04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-10-15 (Mon)
ご訪問ありがとうございます☆

神保町公式ガイド Vol.3 (メディアパルムック)神保町公式ガイド Vol.3 (メディアパルムック)
(2012/10/13)
神田古書店連盟

商品詳細を見る

 年に1回発行される自分的お楽しみ雑誌! 今年も入手しました。地元の本屋5店舗探しまわったけど、いずれも在庫なしもしくは未入荷と言われ…結局密林さんにお世話になりました。リ、リアル書店さん…(>_<) 
 で、今回の大特集は 神田神保町タイムトラベル 世界一の古書店街と書物のルーツを探る! 
…なんて魅力的な特集…(←あくまで自分的に。全然興味ない方はスルーしてください)。自分は過去に何度か神保町の名所旧跡をチラリと訪れたりしているので、こういう昔の神保町特集とかどストライクすぎてもう…。

神田神保町タイムトラベル
★その一帯は狸も出る原っぱ、「護持院原」だった。[江戸末期]
 「護持院」とは、かつてこの場所にあった将軍家の祈願・祈祷を勤めた寺院のことだそうで。火事で消失後、文京区に移転したそうです。その跡地が「護持院原」なんだって。辻斬りや仇討が横行した一帯とか…信じられないゾ!
★日本の「大学」の歴史は、この町から始まった。[明治]
 前述の「護持院原」に作られたのが、なんと東京大学! すぐに現在の本郷に移転したけれど、以降続々と大学設立ラッシュに見舞われたらしい。
★学生や教師を相手に、古書店が誕生した。
 「神田の古書街は明治時代の学校の出現と共に始まった」(野田宇太郎『東京文学散歩)とのことで、なるほど!
 さらに、神保町は江戸の出版文化の発展によってできた町ではなく、明治の近代化のなかで、急速に発展した学校教育の中心地にあったことが契機となって成立した町なんだって。学校と神保町とは切っても切れない縁なのだね。
★文豪・夏目漱石と岩波書店の『こころ』の関係[大正]
 あの夏目漱石さん、神保町にある小学校を卒業されたそうで。さらに、その小説内にも神保町が登場して、かなりこの街と縁があるとのこと。名作『こころ』もやはり神保町にあった岩波書店から出版されたという、かなり深いつながりがあるようです。
★神保町を破壊した関東大震災の爪痕。
 神田一体は壊滅状態だったらしく、作家の田山花袋が非常に嘆き悲しんだとか。しかし、そのご驚異的な力で再興・発展していったらしい。すごい!
★第二次世界大戦に翻弄される神保町。[昭和]
 出版物が統制下に入り(ヤな時代だねー)、東京も空襲にも見舞われたけれど、なんと!神保町書店街の主要な場所だけは奇跡的に焼失を免れたとか!
★戦災を免れた建物をめぐるタイムトラベル。
 これは貴重!現在も残る歴史的建物のスナップいろいろ。古書店街・山の上ホテル・学士会館にその他飲食店等々、貴重な建物が現存してくれているのはとても嬉しい&ありがたい!
 などなど、時代順に神保町という特殊な街の誕生から現在までをものすご~く丁寧に写真入りで紹介してくれる! 神保町ファン(笑)にはたまらん特集です!

本の街のニューウェーブ
 神保町の有名書店である三省堂書店&有斐閣トップの方たちのインタビューに、本の街のイベント情報など、旬な特集がてんこ盛り!
一度「神田古書店まつり」には行ってみたい! 今年は10月27日~11月3日まで開催されるとのこと。

出版天国ニッポン
 古本の装丁あれこれ。これは面白い!過去、こんなに様々な工夫を凝らした装丁があったとは!
巻子本・折本・折帖・粘葉装・列帖装・袋綴じ…等々、素敵で凝りに凝った昔ながらの装丁の数々。これは一種の芸術だよね。

 ああ、もう充実度ありすぎる面白特集&記事で書ききれない!
 興味持った方はぜひぜひ読んでいただきたい! これ読んだらまたも神保町に行きたくなったし。古書店まつり行ってこようかな。さらに豪華?な全158店掲載の嬉しい古書店MAPのおまけつき!神保町はある意味歴史を感じる街だよね。今号はその歴史について深く掘り下げてくれた特集だったな。買って損はないよ、まじで。


blogram投票ボタンにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ
☆いつも応援ありがとうございます☆ 
関連記事
Theme : 雑誌 * Genre : 本・雑誌 * Category : ★雑誌
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。