な立場に立って冷静かつ納得できる名回答が多くて楽しめる。女心もわかってさらに男子視点で物事捉えられるという、稀有で貴重なコメントの数々。もとはブログ記事だったというから、お決まりのネット用語やゴマブッ子氏の造語「綺麗売り」→男性の前で上品にふるまうこと や、「前のめり子」→前のめり過ぎて男を遠ざけること 等々の他、おネエ言葉で怒涛のごとく綴られる爆笑コメント&アドバイスにもうあ然呆然。面白すぎるだろ!

 もちこまれるお悩みがまあ、恋愛諸問題や結婚にまつわるもの、もしくは結婚後の自分持て余し期の案件?が多いのだけれど、実に見事に悩みの本質を衝いて的確にアドバイスして(もしくは弄って)くれる。自称「モテないゲイ日本代表」のゴマブッ子氏の自虐的私生活ネタを時々取り込んでさらに爆笑度ヒートアップしたりとか。
 書籍化も何度がされているようで。なるほどわかる気がする。手軽に読めて面白い。さらに共感する部分もあるし。
 まあ、女子である以上「専業女子」は当たり前であって、ゲイであるゴマブッ子氏は専業ではないものね。「副業女子」? そんなこたぁどうでもいいのだが、現在「恋愛諸問題」でお悩みの方はこの本読むと一時的でも心のもやもやが吹き飛ぶかもね。そうじゃなかったらゴメン(なんで自分が謝るのか?)笑


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 
Theme : 今日の一冊 * Genre : 本・雑誌 * Category : 専業女子
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。