08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-12-09 (Sun)
ご訪問ありがとうございます☆

THE BOOKS 365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」THE BOOKS 365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」
(2012/08/05)
ミシマ社 編

商品詳細を見る

 ツイ友さんからの御紹介本。小説かと思いきや、実は書店員さんによるイチオシ本の豪華ラインナップ! なによりタイトルが洒落てるし装丁が素敵です。以下BOOKデータベースより内容。

365書店の「達人」が心からオススメする365冊。
本屋巡りの旅に出たくなる、ブック&書店ガイド!
本を一番よく知る本屋さんが「この本だけは、どうしても届けたい」と思う一冊を、直筆の手書きキャッチコピーと、本屋さんならではのエピソードとともに紹介。
巻末には本書に登場する365店のMAPも掲載、書店ガイドとして本屋巡りのお供にもオススメ。
「本が好きになった! 」という方、「もともと本が好きだったけど、もっと好きになった! 」という方で、日本中を包み込みたいなぁ。
本にかかわる私たち全員のそんな願いとともに、本を愛する皆さまとこれから本が好きになる皆さまへ、心からの感謝をこめて本書をお贈りいたします。(はじめにより)


 凄いですよ!圧巻というか壮観というか。
 日本全国の書店員さんたちによる、ひとり1冊のイチオシ本の紹介。しかもちょうど365冊。1年分となっていて、1月から12月まで、ついたちから月末まで完全網羅というこだわりっぷり。自分の誕生日にはどんな本がおススメされているのか一目瞭然&楽しいし。
 本に関しては「プロ」の書店員さんたちがセレクトした書籍はもうホント多岐に渡って見事です。
 自分なんか本=小説という図式になってしまうのだけど、さにあらん。小説だけではなくビジネス本・料理本・児童書・絵本・海外文学…等々、バラエティ富んだ個性豊かな本のオンパレード!

 その中で自分的にとても気になった本がコチラ!

永遠の森  博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)
(2004/03/09)
菅 浩江

商品詳細を見る

マイナス・ゼロ 広瀬正・小説全集・1 (広瀬正・小説全集) (集英社文庫)マイナス・ゼロ 広瀬正・小説全集・1 (広瀬正・小説全集) (集英社文庫)
(2008/07/18)
広瀬 正

商品詳細を見る

文学と悪 (ちくま学芸文庫)文学と悪 (ちくま学芸文庫)
(1998/04)
ジョルジュ バタイユ

商品詳細を見る

月刊ビル特別号─総力特集 味園ビル ←書影がない…ミニコミ誌らしい…泣

十皿の料理―コート・ドール (御馳走読本)十皿の料理―コート・ドール (御馳走読本)
(1992/02)
斉須 政雄

商品詳細を見る

マチルダの小さな宇宙マチルダの小さな宇宙
(2010/09/22)
ヴィクター ロダート、Victor Lodato 他

商品詳細を見る

 等々、やっぱり小説中心になってしまうのだけど、面白そうな本が満載で…!
 ちなみに自分の誕生日本は

隣のアボリジニ 小さな町に暮らす先住民 (ちくま文庫)隣のアボリジニ 小さな町に暮らす先住民 (ちくま文庫)
(2010/09/08)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

 でした。上橋菜穂子さんの文化人類学者としての本だとか。こういうセレクトの仕方も面白いなあと。
 さらに、この本の出版社である「ミシマ社」がとてもユニークで!!
 本の中に「ミシマ社通信」という手作り感溢れる小型パンフ&読者ハガキが素敵すぎて…。
 とてもあったかーい出版社さんなのだな、と好感度大。

 巻末には協力してくれた全国の書店さんのマップ付き。ユニーク且つ充実のBOOKガイド本ですね。おススメ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます☆
Theme : 本に関すること * Genre : 本・雑誌 * Category : THE BOOKS
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

気になってた一冊 * by はとこ
こんにちは!
この本、すごく気になっていたので感想読めて嬉しいです(*´ω`*)
誕生日本なんてあるんですねーますます気になる!!

今回『気になる本』としてあげられている中で既読はマイナス・ゼロだけなのですが、これは面白かったですよ~。

やっぱり買ってしまおうかしら??

Re: はとこ様☆ * by 惺
こんばんは!
密かに評判?の本ではないかと 笑。
小説に限らず、いろいろな本が紹介されていて、
さすが書店員さん!って目からウロコでした。
読んで損はないと思うなあ…上質なブックガイド♪って感じでした。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。